google-trends

SEO戦略

Googleトレンドを活用してアクセスとネタを増やす

こんにちは、服部です。
ブログを書いてる人が意外と活用してないのがこれです。

Googleトレンド
Googleトレンド1

いちばん検索されてる旬のキーワードが、リアルタイムでわかりますし、
このGoogleトレンドはブログに大いに活用することができるんです。

1.アクセスを爆発的に増やせる

トレンドのキーワードを使ってブログタイトルと記事を書くことで、
あなたのブログを多くの人に知ってもらうことができます。

ただ、あなたの見込み客の属性が集まるわけではないので、
SEO対策や広告収入につながる以外の効果は、基本的にはありません。

その日(時間)だけトレンドのキーワードはビミョーなんですが、
長期的に検索されるようなキーワードはかなり狙い目です。

トレンドかつ今後も継続的に検索されるであろうキーワードですね。

もちろん、芸能人などの名前といった一時的な話題のキーワードでも
Twitterなどで拡散すれば、Twitter内で検索する人もいるので、
そこから拡散して、爆発することもあります。

2.ブログネタに困らなくなる

ブログタイトルや記事をあなたのブログテーマとうまく融合できれば、
ブログ記事のネタは尽きることはありません。

さらに、あなたの見込み客の属性も多少は集めることができます。

例えば”スタバ”がトレンドのキーワードだとしてタイトルを考えると、
集客やマーケティングがブログのテーマの場合、
『他の飲食店とは圧倒的に違うスタバのWEB集客法とは?』
という感じになります。

考え方としては、『ブログテーマ』+『話題のキーワード』ですね。

あなたのブログのテーマがダイエットであれば、
『ダイエット』+『スタバ』を基本の考え方としてタイトルを決めると、
『スタバの●●を飲むんだときのカロリー消費に必要な運動量』
とかが考えられますね。

極論、テーマと大きくズレてさえいなければ、何でもありです。

3.Googleトレンドの便利な設定①

Googleアカウントさえ持っていれば、Gmailのアドレス宛に
リアルタイムのトレンドのキーワードをメールで送信してくれます。

設定も「その都度」「1日に1回」「1週間に1回」と選べます。

僕は「その都度」にしてますが、けっこう頻繁に来るので、
お好みで設定してください。

ただ、「その都度」に設定してるとかなり勉強にはなりますので、
気にならない人はこの設定がオススメです。

4.Googleトレンドの便利な設定②

急上昇ワードの情報ををブログの中に埋め込むことができるので、
自分のブログを確認したときに目に入るのが意外と便利です。

Googleトレンドの便利な設定①、②の具体的な方法に関しては、
下記の動画で確認してください。

うまく活用すればブログネタにもまったく困らなくなるし、
書く記事書く記事すべてに多くのアクセスを集めることも可能です。

ぜひGoogleトレンドを活用してみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備
  2. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  3. コンサルタントがアフィリエイトを活用すべき2つの理由
  4. ステップメールの3通目:ヒーローストーリー
  5. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット

関連記事

  1. ブログ

    SEO戦略

    そもそも「良質なブログ記事(コンテンツ)」の基準なんてない

    こんにちは、服部です。SEOに関しての質問は年中ずっとされるの…

  2. police

    アメブロ

    店長が逮捕されてしまったんですがアメブロは大丈夫ですか?

    こんにちは、服部です。今から20年くらい前、大阪なんばのカラオ…

  3. GENKING

    SEO戦略

    GENKINGに学ぶInstagram(インスタグラム)マーケティング

    こんにちは、服部です。この記事、ヒントが盛りだくさんです。…

  4. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の26個の間違い【Part4】

    こんにちは、服部です。7.自分のストーリーを語った方がいい?…

  5. cloud

    アメブロ

    GoogleDriveやOneDrive を使えば無料で限定配信ができる

    こんにちは、服部です。ワードプレスや自分のホームページを持って…

  6. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側①:現代版アメブロで生き残るために

    こんにちは、服部です。アメブロユーザーの数は昨年の時点で4,0…

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. 23区 オンワード
  2. 毒
  3. 小林麻央

最新記事

  1. Facebookに思い出が詰まっている人にオススメ!超簡単な…
  2. 夢の国の価値は「圧倒的な再現性の低さ」にある
  3. 電話よりLINEの方が効率が良いと思い込んでいる思考停止のホ…
  4. 大人になってからでは天才になんてなれないと思っている大人へ
  5. 小林麻央さんが亡くなるのを首を長くして待っていた日本のメディ…

関連コンテンツ

  1. 2018

    経営・ビジネス

    年末年始に立てた夢や目標が99%叶わない2つの理由
  2. Facebook

    SNSマーケティング

    Facebookの超危険なワンクリックで人生を終わらせたい人たち
  3. 思い出

    SNSマーケティング

    Facebookに思い出が詰まっている人にオススメ!超簡単な思い出管理術
  4. WEB集客

    メルマガスタンドを選ぶ際に絶対に外せない10のオススメ機能がついている『ステップ…
  5. USP

    集客・マーケティング

    どれだけ「チ●コ」がデカくてもそれを必要としている人に届けなければそれは「ただの…
PAGE TOP