インプット

コンサルティング

インプットした情報を商品化する5つの方法②

こんにちは、服部です。

インプットした情報を商品化する5つの方法『その2』です。

その2:情報を少しだけアップグレードして伝える

今回のポイントも3つです。

1.情報量を増やす

完璧な情報というものはありません。

いろんな情報を目にしているあなたもきっと、
「この部分をもう少し知りたいな」と思うことが
よくあるはずです。

そういった部分に関して、自分で調べ、
確実性の高い情報を『+α』として足します。

ただ、シンプルな情報を複雑にするのはNGです。

勉強ができる方の”頭の良い人”がよく陥りますが、
基本的にお客さん目線を忘れてはいけません。

ここでいう”情報を増やす”という目的というのは、
見栄や知識の自慢ではありません。

2.自分の考えを入れる

読書感想文のように「僕は~と思います」
と、曖昧になってしまってはいけませんが、
断定して自分の考えを伝えられるのであれば
オリジナル感は強く出ます。

注意点としては、インプットの段階では
決してフィルターは通さないということです。

インプットで自分のフィルターに通してしまうと
情報量が減ってしまったり、思考に偏りが出ます。

必ずアウトプットのときにフィルターを通します。

3.事例を入れる

そんなに難しく考える必要はありません。
僕もよく使うのですが、「例えば、、、」
くらいのもので構いません。

もちろん具体的なものがあればベターですが、
お客さんは、事例より身近な例え話の方が、
理解しやすかったりしますので。

お客さんにわかりやすく説明するためなのか、
信頼を得るための証拠として提示するのかでも
内容は変わってきます。

当たり前ですが、信頼を得るための事例なら、
より具体的な内容が必要になります。

3つめはちょっと変わった切り口になりますが
自分をブランディングさせる効果は絶大です。
ぜひ楽しみにしていてください。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの5通目:デメリットの告白
  2. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット
  3. ステップメールの2通目:共通の敵の設定
  4. ステップメールの8通目:セールスとフォロー
  5. 悪質なアフィリエイトと良質なアフィリエイトの違い

関連記事

  1. マインドセット

    スピリチュアル系ビジネスの集客について【後編】

    こんにちは、服部です。前回の続きです。コンテキ…

  2. 青木真也 長谷川豊

    政治・経済

    【※独占配信】青木真也×長谷川豊 トークライブ in 大阪 ダイジェスト

    2017年3月5日に行われた、『青木真也×長谷川豊』のトークライブ…

  3. ブログ集客

    右脳ブログと左脳ブログの書き方

    こんにちは、服部です。いわゆる、第六感ってあるじゃないですか?…

  4. コンサルティング

    『第三の解決策』の意味

    こんにちは、服部です。今回はちょっとめずらしく事例に近い話です…

  5. 集客・マーケティング

    フロントエンドとバックエンドの概念

    こんにちは、服部です。今さらながらの内容ですが、この概念を…

  6. 寿命

    コンサルティング

    大事な人の「本当の寿命」を知る計算方法

    こんにちは、服部です。自分の人生に残された時間はあとどれくらい…

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. 寿命
  2. 拡散 シェア
  3. 東寺
  4. ツタヤ

最新記事

  1. 儲かっていない原因が「集客力」だという大いなる勘違い
  2. 「効率化=時間の短縮」という時代遅れ思考
  3. すみません。実はコンサルタントは”正しい情報”なんて持ってい…
  4. あなたのそばには「お金を払いたくて仕方がない人」は常にいるか…
  5. アメブロ集客コンサルタントが伝染させている”あの”病気

関連コンテンツ

  1. 洗脳・マインドコントロール

    起業コミュニティは風俗店である
  2. USP

    集客・マーケティング

    どれだけ「チ●コ」がデカくてもそれを必要としている人に届けなければそれは「ただの…
  3. 起業

    アフィリエイトの正しい知識

    起業して安全かつ最短でサラリーマンの給料を超える方法
  4. 商品価値

    政治・経済

    これからは「良い商品さえ作れば売れる」時代に突入する
  5. コンサル

    コンサルティング

    常に付加価値を生み出せる「コンサル脳」にアップデートする方法
PAGE TOP