苦行

政治・経済

ムダな忍耐の弊害

こんにちは、服部です。

この記事はある方のブログ記事にインスパイアされて、
僕なりにアウトプットした記事です。

こちらがインスパイアされたブログ記事です。

今回の記事を考えたきっかけは、
こんな自由な時代になってきているにも関わらず、
中学生がムダな忍耐をしているというギャップでした。

イヤなことをしなくても生きていける

こいうったブログやメルマガを運営して広告収入を得たり、
ネットショップを立ち上げて物販をしたり、
誰でも簡単に商売を始められる時代になりました。

もちろん、それなりの付加価値がなければ、
継続的に儲けることは簡単ではありませんが、、、。

ただ、大前提として良い商品やサービス、実力があって、
マーケティング能力に長けていれば、
好きなことだけをして生きていくことができます。

イヤな仕事はしなくていいし、
イヤな人とも付き合う必要がないというわけです。

前向きな妥協

サラリーマンだろうが起業家であろうが、
ビジネスをする以上は人と関わりは避けられません。

しかし、自分でビジネスをする場合は、
自分の意思でパートナーを選択することができますし、
利益(メリット)で判断することができます。

多少自分の主張を抑えたり交渉条件を変えたとしても、
そのあとに得られるメリットが大きいのであれば、
それは忍耐ではなく妥協ということになりますからね。

最初からノンストレスでビジネスをするのは無理でも、
いくらでもノンストレスに持っていくことはできます。

忍耐にこだわる人は●●

忍耐にこだわる人は、自分の生き方を正当化し、
チャレンジ精神が少ない人が多いです。

「自分も昔はガマンしたから」といった理由で。

コテコテの営業会社とかはそうですよね。

テレアポを1日何千件しろとか、
飛び込み営業を1日何百件しろとか、
根性論がまかり通ってる会社はまだまだあります。

「こうしてみたらどうでしょうか?」
「ツベコベ言わずにいいからやれ!」

これでは新しいものが生まれるはずがありません。

意味がある忍耐ならOK

自分が目指す場所にたどり着くために、
それが意味のあることであれば忍耐も必要です。

しかし、それが大きくズレてるのであれば、
今すぐやめればいいんです。

わけのわからないパワハラがあったり、
全く意味のない業務やサービス残業があるだけなら、
別に会社を1週間で辞めてもいいと思います。

もちろん、自分の実力を過剰評価することによって、
気に入らなければどんどん転職しろと言ったり、
どんどん起業しろというわけではありません(笑)

忍耐する必要のないところはカットしてしまって、
本当に必要なことに寝食を忘れて取り組むべきです。

ホリエモンが、寿司職人になるための長い修行は、
時間のムダだと言ってましたが、
まさにそういうところにも通じる内容ですね。

伝統や文化といった趣は大事にすべきだと思いますが、
人生の時間をムダに削るのはまた違う話です。

教育における忍耐

忍耐力やガマン強さに関して、
あった方がいいのか、なくてもいいかのというと、
そりゃあるにこしたことはありません。

が、忍耐が目的になってしまっては意味がなく、
何のためにガマンをしてるのかがわからなければ、
なったく時間のムダになってしまいます。

思考停止な上にストレスがたまるだけですし、
自分の意見を言えない人間に育ってしまいますから。

子供の勉強に関しては、親のエゴも入ってくるので、
親も子供も目的を失ってることも少なくありません。

「その忍耐が将来何につながるのか?」

そのことを親と子供が共通認識していなければ、
塾に通わそうが家庭教師をつけようがムダですね。

あるいは、

「その忍耐で何を失う可能性があるのか?」

を理解しておくことも重要なのかもしてません。

今あなたがガマンしてることはありますか?
そのガマンはあなたにとってメリットがありますか?
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. コンサルタントがアフィリエイトを活用すべき2つの理由
  2. ステップメールの7通目:予告とオファー
  3. WordPress(ワードプレス)の準備①:概要とフロー
  4. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  5. ステップメールの2通目:共通の敵の設定

関連記事

  1. お客様の声

    集客・マーケティング

    一瞬で地獄に変える『お客様の声』

    こんにちは、服部です。ホームページやブログ、SNSなんかで…

  2. baby

    つぶやき・仕事術

    子どもには20歳になるまでに親の年収は超えてもらう

    こんにちは、服部です。20代はいろんな経験をし30代で…

  3. 政治・経済

    お金を稼いでいて幸せな人の2つのパターン

    こんにちは、服部です。”かなりお金を稼いでいて毎日幸せそうな人…

  4. rich

    経営・ビジネス

    一生お金に困らなくなるための「お金原論」とは?

    こんにちは、服部です。全然知らない人の情報や価値観を目にするの…

  5. 地獄

    経営・ビジネス

    挫折からの復活ストーリーは使い方を間違えるとトコトン地獄に落ちる

    こんにちは、服部です。僕はツイッターもやってまして、誰かがリツ…

  6. スキーバス転落事故

    政治・経済

    人間は貧乏から先に死んでいく【Part2】

    こんにちは、服部です。前回の【Part1】の記事続きです。…

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. ポール・ウォーカー
  2. コンサルタント

最新記事

  1. 子どもには20歳になるまでに親の年収は超えてもらう
  2. 本気のネガティブ思考はあなたの未来(命とお金)を守る
  3. バカバカしい質問
  4. 起業して安全かつ最短でサラリーマンの給料を超える方法
  5. ​ ポジショントークができないアーティスト(デザイナー、画家…

関連コンテンツ

  1. ブルーオーシャン

    コンサルティング

    ブルーオーシャンではなく「グレーオーシャン」を推奨するトンデモなコンサルタントた…
  2. 起業

    アフィリエイトの正しい知識

    起業して安全かつ最短でサラリーマンの給料を超える方法
  3. 女子高生

    WEB集客

    群れてビジネスをしている女性起業家は望まない妊娠をし続ける女子高生と同じ
  4. コンサルタント

    WEB集客

    なぜコンサルタントやコーチはセミナーをせずに収入を獲得できなければ生き残っていけ…
  5. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part3 ~マーケティング系~
PAGE TOP