アクション

マインドセット

人が行動するために必要な10のポイント

こんにちは、服部です。

日々の生活の中で誰かと合ってると、
旅行、買い物、飲み会など、色々と話が挙がります。

この記事を書く前に、たまたまですが、
かれこれ20年以上も会ってない旧友と電話で話しました。

で、こういうときに必ず話に挙がるのが、

「また今度飲みに行こうよ!」
です。

もちろんこの電話での会話でも、
向こうからそういう話を振ってきたわけです。

これは、絶対に流れるなと思ったので、僕は、

「じゃぁ●日の▲時はいける?」

って聞きました。

向こうは、

「そうやな、言ってるだけじゃ実現せえへんし
 その日に決めてしまおう!」

ってことでアポイントを確保しました。

ただ、一般的にはなかなか決まりませんよね。

人数が多い場合とか、お金がかかりそうとか、

遠出を予定してる場合とかは特にそうなりますね。
これ、何が原因だと思いますか?

行動するために必要な項目は10ある

予定が決まらなかったり、行動できない理由は、
実際に行動するために、何を決めないといけないかが
わかってないことにあります。

昔、『5W1H』って習いましたよね(懐かしい)?
いつ、どこで、誰が、何を、なぜ、どのように
ですね。

人が動くには、他にもさらに要素が必要になります。

それは、

■ 誰と?
■ 誰(のため)に?
■ いくらで?
■ いくつ?

です。

さらに言うと、5W!Hの中の『いつ』というのは、
『いつからいつまで』の場合もあります。

そして『なぜ』というのは『何のために』に変えて、
さらに具体的にします。

たとえば、旅行に行く場合を考えてみてください。

 

1.いつからいつまで(7月25日~7月28日まで)
2.どこで(沖縄で)
3.誰が(自分が)
4.何を(沖縄旅行を)
5.どのように(2泊3日ホテル食事付きのプランで)
6.誰と(彼女と)
7.何のために(記念日を祝うために)
8.誰(のため)に(彼女のために)
9.いくらで(10万円で)
10.いくつ(2人分



この場合、最後の『いくつ』という項目は、
それほど重要ではない項目かもしれませんが、
それ以外の項目が欠けたらどうでしょう?

10個のうち、どの項目が欠けても行動できないので、
旅行は実現しないということになります。

お客さんが行動できない理由も同じ

旅行に限らず、プランによっては、
項目は増減しますし、優先順位も前後してきます。

旅行の場合、お金が優先のために、
場所が変わったり、時期が変わったりしますよね。

あるいは、場所が優先なら時期も限定されますし、
予算も明確になっていきます。

ロケーションによって必要ない項目も出てきますが、
その場合は削除すればいいだけの話です。

ただ、ほとんどの場合はこのすべてが含まれます。

もしあなたが、なぜかよくわからないけど、
行動に移せていないことがあるのであれば、
この項目をリストアップして埋めてみてください。

きっと、行動しない理由がなくなります。

あるいは、その行動をするための準備を始めます。

これはお客さんに関しても同じことが言えます。

お客さんからの問い合わせがなかったり、
契約につながらない、購入してくれないのであれば、
この項目をリストアップして埋めてください。

きっとお客さんが行動できない理由が
想像以上にたくさんあぶり出されるはずから。

マーケティングに限らず、
アクションのためのこの10項目は最重要です。

行動に移せずに、立ち止まってしまったときは、
チェックするクセをつけることをオススメします。

立ち止まって悩む時間が圧倒的に減少しますよ!
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの8通目:セールスとフォロー
  2. WordPress(ワードプレス)の準備②:ドメイン取得の方法と注意点
  3. ステップメールの5通目:デメリットの告白
  4. ステップメールの2通目:共通の敵の設定
  5. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット

関連記事

  1. クレーマー

    経営・ビジネス

    そのお客さんは神様?貧乏神?

    こんにちは、服部です。「クレームに真摯に対応すればヘビーユーザ…

  2. facebook
  3. セミナー

    集客・マーケティング

    有料セミナーや講座で手に入るもの

    こんにちは、服部です。このコンテンツをご覧いただいてるくらいなので、…

  4. 政治・経済

    お金を稼いでいて幸せな人の2つのパターン

    こんにちは、服部です。”かなりお金を稼いでいて毎日幸せそうな人…

  5. 介護業界

    コンサルティング

    コンサルティング化が早急に必要な業界①

    こんにちは、服部です。実に多くの人が”手に職”をつけるために資格を取…

  6. 効率化

    コンサルティング

    「効率化=時間の短縮」という時代遅れ思考

    こんにちは、服部です。効率というのは、「使った時間や労力に対す…

WordPressテーマ「OOPS!(TCD048)」

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. money
  2. feel
  3. マーケティング
  4. SXO
  5. 洗脳

最新記事

  1. 本気で稼ぎたいなら1年間は人に会わずにひきこもれ
  2. 儲かっていない原因が「集客力」だという大いなる勘違い
  3. 「効率化=時間の短縮」という時代遅れ思考
  4. すみません。実はコンサルタントは”正しい情報”なんて持ってい…
  5. あなたのそばには「お金を払いたくて仕方がない人」は常にいるか…

関連コンテンツ

  1. 沖縄 貧困

    経営・ビジネス

    キングコング西野亮廣の「えんとつ町のプペル」は沖縄の貧困問題を解決するヒントとな…
  2. Facebook

    洗脳・マインドコントロール

    地球上の全人類の趣味趣向さえも洗脳するFacebookTVが始まる
  3. 努力不要論

    マインドセット

    努力が報われないのは遺伝で決まっている
  4. イノベーター理論

    コンサルティング

    コンサルティングビジネスのレッドオーシャンの隙間はレイトマジョリティとラガードの…
  5. 経営・ビジネス

    友達や知り合いには割引をするべきか?
PAGE TOP