蛍光ペン

マインドセット

本に蛍光ペンは使うな!

こんにちは、服部です。

あなたは何かの学びのために本を読みますか?

私は仕事柄、よく本を読むのですが、
昔と今とでは読み方、学び方がずいぶん変わりました。

それは2つあります。

ちなみに小説とかはちょっと別かもしれません、、、。

1つめは、読んでる途中でも「これいい!」と思ったら
読むのをやめて、とりあえず行動に移してみるということ。

昔だと、

「せっかく買ったし、
 とりあえず最後まで読まないともったいない」

みたいな罪悪感(?)がありましたが、
続きはいつでも読めるので、
途中で中断することに何のリスクもありません。

それより、頭や心が刺激を受けてるうちに何かしないと、
無理して最後まで読見続けて、
忘れてしまうということの方がもったいないです。

2つめは、メモはとりますが、
大事な箇所に蛍光ペンでガンガン線を引いたり、
付箋をパタペタつけたりするのを一切やめました。

いろんな本を読んでると、「良い本」か「悪い本」かは
少し読むとわかるようになります。

「悪い本」というよりか
「面白くない本、つまらない本」ですね。

面白くない本に関しては、
まぁ最後まできっちりと読むことはありませんが、
重要なこと、ためになることは書いてあったりします。

そのときは蛍光ペンでラインを引くか、
付箋をはさむか、メモをとります。

しかし、よほどでないかぎり、
その本を開くことは2度とありません。

蛍光ラインを引かないのは、逆に良い本の方です。

良い本はけっこう何度も読みます。

時間が経ってから読むと自分も成長しているので、
そのときに気づけなかった大事なことに
ポンポンと気づくことはよくあります。

しかし蛍光ラインを引いたり、付箋をつけてると、
新しいことに気づきにくくなってしまいます。

なぜなら、昔読んだときに大事だと思ったところを、
もう一度確認するだけになってしまうという
可能性が高くなるからです。

こういうことって、本や勉強に限ったことではなく、
昔、大事だと思ったことを、
今でも大事だと思い込みんでしまいがちなんです。

もちろん、頭の中に引かれたいくつもの蛍光ラインが、
今のあなたをつくっていることは間違いありません。

でもそれにとらわれてしまって、
今の自分ならいろんなことに気づけるはずなのに、
見落としてしまってることがあるかもしれません。

一つの方法として、参考までに。
 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でshinya hattoriをフォローしよう!

NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット
  2. WordPress(ワードプレス)の準備⑤:ワードプレスのインストールと記事の投…
  3. WordPress(ワードプレス)の準備①:概要とフロー
  4. ステップメールの8通目:セールスとフォロー
  5. 集客に欠かせないオシャレでSEOに強いブログ&ホームページ(TCDのハイクオリテ…

関連記事

  1. 反応

    マインドセット

    人生を決める3つの反応

    こんにちは、服部です。このコンテンツをご覧いただいてる方は、…

  2. マインドセット

    失敗なんかない

    座右の銘。Do not fear mistakes. Ther…

  3. PDCA

    マインドセット

    使える『PDCA』にバージョンアップする

    こんにちは、服部です。サラリーマンコンサル時代に教えてもらった…

  4. 明るい未来

    マインドセット

    あなたが他の人と同じようにキラキラする必要がない理由

    こんにちは、服部です。実は、今回の記事は、タイトルから先に…

  5. マインドセット

    本音で本気で生きることで失ってしまうもの

    こんにちは、服部です。僕はコンサルタントという仕事上、人よ…

  6. SEO戦略

    人をコンテンツ(情報)だけで信用する危険性

    こんにちは、服部です。コンテンツそのものは単なる情報です。…

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」
WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. 四元亮平
  2. 国境
  3. 悲劇のヒロイン

最新記事

  1. 起業難民がスピリチュアルにハマる理由
  2. 【ブログ療法】心が病んでいてしんどい時ほどブログを書くべき3…
  3. 常に付加価値を生み出せる「コンサル脳」にアップデートする方法…
  4. ライバルが誰も知らない「理想のお客さんとめぐり逢うためのブロ…
  5. だけど、僕らは楽して稼ぎたい

関連コンテンツ

  1. Faceboook

    つぶやき・仕事術

    ビジネスでチームコミュニケーションに使うのはLINEよりFacebookのメッセ…
  2. SNS

    経営・ビジネス

    SNSで影響力がない人間はビジネスで勝てないのか?
  3. ブルーオーシャン

    コンサルティング

    ブルーオーシャンではなく「グレーオーシャン」を推奨するトンデモなコンサルタントた…
  4. 売り子

    経営・ビジネス

    儲かっている起業家とカリスマ売り子の脳内は同じ
  5. 週刊文春

    政治・経済

    そしてこれからも「文春砲(週刊文春)×LINE」という捏造されたニーズに自分の人…
PAGE TOP