マインドセット

人の死さえもコミュニティ化される

こんにちは、服部です。

みんながやっていることや、
みんながやり始めてることは危険ですよ。

それって、一瞬にして価値がなくなるから。

アメブロの記事で自撮りについて触れましたが、
関係性を築くためだとか
個を出すためだとか言ってますが、

それって今、みーんながやってることでしょ。

ってことは、すぐに価値がなくなります。

日本では、学校で「右へ倣え」を叩き込まれ、
人と違うことをすることを抑制されて
僕らはどんどん大人になっていきます。

酷い場合は、幼稚園や小学校から、
人と違う靴下を履くことや
人と違う靴を履くことすら禁じられます。

「みんなと同じじゃないとダメです」

って。

最初は

「何で?」

「何でみんなと同じじゃないとダメなの?」

って思っていた子供も、

「何でみんなと同じようにできないの!?」

って言われるストレスと、

「みんなと同じようによくできましたね♪」

って褒められる、いわゆる”飴”と”鞭”で、
いつしかみんなと同じであることに
安心感や心地良さ抱くようになるんですよね。

で、社会に出たら、

「人と同じことしかできないヤツはダメだ」

と弾かれていくわけです。

ヒデー世の中だわホンマ(笑)

ドイヒー。

そして、さらに悲劇は続いていきます。

「このままの人生ではダメだ」

と、会社に属する危険性を悟った賢い人は、
起業しようと奮い立ちます。

「自分しか提供できない価値を提供する」

と、気合を入れますが、
そう上手くいかないわけがないんですよね。

時間とお金だけがどんどん減っていきます。

で、「成功してる人は何をしてるか」を
追い求めるようになり、
成功してる人とまったく同じことをすれば
自分も成功できると思い始めます。

成功パターンがあるんだと。

人気者になれるパターンがあるんだと。

みんなと同じようにすれば自分もイケると。

そうしてまた、小学生の頃に戻ります。

安心を求めて。

このセミナーに参加すれば

この●●塾に参加すれば

この●●講座に参加すれば

このコミュニティにいて
教えられたことを同じようにやれば

、、、。

でもね、そこで教えられることは、
もうみんながやってることなんですよね。

まだやってる人が少なくても、
その主宰者が拡大していくつもりなら、
もっと多くの人がやるようになるんです。

そうすると、価値が無くなります。

会社で弾かれるように、
その人しかできないことがなければ、
そっと静かに社会から弾かれていきます。

今度は会社の上司のように、
「お疲れさん」と肩を叩いてくれません。

厄介ですよね。

みんなけっこう勘違いしてるんですが、
社会から徹底的に弾かれる人って、
「何かやらかした人」じゃないんですよ。

芸能界とかを見ればわかりますよね。

犯罪を犯した人は、
どんどん戻ってきて人気者になっています。

会社組織でも
元ヤンキー、元ヤクザ、元暴力団の人たちは、
人気者になってますよ。

なぜなら、彼らにしかできないことがあり
それが必要とされているからです。

それが、個性なのか信念なのかオーラなのかは
人それぞれでしょうが。

犯罪を犯した経験ですら価値になってます。

で、まわりのみんなと同じようにしかできない
優等生は消えていきます。

コミュニティに属すのは、
決して悪いことだけではないと思いますよ。

でも、その中でも違うことができる人、
その中でも違うことが言える人、
主宰者や師匠を懐疑、否定できる人でないと、
生き残っていけません。

なぜなら、結局、他人と同じになるからです。

キラキラも毒舌も、
他の人がほとんどやってないからこそ、
求心力を持つわけです。

世の中の女性が全員キラキラなんかしてたら、
誰も興味を持ちません。

世の中の全員が毒舌を言い出したら、
毒舌じゃ無くなります。

極論、みんな生きているから、
人は死を恐れたり死について考えたりします。

もしかしたら、自殺が増えてるのって、
自殺する人が当たり前になったり、
テロや戦争なんかで人が死にすぎていて、
死が当たり前になってるからじゃないのかな。

生きることが当たり前じゃなくなってきてる。

「生きることが他の人と同じ」

ではなく、

「死ぬことが他の人と同じ」

って考える人が増えてるからじゃないのかな。

こんな世の中で生きてる方がバカだって。

これから世の中がどんどん酷くなって、
もし「死ぬこと」が人と同じことになったら、

「あれ?オマエまだ死なないの?
 オレ、来月アタマに死ぬ予定だけど
 よかったら一緒に死なない?」

「やっぱり?
 みんなどんどん死んでるからさー
 そうした方がいいとは思うんだけどさ
 みんなに嫌われてもいいから
 もうちょっと生きてみようかなって
 密かに思ってるんだよねー」


「マジで!?オマエ最悪〜
 マジで見損なったわ〜
 もう生きてても良いこと無いって〜
 がんばって死のうぜ!」

っていう会話がされるかもしれませんね(笑)

え?ムチャクチャだなって?

そんなことありえないって?

え、だって、大日本帝国の兵士って
目的こそは違えどそうだったじゃないですか。

生きて帰ることが恥。

「みんなで御国のために死のうぜっ!」

って。

「みんながそうだから自分もそうじゃないと」

って。

それでもあなたは、
人と同じことをすることをしますか?

明日も人と同じことをして安心しますか?

人と同じ場所にいて安心しますか?

その先にあるものは見えていますか?

PS

「人と同じことが大嫌い」という布袋寅泰さんは
キリスト教系の高校を中退した経歴があります。

その理由は、教師に長髪を指摘されたからで、
その時に布袋さんが言い放ったのが
「イエス様の方が僕より長い」というのは
有名は話です(笑)

全体的にダークな内容だったので、
関連するおもしろい(?)話でしめておきます。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの7通目:予告とオファー
  2. 悪質なアフィリエイトと良質なアフィリエイトの違い
  3. ステップメールの1通目:つかみと共感
  4. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  5. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備

関連記事

  1. 効率化

    コンサルティング

    「効率化=時間の短縮」という時代遅れ思考

    こんにちは、服部です。効率というのは、「使った時間や労力に対す…

  2. クレーマー

    経営・ビジネス

    そのお客さんは神様?貧乏神?

    こんにちは、服部です。「クレームに真摯に対応すればヘビーユーザ…

  3. SNSマーケティング

    オープン席にいると消耗するし個室に入るとアホになる

    こんにちは、服部です。昨晩のツイートではこれが面白かった。…

  4. 目標 欲求

    マインドセット

    目標と欲求のズレ

    こんにちは、服部です。今まで何度か記事にも書いてますが、実は、この…

  5. マインドセット

    次の10年を輝かせるために今の10年何をしているか?

    こんにちは、服部です。起業について最近思うことがあるんですよ。…

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. feel
  2. 断捨離
  3. クリスマス
  4. Facebook

最新記事

  1. ゴリゴリ自己啓発
  2. ビットコイン(仮想通貨)の動向を知るのにGoogleトレンド…
  3. マーケティングとはクソの役にも立たないプロ意識や知識欲を捨て…
  4. 本気で稼ぎたいなら1年間は人に会わずにひきこもれ
  5. 儲かっていない原因が「集客力」だという大いなる勘違い

関連コンテンツ

  1. コラボビジネス

    経営・ビジネス

    コラボビジネスで「失敗しない」「失敗させない」ために必ず事前に準備するべきこと
  2. 集客

    集客・マーケティング

    あなたの「集客できない病」は他の”10大病”が引き起こしている幻想にすぎない
  3. コンサルタント

    WEB集客

    なぜコンサルタントやコーチはセミナーをせずに収入を獲得できなければ生き残っていけ…
  4. TCD

    SEO戦略

    集客に欠かせないオシャレでSEOに強いブログ&ホームページ(TCDのハイクオリテ…
  5. SNS

    経営・ビジネス

    SNSで影響力がない人間はビジネスで勝てないのか?
PAGE TOP