メルマガが解除されるの2つの理由

メルマガが解除される理由は2つあります。

1つは単純に「面白くないから」。

で、もう1つは「図星を突かれた」から
気分が悪くて解除するという理由です。

要するに、痛いところを突かれたことで
感情的になって解除するというパターンです。

図星を突かれて感情的になったとしても
向上心のある人はしがみついてきますが、
マインドが未熟な人は逃げてしまうんですね。

現実逃避ということです。

僕が配信しているメルマガの記事は
情報内容に特化した記事と
感情を揺さぶる記事の2パターンあります。

両方融合したパターンがほとんどですが。

で、情報内容に特化した記事を書いた時に
解除されることはほとんどありません。

解除されるときは、
ある一定の人にとって不都合な内容や
痛いところを突くような記事を書いた時です。

単純に価値感が合わないという場合も
考えられなくはないですが、
メルマガに登録をするということは、
事前にブログやSNSである程度の価値観は
理解できているということなので。

これ、どういうことかというと、
あからさまなタイミングで解除することで
発信者に弱点がバレるということです。

内容によってはやましいことや、
都合が悪いことがバレるということです。

僕のメルマガに登録しているということは
ほとんどの人がブログやSNSで
何らかの情報発信をしているので
だいたい素性は割れています。

なので、解除する人のことを想定して
メルマガを書いた場合は
「やっぱり解除したか」という結果になります。

ニックネームや捨てメアドで登録するような
ブラックリストに入りそうな人しか
そんな細かくチェックはしていませんが。

ということで、
面白くなくてメルマガ解除する時以外は
僕のメルマガに限ったことではなく
タイミングをズラして解除した方が良いです。

まぁ、ここまで考えて
心理戦を仕掛けている発信者は
周りにはなかなかいないとは思いますが。

メルマガに限らずブログやSNSなどでも
言葉のコミュニケーションがなくても
一挙手一投足でプロには心理が見えている
ということです。

今回の記事は、
ある人にとっては高価値な情報ですし、
ある人にとっては逃げ出したくなるような
少し怖い内容の記事だったでしょう。

こういった内容は表では絶対に書かないので、
これこそが”裏”メルマガなんですが。

こういった内容を表で書くと
超マニアな人しか登録してくれなくなるので。

まぁ、それはそれで良いんですが(笑)

さて、今回の記事、
あなたにとってはどっちだったでしょうか?
 

 

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

人気記事

  1. 美容師
  2. ホリエモン
  3. ブログ
  4. チャンス
  5. feel

最新記事

  1. 子どもはお金になる
  2. つくってはいけない命、生まれてはいけない命なんかあるんですか…
  3. 個人コンサルにおいては「半年契約」とか「年間契約」とか99%…
  4. 他人に食事やお酒を奢る習慣がない人は猛スピードで貧乏になる法…
  5. コンサルタントの”マネタイズオンチ”の矯正方法は「自信を数値…

関連コンテンツ

  1. 東京オリンピック

    経営・ビジネス

    2020年東京オリンピックまでに絶対にやらなければならないこと
  2. アメブロ

    WEB集客

    2017年は絶対にアメブロで集客をしてはいけない2つの理由
  3. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part5 ~洗脳 /マインドコントロール~
  4. music

    集客・マーケティング

    『Youtube × note』でシンプルにマネタイズする方法【ミュージシャン編…
  5. 納棺師

    経営・ビジネス

    おくりびと「納棺師」という究極の仕事におけるマーケティングから僕らが学ぶべきこと…
PAGE TOP