2014年 12月

  1. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法⑤

    こんにちは、服部です。インプットした情報を商品化する5つの方法『その5』です。その5:オリジナルのキャラクターをつくるこれについては何回…

  2. 美容師

    過去・雑記

    美容師さんの『プライド』と『誇り』

    こんにちは、服部です。普段よく聞く『プライド』と『誇り』という、一見するとよく似ている2つの言葉。あなたはこの2つの違いがわかりますか?…

  3. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法④

    こんにちは、服部です。インプットした情報を商品化する5つの方法『その4』です。その4:情報の表現の方法を変える今回はそこまで深い内容では…

  4. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法③

    こんにちは、服部です。インプットした情報を商品化する5つの方法『その3』です。その3:情報を否定して伝えるこれ、めちゃくちゃ僕が使う方法…

  5. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法②

    こんにちは、服部です。インプットした情報を商品化する5つの方法『その2』です。その2:情報を少しだけアップグレードして伝える今回のポイン…

  6. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法①

    こんにちは、服部です。前回お伝えしたようにオリジナリティにこだわらずに、情報やノウハウを、うまいこと管理することによってあなた自身を価値の高い商品にする…

  7. リスク

    過去・雑記

    ビールと梅干とリスク

    こんにちは、服部です。事前のリスク回避は重要なことですが、過剰な危険回避は、間違った価値判断を持ってしまいます。最大のリスクを避けるために必要な…

  8. 過去・雑記

    『研修中』の名札は必要ですか?

    こんにちは、服部です。本来はアメブロの感じのネタなんですが、意外と深いところまでの内容なので(自分で言うなって)こっちでまとめます。あなたも見た…

  9. 東京オリンピック

    過去・雑記

    2020年東京オリンピックまでに絶対にやらなければならないこと

    こんにちは、服部です。商品を売るためにお客さんを獲得するのではなくお客さんを獲得するために商品を売る。この言葉はマーケティングをしている人間にと…

  10. 過去・雑記

    成功者だけが知っている決断の質と方法

    こんにちは、服部です。実に多くの人が『決断の方法』について間違っています。「ビジネスはスピードが命!」「決断することが経営者の仕事!」…

  11. リストマーケティング

    過去・雑記

    見込み客は4種類にわかれている

    こんにちは、服部です。ひさびさにマーケティングの内容のような気がします。もしかしたら他の記事でも書いてるかもしれませんが、ここまで詳しく書いたこ…

  12. 過去・雑記

    インターネットのリスクと恐怖『BEST5』

    こんにちは、服部です。世の中がどんどん便利になっていくと、それと同時に大きな問題も増えていきます。誰もが簡単に利用できるということは、…

無料メール講座

定期購読マガジン

人気記事

  1. 稼ぎたい
  2. ミルフィーユマーケティング
  3. インフルエンサー
  4. インフルエンサー
  5. Twitter

最新記事

  1. 情報商材とオンラインサロンとコンサルの違い
  2. 独自のプラットフォームでオンラインサロンが運営できるWord…
  3. 常識破りの“コンサル流”ブログの記事ネタ量産方法
  4. バズったツイートを分析してみたら情報発信の超基礎だった話
  5. 独自のポジションを獲得したければTwitterのブックマーク…

服部のアタマの中

  1. イケダハヤト

    つぶやき・仕事術

    イケダハヤトさん、Twitterのブロック解除をお願いします。
  2. 殺し屋のマーケティング

    集客・マーケティング

    殺し屋のマーケティングの『7つのマーケティング・クリエーション』を実践してみた
  3. マーケティング

    経営・ビジネス

    マーケティングは正義、セールスは悪だと勘違いしている人へ
  4. note

    WEB集客

    ブログでもメルマガでもない?『note』を使って今日から「思ったことをストレート…
  5. 落合陽一

    つぶやき・仕事術

    子を持つ親が必ず読むべき本『これからの世界をつくる仲間たちへ(落合陽一)』
PAGE TOP