ブログ

コピーライティング




ブログはじっくり読ませてはいけない

こんにちは、服部です。

今日はセールスコピーライターとそうじゃない人の
”基本的な概念の決定的な違い”をお伝えします。

あなたのブログやセールスレターのコピー(文章)は
じっくり読ませないための工夫をしてますか?
読者や見込み客に、じっくり読んでもらおうと思って
文章を書いてませんか?

実は、ネットやWEBサイトを見てる人の
80%以上の人は、記事をほとんど読んでいません。

数秒ザッと目を通すだけです。

じっくり文字を追いかけて読む人は20%以下で、
よほどの勉強家か、なにか明確な目的を持って、
あなたのWEBサイトやページを訪れた人だけです。

おそらくあなたもそうですよね?

よほど興味がない限り、
他の人の文章を、じっくり読むことないですよね?

つまり、あなたが、読者や見込み客に向かって
丁寧に詳しく文字を詰め込んだ完成された文章は
20%の人だけに向けて書いているということです。

そういう人にだけ読んでもらえればいいという人は、
もちおんそれでも全然いいんですよ。

読みやすいにこしたことはないですが、、、。

でも、もしあなたが、
できるだけ多くの人に読んでもらいたい
と思ってるのであれば、
ザッと読み飛ばせるコピー(文章)
を書かなければいけないということなんです。

そのための工夫が次のようなことです。

1.読んでもらいたい部分を強調する
イタリックにする
ボールドにする
下線を引く
色を変える
サイズを変える

2.意味ありげな小見出しをつける
命にかかわるダイエットとは、、、?
顧客第一主義が会社を潰す、、、
誰も知らない●●の活用法とは!?
などなど、「!?」となるような小見出しです。

3.箇条書きやチュートリアルにする
まさに今回のこの記事のパターンですが、
ステップやポイント、比較などです。

4.段落ごとにキーワードを入れる
段落ごとにインパクトのある言葉やキーワード
うなずけるような意見を入れる、などです。

5.逆ピラミッド型で構成を考える
以前の記事でも何度かお伝えしたように、
一番重要なことを冒頭でしっかりと語ってしまい、
そのあとに、その裏付けをしていきます。

結論(Conclusion)
 ↓
理由(Reson)
 ↓
証拠(Evidence)
 ↓
手段(Methods)
 ↓
行動(Action)

の順番ですね。

まとめますと、
人を引き込むための文章内容に凝るのはなく、まずは、
上から下まで、ザッと目を通してもらえる
ような文章やコピーにしましょう。

そのために、見た目、タイトル、小見出し、フォント
などにこだわってみてください。

あなたがどんなにいい記事を何百、何千と書いてても
読んでもらえなければまったく意味がありません。

毎日あなたの家のポストに届いてる、
封も開けられずに捨てられてるDMやチラシと同じです。

ほとんどの人がクリアできていない
読ませる
を、あなたはぜひクリアしてください。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. WordPress(ワードプレス)の準備⑤:ワードプレスのインストールと記事の投…
  2. ステップメールの8通目:セールスとフォロー
  3. 悪質なアフィリエイトと良質なアフィリエイトの違い
  4. ステップメールの3通目:ヒーローストーリー
  5. コンサルタントがアフィリエイトを活用すべき2つの理由

関連記事

  1. ブログ集客

    コピーライティング

    ブログ集客コンサルにお金をかけることが無意味な本当の理由

    こんにちは、服部です。ブログを書いて稼いで生きてくためのスキル…

  2. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑤:アメブロで儲かるほど窮地になる

    こんにちは、服部です。どんな世界(業界)でもそうですが、儲…

  3. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の26個の間違い【Part8】

    こんにちは、服部です。19.メルマガは配信した方がいい?…

  4. ブログ

    SEO戦略

    そもそも「良質なブログ記事(コンテンツ)」の基準なんてない

    こんにちは、服部です。SEOに関しての質問は年中ずっとされるの…

  5. ライブドアブログ

    SEO戦略

    livedoor(ライブドア)ブログ完全無料化から見るスマホ戦略

    こんにちは、服部です。最近、ブログ業界では大手のいろんな動きが…

  6. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側②:共感する(させる)方法を変える

    こんにちは、服部です。アメブロにおけるペタや”いいね!”、読者…

オンライン”コンサル”サロン

オンラインサロン

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. facebook
  2. 後悔
  3. ブログ
  4. ブログ
  5. ホリエモン

最新記事

  1. アンチ・トレンド(逆張り)戦略の天国と地獄の分かれ目
  2. 人は「どっちでも良い」ことに迷い、悩み、結局そのままやらずに…
  3. Instagramの投稿をTwitterにシェアする時に画像…
  4. ブログ記事を圧倒的に読みやすく、わかりやすくするウェブライダ…
  5. 二度と戻って来れなくなる前に

関連コンテンツ

服部の普段のアタマの中はこちら

  1. 服部慎也

    コピーライティング

    ライバルが誰も知らない「理想のお客さんとめぐり逢うためのブログプロフィールの書き…
  2. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part4 ~企画/アイデア系~
  3. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part2 ~ライティング系~
  4. 納棺師

    経営・ビジネス

    おくりびと「納棺師」という究極の仕事におけるマーケティングから僕らが学ぶべきこと…
  5. 女子高生

    WEB集客

    群れてビジネスをしている女性起業家は望まない妊娠をし続ける女子高生と同じ
PAGE TOP