アメブロ

SEO戦略



アメブロで売上につながる読者を獲得する方法【 Part1】

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

そこそこ人に役立つおもしろい記事を書いていれば、ある程度勝手に読者は集まってきます。

もし、半年、1年が過ぎてもアクセスが増えないなら、そのブログにはリピーターがいないということです。

リピーターがいないということは、おもしろくないので二度と読まれないということです。

これはアメブロでも他のブログでも同じですが、コミュニティ型のアメブロでアクセスが集まらないのは、かなり致命的ということになります。

その場合はブログのコンセプト自体や記事の内容を、プロに見てもらってアドバイスをもらってください。

アメブロのPV数はデタラメだという事実

とは言っても、全員がリピートしてくれるわけではなく、あなたのブログを読んで、ずっと再訪してくれる人は、最初に訪れた人の中の1〜2割程度です。

それ以外に関しては、読者登録してるだけであったり、記事も読まずに”いいね!”を押してるだけというのが、アメブロのコミュニティの現実です。

だから、どれだけアクセスや”いいね!”を集めても、問い合わせや売上にはほとんどつながらないわけです。

ちなみに、まだまだ知らない人も多いんですが、アメブロのPV数は最凶にデタラメな数字ですからね。

アメブロのPV数が100PVだったとしたら、
実際のPV数は10〜20PV程度です
しかも、基本PVは単なるPV(ページビュー)であって、これは訪問人数ではありません。

つまり、 PV数が100PVの場合、実際にブログに訪問してる人はほんの数人ってことです。

しかもほとんどの人が読んでくれてないんじゃ、そりゃ”何となく集客できてる感”はあったとしても、問い合わせや売上にはつながりませんませんよね。

読者へのアプローチは必要なのか?

じゃぁこの現実を理解した上で、売上につながる読者を集めるにはどうすればいいのか。

まぁ最初は、ある程度”いいね!”をつけたりだとか、コメントをつけたり、読者登録をしたりは必要ですよね。

そんなことをしなくても読者を集められる人もいますが、そんなのはごくごく稀な天才ライターだけです(笑)

なので、価値の高い記事さえ書いてれば、いつか見つけてもらえるというのはウソですから。

ウソというと語弊がありますね、、、

明日、爆発的なアクセスがあるかもしれませんし、10年たっても鳴かず飛ばずかもしれないってことです。

なので、凡人は少しでも確実性の高いことをして、コツコツと良質な記事を書いていくしかありません。

僕もそうやってコンテンツを増やしてきましたし、だからこそ継続してる人が成果を出せるんですよね。

時代のトレンドと自分の得意分野を融合して、キーワードも交えて独自の視点で記事を書く事で、てアクセスを集めることはできます。

ただ、すべてコントロールできるわけではないので、スベるときもあれば意外とアクセスがのびる記事もあって、確実性の高い方法とは言い難いですね。

読者に効率よくアプローチするには?

ただ、読者集めや”いいね!”といったアクセス集めに毎日コツコツ時間と労力をかけるのは、あなたの短い人生をムダにするだけなので、

こういった便利なツールを使うのがセオリーです。

だって1日2時間の作業だったとしても、1年でまるまる1ヶ月の時間を費やすことになります。

1年のうち1ヶ月間を、読者登録や”いいね!”コメントするのに費やしてるんですよ。めちゃくちゃアホらしい話ですよね、、、(笑)

キーワードやカテゴリー、職種、他人の読者など、効率的にアプローチできるのはかなりのメリットです。

カスタマイズもできるし、バックアップもとれるので、まだアメブロしかやってないという人は、早急にこのツールは導入しておいた方がいいですよ。

明日全て消されるかもしれないのがアメブロですから。

アメーバキング

 
ただ、コメントまわりは自動でしない方がいいですよ。

ウザがられて終わりですから。

あと、急な読者登録もイヤがる人もけっこういますね。

で、今回の話は、ツールを使いましょうって話ではなく、売上につながる読者を獲得する方法でしたね。

心配しなくても、次回から本題に入っていきます(笑)

今回お伝えした基本を踏まえておいておかなければ、次の話に移れなかったものですから。

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
solo



ピックアップ記事

  1. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  2. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備
  3. ステップメールの1通目:つかみと共感
  4. ステップメールの7通目:予告とオファー
  5. ステップメールの2通目:共通の敵の設定

関連記事

  1. wordpress

    SEO戦略

    WordPress(ワードプレス)の準備①:概要とフロー

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。アメブロの等の無料…

  2. アメブロ

    ブログネタに困ったときに読むブログ【ソフト編】

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。毎日ブログを書いて…

  3. ブログネタ

    アメブロ

    ブログネタに困ったときに読むブログ【ハード編】

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。毎日ブログを書いて…

  4. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの1通目:つかみと共感

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ステップメールの1…

  5. Google

    SEO戦略

    Googleに好かれる毒舌ブログの書き方

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ブログを書く上で、…

  6. 天才

    ブログ集客

    大人になってからでは天才になんてなれないと思っている大人へ

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。​なんか、「天才」…

オンラインサロン

ソロマーケ部

無料メール講座

定期購読マガジン

note

よく読まれている記事

  1. マインドコントロール
  2. ai
  3. 殺し屋のマーケティング
  4. サイコパス

最新記事

  1. noteの返金機能が炙り出すフォロワーのリテラシー
  2. 有料noteを販売することのメリットとデメリット
  3. コンプレックスビジネス(ナンパ塾、モテコンサル、恋愛講座など…
  4. Twitterの固定ツイートとモーメントの「新しい」活用方法…
  5. Twitter100万円プレゼント企画の裏側

服部のアタマの中

  1. note

    note戦略

    有料noteを販売することのメリットとデメリット
  2. コンサル

    コンサルティング

    個人コンサルにおいては「半年契約」とか「年間契約」とか99%必要ありません
  3. ライティング

    コピーライティング

    これでライティングスキルがアップしなければブログはあきらめてください
  4. メルマガ

    WEB集客

    情報商材屋がメルマガを使い続ける理由
  5. マインドセット

    他人に食事やお酒を奢る習慣がない人は猛スピードで貧乏になる法則
PAGE TOP