アメブロ

SEO戦略

アメブロで売上につながる読者を獲得する方法【 Part1】

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

そこそこ人に役立つおもしろい記事を書いていれば、ある程度勝手に読者は集まってきます。

もし、半年、1年が過ぎてもアクセスが増えないなら、そのブログにはリピーターがいないということです。

リピーターがいないということは、おもしろくないので二度と読まれないということです。

これはアメブロでも他のブログでも同じですが、コミュニティ型のアメブロでアクセスが集まらないのは、かなり致命的ということになります。

その場合はブログのコンセプト自体や記事の内容を、プロに見てもらってアドバイスをもらってください。

アメブロのPV数はデタラメだという事実

とは言っても、全員がリピートしてくれるわけではなく、あなたのブログを読んで、ずっと再訪してくれる人は、最初に訪れた人の中の1〜2割程度です。

それ以外に関しては、読者登録してるだけであったり、記事も読まずに”いいね!”を押してるだけというのが、アメブロのコミュニティの現実です。

だから、どれだけアクセスや”いいね!”を集めても、問い合わせや売上にはほとんどつながらないわけです。

ちなみに、まだまだ知らない人も多いんですが、アメブロのPV数は最凶にデタラメな数字ですからね。

アメブロのPV数が100PVだったとしたら、
実際のPV数は10〜20PV程度です
しかも、基本PVは単なるPV(ページビュー)であって、これは訪問人数ではありません。

つまり、 PV数が100PVの場合、実際にブログに訪問してる人はほんの数人ってことです。

しかもほとんどの人が読んでくれてないんじゃ、そりゃ”何となく集客できてる感”はあったとしても、問い合わせや売上にはつながりませんませんよね。

読者へのアプローチは必要なのか?

じゃぁこの現実を理解した上で、売上につながる読者を集めるにはどうすればいいのか。

まぁ最初は、ある程度”いいね!”をつけたりだとか、コメントをつけたり、読者登録をしたりは必要ですよね。

そんなことをしなくても読者を集められる人もいますが、そんなのはごくごく稀な天才ライターだけです(笑)

なので、価値の高い記事さえ書いてれば、いつか見つけてもらえるというのはウソですから。

ウソというと語弊がありますね、、、

明日、爆発的なアクセスがあるかもしれませんし、10年たっても鳴かず飛ばずかもしれないってことです。

なので、凡人は少しでも確実性の高いことをして、コツコツと良質な記事を書いていくしかありません。

僕もそうやってコンテンツを増やしてきましたし、だからこそ継続してる人が成果を出せるんですよね。

時代のトレンドと自分の得意分野を融合して、キーワードも交えて独自の視点で記事を書く事で、てアクセスを集めることはできます。

ただ、すべてコントロールできるわけではないので、スベるときもあれば意外とアクセスがのびる記事もあって、確実性の高い方法とは言い難いですね。

読者に効率よくアプローチするには?

ただ、読者集めや”いいね!”といったアクセス集めに毎日コツコツ時間と労力をかけるのは、あなたの短い人生をムダにするだけなので、

こういった便利なツールを使うのがセオリーです。

だって1日2時間の作業だったとしても、1年でまるまる1ヶ月の時間を費やすことになります。

1年のうち1ヶ月間を、読者登録や”いいね!”コメントするのに費やしてるんですよ。めちゃくちゃアホらしい話ですよね、、、(笑)

キーワードやカテゴリー、職種、他人の読者など、効率的にアプローチできるのはかなりのメリットです。

カスタマイズもできるし、バックアップもとれるので、まだアメブロしかやってないという人は、早急にこのツールは導入しておいた方がいいですよ。

明日全て消されるかもしれないのがアメブロですから。

アメーバキング

 
ただ、コメントまわりは自動でしない方がいいですよ。

ウザがられて終わりですから。

あと、急な読者登録もイヤがる人もけっこういますね。

で、今回の話は、ツールを使いましょうって話ではなく、売上につながる読者を獲得する方法でしたね。

心配しなくても、次回から本題に入っていきます(笑)

今回お伝えした基本を踏まえておいておかなければ、次の話に移れなかったものですから。

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ザッポス

    SEO戦略

    物販こそブログやポータルサイトが必須になる

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。今回の記事は、前回…

  2. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑨:読者1,000人の考え方

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。読者1,000人が…

  3. SEO

    SEO戦略

    YouTubeは未来のお客さんに「視聴覚情報」という安心を提供できる

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。やっぱりあれですね…

  4. 怒り

    WEB集客

    怒りの感情が強いときにブログが書きやすいのはなぜか?

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。イヤなことがあった…

  5. ブログライティング

    ブログ集客

    ブログの執筆スピードが遅いことはとてもスバラシイことです

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。運営しているオンラ…

無料メール講座

定期購読マガジン

オンラインサロン

オススメの記事

  1. TCD WordPress NUMERO
  2. credit
  3. twitter
  4. 就職活動
  5. ホリエモン

最近の記事

  1. コロナ
  2. Brain 迫佑樹
  3. 情弱
  4. サラリーマン

服部のアタマの中

  1. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part2 ~ライティング系~
  2. コンサルタント

    SNSマーケティング

    勝ち組コンサルタントの時間配分の比率をこっそり教えます
  3. 洗脳・マインドコントロール

    起業コミュニティは風俗店である
  4. TCD

    WEB集客

    ハイクオリティWordPressテーマ『TCD』の最新テーマ
  5. SEO戦略

    ワードプレスで作ったホームページやブログの表示速度を劇的に速くする方法
PAGE TOP