アメブロ




人を動かすブログ記事構成の5つの”型”

こんにちは、服部です。

コピーライティングのテクニックでよく言われるのが、神田昌典さんが提唱する『PASONAの法則』でしょうか?

セールスレターのようにけっこう長い構成のときは、僕もこの要素は意識して書く事はけっこうありますね。
 

しかし、ブログやメルマガで同じように使えるかというと、ちょっと使いづらいんですよね。

使いづらいというか、PASONAはかなり掘り下げるので、長くて濃い内容になって読んでもらえません(笑)

まぁ使いようですが、、、。
 

ブログやメルマガで、セールス前に伝えたいことをシンプルに短的に伝える場合はこっちの方がいいです。

「これは絶対に最後まで読んでほしいっ!」っていう記事を書くときはオススメのコピー構成ですよ。

読者を動かすブログの5つの構成

1.結論(Conclusion)

冒頭に結論を持ってくることで、頭が良く見えます(笑)実際に話をするときも、この方がスマートですよね。

<ポイント>
・スッキリ・シンプル・ストレートか?
・感情に訴えかけているか?
・続きを読みたいと思えるか?

2.理由(Reason)

その次に、冒頭で述べた結論である理由を伝えます。ここでも回りくどくせずに、スパっと伝えます。

<ポイント>
・行動するメリットを伝えているか?
・行動しないデメリットを伝えているか?
・理由に説得特はあるか?

3.証拠(Evidence)

「証拠なんてないよ」と思いがちですが、十分な情報量や説得力があれば問題ありません。

<ポイント>
・わかりやすい事例や事実を伝えているか?
・ハードルを超えられる内容になているか?
・情報量などの説得力は十分か?

4.手段(Method)

具体的にどうやればいいのかを明確に伝えます。まずは簡単に行動できるものじゃないといけません。

<ポイント>
・読者がスムーズかつ簡単に行動できるか?
・ノウハウ、ハウツー、ステップで伝えているか?
・複雑そうに見えたり、難しく感じてないか?

5.行動(Action)

とりあえずやってみようと思ってもらうために、背中を押すようなカンジで行動を促してください。

<ポイント>
・「今すぐ!」の要素はあるか?
・「まずはこれだけでも」の要素はあるか?

 
これは、一般的には『CREMAの法則』と呼ばれてるもので、次回もブログを読んでもらったり、メルマガに登録してもらうには、読者に行動してもらって”変化”してもらうことが必須になります。

たとえば今回の記事ですと、この『CREMAの法則』をメモったり、印刷してこれを見ながらブログを書くという行動をしてもらい、スムーズに記事が書けた」「読者からの反応があった」という、ほんのわずかでもいいので”変化”を感じてもらいます。

実際にこのとおりに記事を書いたらどうなるの?っていうのが知りたいという人はこれを見てください。

アメブロの記事を読んでからこの記事に来てくれた人は、すでにさっき読んでくれてますよね(笑)

『結論 ⇒ 理由 ⇒ 証拠 ⇒ 手段 ⇒ 行動』の順番でコテコテに書いてます。
 

PS

あ、そうそう。

記事を読んでもらうための、強烈なタイトルを考えることも忘れないでください。

ここぞという渾身の記事は、タイトルにもそこそこ時間をかけないといけません。

タイトルに関してはこんな2つの切り口があります。

【Vol.32】開封されるブログ記事タイトルの2つの切り口
CHANGE THE BLOG(ブログ集客コンサルタントが無料では教えてくれないこと) Vol.32 ▶ 開封されるブログ記事タイトルの2つの切り口 【関連記事】 ブログはラッスンゴレ...



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの3通目:ヒーローストーリー
  2. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  3. ステップメールの6通目:ターゲットの絞込み
  4. ステップメールの1通目:つかみと共感
  5. ステップメールは何通で完結させればいいのか?

関連記事

  1. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側③:読者登録をしないという方法

    こんにちは、服部です。Facebookの友達の数と同じような感…

  2. 紫舟

    コンサルティング

    Who are you?

    こんにちは、服部です。僕の専門はWEB集客や経営マネジメントで…

  3. baby

    ブログ集客

    つくってはいけない命、生まれてはいけない命なんかあるんですかね?

    こんにちは、服部です。ブロガーとかインフルエンサーってホント炎…

  4. WEB集客

    コンテンツの「どこまでが無料でどこからが有料か」という時代遅れな考え方

    こんにちは、服部です。最近はコンサルタントだけではなく、一部の…

  5. アメブロ集客

    アメブロ

    アメブロ集客コンサルタントが伝染させている”あの”病気

    こんにちは、服部です。ややおどろおどろしいタイトルではあります…

  6. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側②:共感する(させる)方法を変える

    こんにちは、服部です。アメブロにおけるペタや”いいね!”、読者…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

よく読まれている記事

  1. コンサル
  2. はあちゅう
  3. books
  4. ミニマリスト

最新記事

  1. 情報商材屋がメルマガを使い続ける理由
  2. 効率と成長スピードを倍速にするTwitterとブログの“神”…
  3. コンサルタントを選ぶときは何を見るべきか?
  4. 障害者の生産性はマーケティングで向上する
  5. オンラインサロンの亡霊

服部のアタマの中

  1. コンサル

    集客・マーケティング

    マーケティングとはクソの役にも立たないプロ意識や知識欲を捨て去ることである
  2. コンサルタント

    コンサルティング

    成果を出せるコンサルタントの5つの『型』
  3. インフルエンサー

    つぶやき・仕事術

    拝金主義の炎上インフルエンサーの周りには炎上手助けマンしかいない
  4. 承認欲求

    洗脳・マインドコントロール

    セミナー講師の承認欲求を満たすために受講者は存在する
  5. WEB集客

    コンテンツの「どこまでが無料でどこからが有料か」という時代遅れな考え方
PAGE TOP