アメブロ

アメブロ



アメブロ集客の裏側⑨:読者1,000人の考え方

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

読者1,000人が必要だというコンサルタント、読者1,000人なんか必要ないというコンサルタント。

アメブロ集客においては必ず2分化する情報で、どっちが本当なのかと多くの人が混乱し続けています。

結局は偏りすぎた情報だったり、その理由が明らかに説明不足のためにそうなってるので、ここらでバシっと説明しておきましょう(笑)

両方とも”たまたま”うまくいっただけ

読者1,000人で集客できたコンサルタントは、自分がそれでうまくいったというだけの話であって、全員に当てはまるわけではありません。

逆もしかりで、読者1,000人もいなくても集客できた人も、自分はそれでうまくいったというだけの話なんです。

で、だいたいが”たまたま”うまくいっただけなので、言ってることも抽象的なんですよね。

あるいは、師匠が言ってることを、そのまま横流ししてブログを書いてるだけなんです。

読者1,000人が必要だと言う人は、「できるだけ多くの人に知ってもらうため」、読者が1,000人も必要ないという人は、「しっかり記事を書いていれば必要ない」と言いますが、めちゃくちゃ抽象的ですよね(笑)

それで自称コンサルタントとか言ってるんですから、むちゃくちゃ無責任です。

アクセス数重視型か成約率重視型か

WEBサイトで集客して売上をあげるのに重要なことは、極論、アクセス数成約率のたった2つだけです。

そんなにおもしろい記事が書けなくて、コツコツ作業をするのが得意な人というのは、読者1,000人がいちばんの近道かもしれません。

1,000人が読者になってくれる
 ↓ 成約率10%
100人がちゃんと記事読んでくれる
 ↓ 成約率10%
10人が商品(サービス)に興味を持ってくれる
 ↓ 成約率10%
1人が商品(サービス)を買ってくれる

という流れですね。

ちなみにこの場合、読者数をアクセスと考えてます。

逆に、めちゃくちゃおもしろい記事をかける人なら、アクセスなんか僅かでいいですよね。

100人が読者になってくれる
 ↓ 成約率50%
50人がちゃんと記事読んでくれる
 ↓ 成約率40%
20人が商品(サービス)に興味を持ってくれる
 ↓ 成約率10%
2人が商品(サービス)を買ってくれる

この場合は面白いので読んでくれる率(50%)も高く、興味を持ってくれる率(40%)も同じように高く、商品の購入率(成約率は)同じ10%です。

でも結果的に買ってくれる人はこっちの方が多いので、少ない労力で売上があがってることになります。

要するに、そこそこ読まれるレベル記事を書いて、アクセス(読者)を集めることに集中するか、ガツンとくる記事を書いてアクセス集めの労力は減らすか。

「読者は1,000人もいらないんです!」

って言われても、みんながみんなインパクトのある記事を書けるわけではなく、アクセス集めをがんばらないといけない人もいるわけです。

ただ、リアルな成約率を知るためには、ボーっとアメブロのアクセス解析を見ていてもわかりません。

ちゃんと読んでくれてる人をリアルに知ることができます。

まずはしっかりと自分のブログやスキルを分析

まずはあなたのブログが、とにかくアクセスを集めたほうがいいのか、記事を磨いた方がいいのかを確認した方がいいです。

「まずは読者1,000人集めよう!」
「1,000人も読者はいらない!」

っていう偏った情報を発信してるコンサルじゃなくて、両方の視点から見れるコンサルに相談してください。

自分ではなかなかわからないと思いますので、、、。

たぶんなかなかいないと思うので、見つからないという人は僕に相談してくださいね。
 

PS

結局アクセス数と成約率はどちらが重要かはこちら



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



ピックアップ記事

  1. ステップメールの2通目:共通の敵の設定
  2. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  3. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット
  4. ステップメールの6通目:ターゲットの絞込み
  5. ブログ記事を圧倒的に読みやすく、わかりやすくするウェブライダーの推敲・校閲支援ツ…

関連記事

  1. アメブロ集客

    アメブロ

    アメブロ集客の26個の間違い Part.10

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。番外編みたいなカン…

  2. アメブロ

    アメブロの自動アクセスアップツールについて

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。今回は完全にアメブ…

  3. SEO戦略

    ワードプレスで消耗している人たち

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。アメブロなどの無料…

  4. wordpress

    SEO戦略

    WordPress(ワードプレス)の準備④:ワードプレスのダウンロード

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。いよいよワードプレ…

  5. アメブロ

    WEB集客

    令和時代は絶対にアメブロで集客をしてはいけない2つの理由

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。少し前から、アメブ…

  6. Twitter

    SNSマーケティング

    効率と成長スピードを倍速にするTwitterとブログの“神”連携術

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。先日、ゲリラ的に無…

オンラインサロン

ソロマーケ部

無料メール講座

定期購読マガジン

note

よく読まれている記事

  1. ブログ
  2. 集客
  3. ブログ 4.0
  4. AI
  5. ai

最新記事

  1. Twitter100万円プレゼント企画の裏側
  2. マーケティングがあらゆる人間関係を解決する理由
  3. 生理での体調不良に対する上司からのパワハラ
  4. 経営者はみんなコンサルタントであり、商売人はみんなマーケター…
  5. 年収800万円未満、フォロワー1000人未満は二流なのか?

服部のアタマの中

  1. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part4 ~企画/アイデア系~
  2. SEO戦略

    なぜWordPressは記事を更新しないとGoogleからの評価が下がるのか?
  3. newspicks

    洗脳・マインドコントロール

    NewsPicksとダイレクト出版と情報弱者
  4. マインドセット

    他人に食事やお酒を奢る習慣がない人は猛スピードで貧乏になる法則
  5. RAM WIRE

    集客・マーケティング

    たった4分で号泣できるRAM WIREの『僕らの手には何もないけど、』のミュージ…
PAGE TOP