過去・雑記

  1. 『研修中』の名札は必要ですか?

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。本来はアメブロの感じのネタなんですが、意外と深いところまでの内容なので(自分で言うなって)こっちでまとめます…

  2. 東京オリンピック

    2020年東京オリンピックまでに絶対にやらなければならないこと

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。商品を売るためにお客さんを獲得するのではなくお客さんを獲得するために商品を売る。この言葉はマーケティ…

  3. 成功者だけが知っている決断の質と方法

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。実に多くの人が『決断の方法』について間違っています。「ビジネスはスピードが命!」「決断することが…

  4. リストマーケティング

    見込み客は4種類にわかれている

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ひさびさにマーケティングの内容のような気がします。もしかしたら他の記事でも書いてるかもしれませんが、…

  5. インターネットのリスクと恐怖『BEST5』

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。世の中がどんどん便利になっていくと、それと同時に大きな問題も増えていきます。誰もが簡単に利用できる…

  6. お客様の声

    一瞬で地獄に変える『お客様の声』

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ホームページやブログ、SNSなんかでお客さんの声を載せてる人は多いですよね。かなり重要ですし、効果あ…

  7. ライフワーク

    ライフワーク以外の2つの『ワーク』

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。”ライフ”ワークという言葉はご存知だと思いますが、その他にも2つの「ワーク」があることをご存知ですか?…

  8. メディア

    テレビを見るとバカになる理由

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。昔から、テレビばっかり見てるとバカになるよっ!って言われませんか(笑)?その理由は2つあります。…

  9. コピーライティング

    だからこそエッジを効かす

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。いつもポストに入ってる、ピザ屋のチラシのデザイン、色、キャッチコピーって憶えてますか?まぁ憶えてない…

  10. 脳に”引き出しをつくる”の本当の意味

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。脳に”引き出しをつくるというのは、知識やノウハウを増やすということではありません。これまで得てきた知…

  11. 集めると集まるの違い

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。集客は集めるんではなくて集まる仕組みをつくるんです!ってよく言われますが、この「集める」と「集まる」…

  12. ルーティン

    ルーティン化する5つの理由

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ルーティンという言葉を調べてみると、「決まりきった仕事」「日々の作業」といったような、いかにもつまらなそうな…

  13. 必要な情報を見つける検索スキル

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。今ではほとんどのことはGooglやYahoodeで検索すれば求めている情報にたどり着くことができます。…

  14. USP

    付加価値とUSPを一瞬で見つける方法

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。このコンテンツのテーマである、コンサルティングと付加価値についてです。そもそも付加価値とは何でしょう…

  15. guilty

    知らないことは罪

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。プライベートにおいては、許される年齢や領域がありますが、ビジネスにおいてはそんな領域は一切ありません。…

無料メール講座

定期購読マガジン

オンラインサロン

オススメの記事

  1. 島田紳助
  2. ポジショニング
  3. 未来想像力
  4. UVERworld

最近の記事

  1. コロナ
  2. Brain 迫佑樹
  3. 情弱
  4. サラリーマン

服部のアタマの中

  1. note

    note戦略

    noteのポテンシャルを甘く見ている人が後悔する理由をコッソリ教えます
  2. 企画術

    マーケティング

    素敵な企画の正しいパクリ方
  3. note

    note戦略

    有料noteを販売することのメリットとデメリット
  4. 成功者

    洗脳・マインドコントロール

    ビジネスで成功する人はみんな『人格者』なのか?
  5. マインドセット

    劣化コピーブロガーが口を揃えて言う「好きなことを仕事にしよう!」が浅すぎるという…
PAGE TOP