CONSUL CAFE

SNSでの影響力を必要とせずに複数の収益源を手に入れたい人のための最上位コンサルサロンです

 
このオンラインサロンは、かつてのMiXiのようにいつ廃れるかわからない、いつアカウントが凍結されるかわからないSNSにおいて、インフルエンサーにぶら下がる、あるいは、自らフォロワー数をかき集めてインフルエンサーになることに疑問やリスクを感じている方のためのオンラインサロンです。

なので、「ガンガンフォロワーを集めて有名人になりたい!」「自分が教祖になって信者ビジネスをしたい!」といったところを目指している方は参加をご遠慮ください。
 

まぁ、通過点として(知っておいていただきたいので)信者ビジネスの手法は教えますし、結果としてそういった影響力は身についてしまうのですが、僕のビジネスコンセプト、このオンラインサロンのコンセプトにおいては、目指す場所が全く違います。

僕の活動や成果を見ていただければわかると思いますが、あくまで”マイクロインフルエンサー”、つまり、小さな影響力で著名なインフルエンサーに劣らない成果を出すというところをゴールにしているので。
 

もちろん、そこから先はその影響力を最大化していって独自のビジネスモデルを形成するかどうかはあなたの自由ですが、自身の商品やコンテンツのブラッシュアップの手を止めて”あっち側”に走ってしまうと、必ず墓穴を掘る結果となるということは理解しておいていただければ。
 


CONSUL CAFE -最上位オンラインコンサルサロン-

当オンラインサロン参加にご希望の方は、下記のフォームから予約登録をしてください。

オンラインサロンのクオリティを保つため少数精鋭で運営していますので、簡単な審査の上、追って参加の可否をご連絡をさせていただきます。

オンラインサロン入会の予約登録する

オンラインサロンでの提供コンテンツ

カリキュラム形式でノウハウを提供していくということではなく、以下の内容に関してアドバイスが可能だということです。

また、下記のアドバイス項目はあくまで大枠というか一部であり、これらに付随する枝葉の項目、仕組みや仕掛けの部分についても掘り下げてアドバイスをします。

まぁ、簡単に言うと、下記を含めたビジネスの問題解決やブラッシュアップにおいて、僕の脳ミソを自由に使ってくださいということです。

1:コンサルティングビジネス

・集客(オンライン、オフライン)
・マネタイズフロー
・コンサルティングスキル
・セルフマーケティング
・経営(計数管理)マネジメント

2:メディアマネタイズ

・個人ブログにおけるWEBデザイン
・独自メディアにおけるアクセスアップ施策
・ビジネスブログにおけるアフィリエイト
・コピーライティングの基礎
・メルマガ(リアルタイム、ステップメール)活用術

3:コンテンツ販売

・商品企画(コンセプトメイク)
・プロモーション(メルマガ or ASP)
・音声/動画作成方法
・note(or Kindle)活用術
・ASP(アフィリエイター)活用術

番外編①:投資・資産運用

※上記3つの収益源を形成された方への上位アドバイス(別料金)です。

定期収入を確保した後、ではその収入を低リスクでどのように増やしていけば良いのかという部分において、ビジネスパートナーであるファイナンシャルプランナーと協業してアドバイスをしていきます。

番外編②:物販ビジネス

※上記3つの収益源を形成された方への上位アドバイス(別料金)ですが、物販ビジネスをされている方は基本アドバイスの範疇です。

情報発信やコンサルビジネスは月収100万でもいけば凄いねという感じですが、物販ビジネスに関しては月収1000万円でも普通です。

実際、クライアントでたった3人で数億円稼いでいる人もいるので、さらに上のステージに進みたい方はぜひ。

オンラインサロンへの参加条件

あくまで目安として把握していただければと思います。

下記の条件を見ていただき、自身が参加しても良いものかどうか迷われている方はTwitter(@FACTDEAL)かFacebook(@musashinya)のDMで気軽に質問してください。

条件①:ビジネスステージに関して

基本的には

・コンサルタントとして年収600万円以上稼いでいる
・ビジネスオーナーとして年収1000万円以上稼いでいる

ということが条件になりますが、同等の目標値を設定していて、食らいついていけるという方であれば参加していただいても問題ありません。

ただし、「今から起業したいんです!」という方はご遠慮ください。

見学(インプット)目的として参加をしていただくのは構いませんが、起業に関して云々という部分や人生相談、進路相談などに関しては一切アドバイスはできませんのでご了承ください。

条件②:人としての資質

上記の年収を条件としているのは「稼いでいない人はダメ」というわけではなく、ビジネスを走らせていてある程度の収入を得ている人の方が、PDCAの質が高いというところをポイントにしています。

他のメンバーに、机上の空論ではなく「自身が行動した結果」という有益な情報を提供できるかどうかということですね。

なので、

・ガンガン質問ができる人
・とにかくアクションを起こせる人
・結果報告をしてくれる人

が最も重要な資質だと考えてください。

行動した結果が上手くいった上手くいかなかった関係なく、こういったことができる人というのは、自分も成果が出せるし周りにも有益ですからね。

条件③:参加期間

1ヶ月単位での退会は可能ですが、最低でも3〜6ヶ月はサロン内で徹底的にPDCAを回していくということは念頭においてください。

もちろん、向き不向きはありますが、「1ヶ月参加したけど成果が出ないからやーめた」というのではあまりにお金がもったいないので。

そもそも参加するだけで成果が出る空間などありませんからね。

参加していただき、行動、進捗確認、ブラッシュアップ、これらを一定期間は継続してください。

参加不可条件

モラル部分など、あげるとキリがないですが、参加不可条件は大きく2つです。

1つは、服部慎也という人物に興味を持っていただくのは嬉しいのですが、それだけが目的で参加されるのはご遠慮ください。

何度も言うように、信者ビジネスをするつもりはありませんし、主目的がそれになってしまうとビジネスの本質を見る目が綻びていき、成果に結びつくことはありません。

あくまで、情報やコンテンツに触れていただいたき、僕のビジネスコンセプトや向かっている未来の方向を理解していただいた上でご参加ください。

 
もう1つは、僕のビジネスコンセプトを理解していただくとわかると思いますが、 僕がやっている内容、僕がアドバイスをする内容は「再現性が低い」です。

だからこそ徹底的に実践した時の成果も大きく、継続性もあるのです。

なので、

「誰でも簡単にできるアドバイスが欲しい」
「1ヶ月単位で成果が得られる手っ取り早い方法を知りたい」

という方はこのオンラインサロンには向きません。

他の人がやっているもっと安価で簡易なオンラインサロンに参加していただき、「誰でもできるノウハウ」を手に入れて、同じように「誰でもできるノウハウ」を手に入れているライバルとの価格競争に奮闘する道を選んでください。

初期メンバー特典

このオンラインサロンではピラミッド構造はつくらないのと、大所帯にするつもりはないので「第●期」といったような呼び方はしません。

あくまで『CONSUL CAFE』の”メンバー”であり、先発、後発、上下といった差別化はしません。

ただ、初動が早かった、この案内を見ていただいている初期メンバーに関しては参加特典を用意します。

もちろん、可能であれば次期メンバーにも付与したいですが、労力的にどうかというところがあるので、おそらく初期メンバー限定になると思います。

特典①:2時間セッション受け放題

Skypeでは実施しませんが、アポをとってオフィスに来ていただければ2時間(通常78,000円)セッションを実施します。

要望が多かったのと、人数的にもまだ対応できそうなので、Skypeでの2時間セッションも受け付けます。

もちろん僕も生身の人間なので、スケジュールが合わない場合は希望のスケジュール上で実施できない場合もありますが、可能な限り対応します。

特典②:noteの単発マガジン無償提供

noteで販売している単発マガジン(全てのビジネスコンテンツ)、および今後販売する全ての単発マガジンを無償で提供します。

オンラインサロンに参加後、入手したいものがあれば声をかけてください。

※月間コンサルnoteは含まれません

特典③:オフ会への参加資格

オンラインサロンはグループコンサル的な醍醐味もあり、そこから参加者同士のビジネスにつながっているパターンも多いので、オフ会でのコミュニケーションは取りたいなと思っています。

実際、ノーマルのオンラインサロンではそういった案件も多々発生していますからね。

また、今回のオンラインサロンにおいては、現段階で僕のコンサルティングのクライアントやビジネスパートナーも参加しているので、かなり得られるものも大きいと思います。

特典④:アフィリエイト資格の付与

これはおなじみですね。

今後、増員の際に1人あたり毎月1万円というアフィリエイト資格を付与します。

メンバーであり続ける限り毎月報酬が発生する形になりますが、参加者の質を最優先するため、審査の結果、紹介者された方の参加をお断りする場合もありますし、参加後に強制退会をさせていただく場合もあります。

また、報酬のために民度の低い参加者を紹介し続けた場合、紹介者本人も強制退会とさせていただく場合があります。

オンラインサロンへの参加手続き詳細

オンラインサロンへ参加していただく上での注意点です。

まずは下記項目を理解していただき、その他に質問や相談がある方はTwitter(@FACTDEAL)かFacebook(@musashinya)のDMで気軽に質問してください。

参加方法に関して

Facebookグループを利用してのオンラインサロンになるので、Facebookアカウントの所持は必須です。

また、顔写真が無い、本名ではないなど、素性がわからない方に関しては参加をお断りさせていただく場合があります。

情報の管理に関して

サロン内での情報は自由に転記、活用していただいて構いませんが、他のメンバーが関わる情報に関しては必ず承諾を得てからにしてください。

詳しくは参加後に「使用許諾」を確認してください。

また、サロン内でのモラルのない発信や、承諾のない情報の転記や活用があった場合は、強制退会とさせていただく場合があります。

お支払い方法に関して

ペイパルの定期支払い決済にて、毎月5万円をお支払いただきます。

退会希望の際は、退会の旨をメッセンジャーにて服部まで報告をしていただいた上で、ご自身でペイパルでの定期支払いを停止してください。

銀行振込をご希望の場合は、初回に3ヶ月分を振り込んでいただき、更新も3ヶ月ごとになります。

CONSUL CAFEでつくりたい空気と成果

このオンラインサロンにおいて、基本的にはピリピリと張り詰めた空気感をつくるつもりはありません。

サロン名である『CONSUL CAFE』にある通り、カフェでビジネスで成果を出すために真剣に議論し合う、成果を共有し合える場所をつくりたいと思っています。

まぁ、僕の年代的にはカフェというよりか、学生時代に深夜のファミレスで目をキラキラさせて語りあったイメージでしょうか(笑)

 
とはいえ、ビジネスの場なので、横並びではありつつもお互いに尊敬の念を持って言葉を交わすことはもちろん、「誰が言っているか」ではなく「何を言っているか」で評価し合える場でなければなりません。

もっと言うと、「誰が言っているか」も重要ではなく、「何をやっているか」「どんな成果を出したか」をシェアする場所だと思っておいてください。

 
前述したように、このオンラインサロンでは、グループコンサルの醍醐味も持たせたいんですね。

で、グループコンサルの醍醐味というのが何かというと、情報や成果をシェアできる、人とつながれる、仲間ができると言った部分ももちろんなんですが、それよりも「やらざるを得ない環境に身を置ける」ことなんですよ。
 

どういうことかと言うと、人間の最も恐怖である「恥」を刺激するんですね。

他の人が成果を出している状況で自分だけ成果が出ない、しかもその理由が「サボリ」それに対して言い訳をするというのはめちゃくちゃ恥ずかしいしダサいです。

だからイヤでも「やらざるを得ない」状況になるわけです。

 
こういった緊張感があるからこそ、本当の意味で笑いあえますし、本音で話ができます。

行動して結果が出ないことは「恥」でもなんでもないわけで、むしろ、「やっちまった」「今回はダメだった」という、そこからがスタート地点です。

そこからみんなで楽しみながら、成果を追求していけば良いんですよね。

 
では、参加をお待ちしています。
 


CONSUL CAFE -最上位オンラインコンサルサロン-

当オンラインサロン参加にご希望の方は、下記のフォームから予約登録をしてください。

オンラインサロンのクオリティを保つため少数精鋭で運営していますので、簡単な審査の上、追って参加の可否をご連絡をさせていただきます。

オンラインサロン入会予約登録する

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

Contents Creators Club

人気記事

  1. AI
  2. ウソはバレる
  3. ブログ
  4. コンサル

最新記事

  1. 情報商材屋がメルマガを使い続ける理由
  2. 効率と成長スピードを倍速にするTwitterとブログの“神”…
  3. コンサルタントを選ぶときは何を見るべきか?
  4. 障害者の生産性はマーケティングで向上する
  5. オンラインサロンの亡霊

服部のアタマの中

  1. Twitter

    SNSマーケティング

    あなたの悩みをTwitterで解決する『140文字コンサル』
  2. コンサル

    コンサルティング

    常に付加価値を生み出せる「コンサル脳」にアップデートする方法
  3. music

    集客・マーケティング

    『Youtube × note』でシンプルにマネタイズする方法【ミュージシャン編…
  4. ai

    集客・マーケティング

    AIと共存するための教育システムを破壊する「大人の事情マーケティング」
  5. コンサル

    集客・マーケティング

    マーケティングとはクソの役にも立たないプロ意識や知識欲を捨て去ることである
PAGE TOP