WEB集客




スムーズにリストのを切り分ける2つの方法

こんにちは、服部です。

あなたがブログやメルマガなどで情報を発信している中で、
こんな風に思うことってありませんか?

濃い読者や見込み客を集めたいから、
少々マニアックでも濃くてエッジの効いた記事を書きたい!

でもそのせいで、
見込み客になる可能性のある他の読者を脱落させたくない、、、。

特に、集客やマーケティングを勉強している人は、
ターゲットを絞り込めと言われるので、
絞ってるけど、明らかにムダに脱落してる
読者や見込み客もいる、と感じることも多くないですか?

では、そんなときはどうするか?

ずばり、リストの切り分けをします

たとえば、ダイエットであれば、

「筋トレや運動をしなくては、健康的には痩せませんよ
 楽して痩せようと思ってる人はあきらめてください」

といったコンセプトで、情報発信をしているとします。

このコンセプトで情報発信をするということは、
g>ダイエットという現実の厳しさをしっかり伝えた上で
それでも痩せたい人だけが共感
してついてきます。
そしてそれ以外の楽して痩せたい人は脱落します。

しかし、もしダイエットの総合的なノウハウや知識、
医学や人体の知識があるなら、筋トレや運動ではなく

「食事のコントロールによるダイエット方法」

というシナリオを紹介することができます。

つまり、別テーマのブログやサイトを立ち上げたり、
別シナリオのメルマガに登録してもらうというような
方法を取れるというわけです。

その案内や誘導の方法は2つあります。
それは、

1.この指とまれ方式
2.ニーズリサーチ方式

の2つです。

1.この指とまれ方式

これはその名のとおり、

「○○という情報やノウハウも発信しているので、
 興味のある方はこちらから登録してください」

という方法で、別サイトや別メルマガに移動したり
登録してもらったりするということです。

上記のダイエットの例でいくと、

「運動する時間がなかなか取れない人などは、
 こちらの食事コントロールもオススメです!」
という感じですね。

2.ニーズリサーチ方式

いつもどおり、通常の情報提供はしつつ、自分の中で、
このリンクをクリックする人は○○に興味がある人、
ということを把握した上で、リンクを貼っておきます。

上記のダイエットの例でいくと、文章の途中で、

「基本私は、運動と筋トレで体重を維持してますが、
 このあいだ、忙しくて運動ができなかったときは、
 こんな食事にして体重のコントロールをしました。
 ちなみに、そのときのメニューはこちらです!」

という具合にリンクを貼っておきます。

そこをクリックした人は、食事コントロールでの
ダイエットに興味が高い可能性があるわけです。

そういう人には新たな”ルート”を提供するのです。

これは何もネットの世界だけに限ったことではなく、
オフラインのマーケティングでもかなり有効です。

とにかくターゲットを絞り込む
という呪縛に、ずっととらわれる必要はありません。

もちろん多数の枝葉を作っていく前に、
まず”基本のき”となるコンセプトは必要ですが。

質問、意見があれば、ぜひコメントを残してください。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備
  2. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  3. ステップメールの3通目:ヒーローストーリー
  4. 悪質なアフィリエイトと良質なアフィリエイトの違い
  5. コンサルタントがアフィリエイトを活用すべき2つの理由

関連記事

  1. マーケティング

    WEB集客

    売上につながる読者と見込み客を集める10+1の方法

    ブログやメルマガという集客装置に関しても、マーケティングの基本であ…

  2. WordPress

    WEB集客

    アメブロからWordPress(ワードプレス)に引っ越す際の3つの注意点

    こんにちは、服部です。同じ「ブログを書く」ことをするのであれば…

  3. Google

    SEO戦略

    GoogleのURL短縮サービスの使い方

    こんにちは、服部です。今回はちょっと便利なツールをご紹介します…

  4. アメブロ

    SEO戦略

    アメブロカスタマイズをする前にやるべき3つのこと

    こんにちは、服部です。アメブロカスタマイズをしてはいけません…

  5. SEO戦略

    目的地が不明のブログは永久に資産にはならない

    こんにちは、服部です。最近、「ブログをはじめました!」をよく見…

  6. note

    WEB集客

    半年間(3月〜8月)の『note』売上実績

    こんにちは、服部です。最近はnoteに関する質問が多くなってき…

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

オンラインサロン

定期購読マガジン

note

よく読まれている記事

  1. タモリ
  2. Twitter
  3. インフルエンサー
  4. twitter

最新記事

  1. アパレルマーケティングのスタートは特濃リサーチから
  2. ブログにはノウハウ記事とオピニオン記事の2つが必ず必要な論理…
  3. シンプル&オシャレでコンテンツの価値の高めるWor…
  4. 記事がコピーされたら報告してくれるプラグイン「Check C…
  5. 情報発信者は「最新の記事」が「最高の記事」であるべきだ

服部の普段のアタマの中

  1. shy

    マインドセット

    あなたの収入を増やしてくれるのは、あなた自身が決める「とんでもなく恥ずかしい環境…
  2. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part3 ~マーケティング系~
  3. 経営・ビジネス

    友達や知り合いには割引をするべきか?
  4. PLAY

    WEB集客

    ファッション・アパレル業界におけるWEBマーケティングリテラシーの欠乏と過信から…
  5. コンサル

    コンサルティング

    常に付加価値を生み出せる「コンサル脳」にアップデートする方法
PAGE TOP