WordPress ZOOMY TCD

SNSマーケティング




WordPressを使ってSNS運用をはじめました

こんにちは、服部です。

出だしから、「WordPressでSNS運用?どういうこと?」となっている人も多いかもしれませんが、タイトルのままです。

僕個人で
WordPressを使って
SNS運用をはじめました
 

というのも、このブログのテーマでもお世話になっているTCDさんが、WordPressを使って個人がSNSを運用できるテーマをリリースされたんですね。

強力なバズシステムを兼ね備えた会員制SNSが知識ゼロでも運営できる。

 
で、最初に思ったのが「これはオンラインサロンで使えそうだな」と。

実際にテスト運用を開始してるんですが、メンバーから「Facebookで運用するよりも良いんじゃないか?」という声も出ていて、本格的に活用開始できるかもしれません。

特に、僕が運営しているソロマーケティング部ような、個々が課題を設定してスレッドを立てるオンラインサロンでは、自分のアカウントでスレッドを全部管理できるというのが相性バッチリっぽいなんですよね。

BEDというコンセプト

とまぁ、オンラインサロンの話は置いといて、テーマをいじってるうちに「これで個人でSNSを運営したら楽しそうだな」と思ってきたんですよ。

そもそも、TCDさんも「あなたがSNSの運営者になる。それはあなたのビジネスに革命を起こすことでもあります。」と言っているので、せっかくだから一回自分でSNSを運用してみようかなと思いまして。

ということで、立ち上げました。

ベッドの上で見たくなるSNS

 
その名も『BED(仮)』なんですが、コンセプトはオープンのSNSで疲れた人や、浅く広く付き合うのが苦手な人が、気兼ねなく楽しめるSNSをつくれたら良いなというものです。

その名の通り、寝る前に、布団の中やベッドの上で楽しい気分になってゆっくり眠りにつけるように、という想いを込めまして。

すでに会員登録&投稿できます

さっきからゴチャゴチャ言っていますが、BEDは最初の設定をチョロっとしたくらいで、これから整えていくプロトタイプの状態なんですけどね。

ただ、会員登録は自由にできるようになっていますし、何だったら登録した直後から投稿もして、他のメンバーと自由にコミュニケーションを取ることができます。

もちろん、無料ですしこれからも永久にお金はかからないので、どんどんアカウント登録していただければ。
 

というのも、そんなゆるい感じで始めるわけですから、であれば、サイトをつくり上げていくところから一緒に見てもらえば良いんじゃないかなと思ったからです。

まだWordPressをインストールしたばかりで、まだほとんどが整っていなかったり不具合があったりする状態のサイトがどんどん変化していったら、一緒につくり上げている感があって楽しいかなと。

なので、もうさっさと公開しちゃったわけですが、TCDさんもおもしろがってくれて。

 
むしろ、そういった、ゆるくて、あったかい人に集まってきてほしいなというのもあるので、この流れで良かったかなと思っています。

せっかく好きな人たちと好きなことだけを楽しむために集まってきてほしいのに、ガチガチに運営していくのとかイヤじゃないですか。

クローズドで世界が広がる

いや、しかしおもしろい時代ですよね。

こんな手軽に個人がSNSの運用者になれてしまうわけですから、WEBコミュニケーションの世界が広がります。
 
クローズドのSNSなのになぜ世界が広がるのか疑問に思う人もいるかもしれませんが、僕は「Twitter → BED」のようにSNSを「2階層」にすることで世界が広がると思っています。

Twitterは厳密にはSNSではないらしいですが、それはどうでも良いとして。
 

Twitterはオープンなので、どうしても広く浅くなってしまいますし、招かざるフォロワーやアンチも接してきます。

僕みたいにビジネス用途として使っている人や議論好きな人で、そういった人たちとの議論が自分の血肉になる人であれば良いんですが、ほとんどの人は面倒くさいし疲れますよね。

で、Twitterから距離を置くようになって、またいつもの世界に戻る人もいます。

そうなってしまうと、せっかく情報収集ツールとしても優秀な人やおもしろい人とつながるツールとしても有用なのにもったいないですよね。
 

そうならないために、「今日はTwitterで疲れたし、こっちに行こうっと」という2階層目のSNSがあれば気が楽ですし、それがまた新しい世界に踏み入れることになるので。

仕事に疲れて、BARに立ち寄って、気分良くなって帰って寝る、みたいな感じです。

自撮りも良いんじゃない?

しかも、そのBAR(2階層)は、僕のように自分で運営しても良いし、好きな人が運営しているところに行ってもOK。

オンラインサロンとかありますが、ほとんどが有料ですし、プライベート気分で首を突っ込むにしては息苦しいですしね。

あるいは、Twitterでいろんな人とつながったあと、さらにその中から価値観が近い人や好きなものが共通してる人とBEDで深くつながるという使い方もできます。
 

BEDの仮コンセプトでも書いている通り、そういった人たちだけでつながることができれば、疲れることのないハッピーなSNSができるんじゃないかと思っています。

1日の最後に、BEDの上で自分の好きなことをどんどん自慢して、周りの人もそれを見て幸せに思ったり便乗したりする。

そして幸せな気分で眠りにつく。
 

自分の好きなものを好きなだけアップして、みんなでワイワイ楽しむ。

人の幸せを楽しめない、心に余裕が無い人はちゃんと排除していくので、気にせず自撮りなんかもアップしちゃって良いんじゃないですかね。
 

あ、ちなみにビジネスライクに舵を切るつもりはないですよ。

まぁ、アクセスが増えてきたらアドセンスを貼るかもしれませんし、このWordPressテーマのアフィリとかはするかもしれませんが、ビジネス的な投稿とか誘導とかは一切するつもりはなく。

メンバーで意気投合してビジネスの関係になってもらうのは全然自由ですが。
 

ということで、何かわからんけどBEDっていうSNSは楽しそうだなと思った人は、ぜひ会員登録をして好きなものを好きなだけ投稿しちゃってください。

もちろん、ブログ機能とかもあるので、文章や言葉で伝えてもらっても全然OKです。

ベッドの上で見たくなるSNS



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



ピックアップ記事

  1. ステップメールの8通目:セールスとフォロー
  2. WordPress(ワードプレス)の準備②:ドメイン取得の方法と注意点
  3. ステップメールの1通目:つかみと共感
  4. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット
  5. ステップメールの2通目:共通の敵の設定

関連記事

  1. Facebook

    SNSマーケティング

    あなたのFacebookの友達の「1イイネ」の価値はどれくらい?

    こんにちは、服部です。僕は基本的に「非効率」や「ムダ」が大嫌い…

  2. twitter

    SNSマーケティング

    Twitterをビジネス活用する上で一番恐ろしいこと

    こんにちは、服部です。僕のTwitter(@FACTDEAL)…

  3. vermillion

    SNSマーケティング

    SNSによる「関係性」や「個性」で売るビジネスは終わる

    こんにちは、服部です。「良い商品さえあれば売れる」という思考は…

  4. SNSマーケティング

    ネイルアーティストHana4さんの天才的なInstagramの魅せ方

    こんにちは、服部です。まずは何も言わずにこの画像を見てください…

  5. マーケティング

    SNSマーケティング

    あなたが学んでいるそのマーケティングはもう使えません

    こんにちは、服部です。実を言うと、かなり前からマーケティングコ…

  6. 批判

    SNSマーケティング

    悪魔を召喚する批判記事

    こんにちは、服部です。ネット上のブログやサイトの記事にはいろい…

無料メール講座

定期購読マガジン

よく読まれている記事

  1. やまもとりゅうけん
  2. 週刊文春
  3. 貧乏
  4. インフルエンサー

最新記事

  1. マーケティングは正義、セールスは悪だと勘違いしている人へ
  2. WordPressを使ってSNS運用をはじめました
  3. 個人ビジネスで稼ぎ続けるコツは「マーケットインとプロダクトア…
  4. コンサル視点で見る『脱社畜サロン』騒動の激ヤバポイント
  5. ZOZOの前澤社長から100万円以上のリターンをもらえる人と…

服部のアタマの中

  1. リストマーケティング

    WEB集客

    12月1日にメルマガを配信するという愚策リストマーケティング
  2. コンサル

    コンサルティング

    コンサルタントを選ぶときは何を見るべきか?
  3. 批判

    SNSマーケティング

    悪魔を召喚する批判記事
  4. Twitter

    SNSマーケティング

    Twitterに潜む5タイプの批判者たち
  5. 毒舌

    ブログ集客

    毒舌ブログを書くときに怒りの感情を込めてはいけない
PAGE TOP