東寺

SEO戦略




『真言宗総本山 東寺』のホームページがかなり本気レベルです

こんにちは、服部です。

ホームページがあった方がいい人もいれば、ホームページが無くてもいい人もいます。

まぁ、ホームページが無い方が良いという職種は、今まで聞いたことはありませんが。

つまり、あってマイナスになるものではないもの。
 

今では、お寺でさえこのクオリティですから。

初めて見たときはその本気度にビビリました。

一瞬で引き込まれていきます。

 
東寺 – 世界遺産 真言宗総本山 教王護国寺
東寺

臨済宗相国寺派
臨済宗相国寺派

 
「お寺でさえ」という言葉が失礼にあたります。

聴こえてくる音も日本人的には心地良くて、数分間ぼーっと眺めてました。

集客するためのホームページ

で、こういうのを自分でつくれという話ではなく。集客用です集客用。

今ではWIX、Jimdo、WordPressなどを使って、誰もが手軽にホームページをつくれます。

ホントに素晴らしいサービスですし、ホームページを自分でつくる人は増えていきます。
 

ただ、デザインのクオリティがどれだけ高くても集客の要素がなければ意味がありませんよね。

お寺のホームページのように、ある程度世間的に有名で、ブランドやイメージを伝えるものであれば、ハイデザインだけでも全然良いと思うんですが。

しかし、我々のような小規模な個人ビジネスをしている者にとって、ホームページというのは問い合わせや申し込みをしてもらうための、集客ツールとしての重要度が高くなるわけです。

ホームページへの投資の思考を転換する

ある程度のセンスとスキルがあれば自分でホームページはつくれてしまいます。

しかも、下手な業者に依頼するよりよっぽどオシャレにつくれてしまうわけです。

しかし、マーケティングの知識がなければ業者に依頼しようが、自分でつくろうが、集客できるホームページはまずできません。
 

集客できるホームページがつくれる業者は、見つけることはかなり困難なことですし、仮に見つかったとしても、それだけ価値があるので価格もかなりします。

最低でも100万円~くらいと考えておいた方が良いですよ。
 

じゃぁどうすればいいのかというと、ちょっとだけがんばってホームページを自分でつくることによって本来、制作にかける予定だったお金と時間が、ほぼ丸々浮きます。

浮いたお金をマーケティングを学ぶために使い、集客できるホームページを完成させるんです。

この発想の転換ができる人はほとんどいません。

 
ホームページ制作に関しては、

「自分には何が必要で、何が必要ではないのか」「自分ができることは何で、何ができないのか」をしっかりと考え、「何に投資して、どの部分を節約するべきか」を見据えた上で正しいアクションを取りましょう。
 

これから、

「いっちょ自分でつくってみようかな!」

という人は、ワードプレスの場合はこういった上質なテンプレが役に立ちますよ。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの3通目:ヒーローストーリー
  2. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット
  3. ステップメールの2通目:共通の敵の設定
  4. ステップメールの7通目:予告とオファー
  5. WordPress(ワードプレス)の準備⑤:ワードプレスのインストールと記事の投…

関連記事

  1. ted

    SNSマーケティング

    意外と知らないInstagram(インスタグラム)の動画機能

    こんにちは、服部です。僕は趣味程度にしか使ってないんですが、ビ…

  2. 集客
  3. WordPress

    WEB集客

    アメブロからWordPress(ワードプレス)に引っ越す際の3つの注意点

    こんにちは、服部です。同じ「ブログを書く」ことをするのであれば…

  4. アフィリエイト
  5. PLAY
  6. ブログ

    SEO戦略

    そもそも「良質なブログ記事(コンテンツ)」の基準なんてない

    こんにちは、服部です。SEOに関しての質問は年中ずっとされるの…

オンラインサロン

ccc

定期購読マガジン

note

よく読まれている記事

  1. Twitter
  2. TCD
  3. 批判
  4. リストマーケティング

最新記事

  1. Twitterのフォロワーは人間だということをお忘れなく
  2. ビジネスで成功する人はみんな『人格者』なのか?
  3. 計画的に生きるべきか?今を精一杯生きるべきか?の最適解
  4. 集客ができない理由は「ビジネスの選定ミス」と「商品(サービス…
  5. すぐに「〇〇はオワコン」発言をする人はお客さんとコンテンツに…

服部のアタマの中

  1. WEB集客

    情報商材屋がメルマガを使い続ける理由
  2. コンサル

    集客・マーケティング

    マーケティングとはクソの役にも立たないプロ意識や知識欲を捨て去ることである
  3. 西野亮廣

    経営・ビジネス

    西野亮廣が実践しているのはマーケティングや炎上ではなく「ビジネスとしてあたりまえ…
  4. newspicks

    洗脳・マインドコントロール

    NewsPicksとダイレクト出版と情報弱者
  5. music

    集客・マーケティング

    『Youtube × note』でシンプルにマネタイズする方法【ミュージシャン編…
PAGE TOP