アメブロ

塾や講座に参加しても”売れる”コンサルタントにはなれません

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

”売れる”コンサルタントになりたいのであれば塾や講座に参加してもムダです。

なぜなら、売れているコンサルタントの仕組みは塾や講座で教えられるような表層的な部分ではないからです。

なので、売れるコンサルタントを目指すのであれば、「この人!」という人を見つけたら、直談判してマンツーマンでベッタリ学びましょう。

ぶっちゃけ、そこまでしなければ売れているコンサルタントの売れる仕組み、つまり、ビジネスモデルの詳細というのは垣間見ることができません。

塾や講座は主催者が儲けるためのもの

少数精鋭で濃い指導しているものは別として、塾や講座のカリュキュラムというのは、あくまで主催しているコンサルタントや講師がガッポリ儲けるためのものです。

・アクセスアップのためにどんな施策を打って
・そのためのメディアがどれくらいあって
・安定して優良なアクセスを集めるためにどんなキーワード選定をしているか
・そこからリストがどれくらい集まっていて
・そのリストを教育するのにどんな内容のステップメールを何通送って
・そこからどうやってフロントエンドに流れて
・バックエンドはどんなものがどれくらいあって
・その他の収入源は何があるのか
・その収入源を得るために何をしているのか
・利回りの良い投資は何をしているか

などが、セミナーや講座、塾などで詳しく教えられることはまずないということです。

そして失敗例も教えてくれません。

しかし、売れるコンサルタントの仕組みの肝は「何をしたら上手くいかないか」という失敗例も含めた深層の情報にあるわけです。

マーケティングの知識やスキル、コンサルタントになるための専門知識、コンサルタントとしてののスキルといったものはネットでいくらでも拾えますからね。

自分で情報にリーチして学ぶか、セミナーや講座で人から学ぶかだけの違いです。

実際、イメージコンサルタントやお片づけコンサルタント、恋愛コンサルタントなどもはや何でもコンサルタントになれます。

儲かっているかどうかは別にして、ですが。

やり方次第でそこそこ稼ぐことはできますが、コミュニティ出身のコンサルタントは99%が次のような末路を辿って破滅しています。

アメブロ寄生型コンサルタントとか

日々、なんちゃってコンサルタントが増殖しているアメブロなんかが良い例ですね。

初心者がブログを始めたりビジネスを始めるとしたらまずアメブロです。

メジャーなブログでユーザーも多いですし、「アメブロ集客」という言葉も一般的なので手軽に儲けられるというイメージも付いています。

で、集客や起業のコンサルタントからしたらアメブロは入れ食い状態なんですよ。

集客や売上に困っている初心者だらけなので、

「起業をサポートします!」
「集客をサポートします!」
「なりたい自分になる!」
「強みを生かして起業する!」
「自分らしく起業する!」

とアピールしているだけで情報弱者が集まります。

で、ブログ上でしつこく告知をして数千円程度の安いお茶会やセミナーをしてその会で数万円のコンサル契約を取るといったテッパンの流れですね。

最近は男も「女性起業家のための」と言ってターゲットを限定しているのは完全にネット事情やビジネネスに無知な情報弱者をターゲットにしているわけです。

気持ち悪いですね。

まぁ、アメブロは「私、初心者なんです〜」とか「ブログ始めたばかりで〜」と発信したり、メッセージをやり取りするなど、わざわざカモになりにいっている人も多いので自業自得と言えば自業自得ですが。

そういった情弱狙いの似非コンサルタントは結局、ビジネスの本質がわかっていないので他人の受け売りしか提供できませんしビジネスの仕組みが全くできていないので安い単価でビジネスをする羽目になっています。

ターゲットとしている層が、無知な主婦やOLだったりするので商品単価も上げようがないんですね。

なので、安い商品を売り続けるために馬車馬のように働いているのが現状です。

もっと言うと、自分をよく見せるために虚飾するわけなので膨大な経費もかかって利益が残りません。

「月商100万円」とか言っていても実際はコストに押しつぶされていて雀の涙ほどの収入しか残っていないんです。

ちなみに僕もアメブロはSNS的に活用していますが僕のコンサルの価格は初心者が受けられる単価で設定していません。

まぁ、アメブロの中でも稀にレベルの高いビジネスパーソンもいますし初心者でも腹をくくっていれば良いので受け入れるとすればそこの層くらいですかね。

自分をマーケティングできなければ終わる

コミュニティに属することである程度は仕事が入ってくるようになりますがあくまでもコミュニティつながりの売上です。

真に学ぶべきは、コミュニティに属さなくても自分でアクセス呼び込み見込み客を集めることで売上を継続させるスキルです。

というか、これがなければコンサルタントとしては致命的になります。

コンサルタントは、目に見えるものではなく無形の情報を売るわけなので、自分自身をマーケティングできないと終了です。

物販など、ネット上で商品を置いていたらたまたま売れたなんてこともないので。

強いて言えば、ブログやメルマガなどのコンテンツの質が信用を得るための”お試し商品”になるので情報発信力がなければアウトですね。

見た目やキャラで売れることもありますが、高単価の層とビジネスをしていこうと思ったらハリボテでは限界がありますから。

本気で売れるコンサルタントを目指すのであれば、塾や講座、セミナーに参加するのではなくコンサルタントからマンツーマンで学びコンテンツからビジネスモデルまでその人から根こそぎ奪い取って自力を付けましょう。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

エライ人や師匠の名前ばかり連呼するコンサルタントの心理前のページ

コンサルタントがアフィリエイトを活用すべき2つの理由次のページ

関連記事

  1. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの1通目:つかみと共感

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ステップメールの1…

  2. アメブロ集客

    アメブロ

    アメブロ集客の26個の間違い Part.8

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。アメブロ集客やアメ…

  3. マーケティング

    ブランディングの前倒しは死を意味する

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。良さそうな商品を雑…

  4. ハードル

    マーケティング

    経験や知識を売るための3つのハードル①

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。多くの人が、本や映…

  5. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法⑤

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。インプットした情報…

  6. 演繹法 帰納法

    マーケティング

    演繹法と帰納法の上手な使い方

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。前回の続き『演繹(…

無料メール講座

定期購読マガジン

コンサルnote

オンラインサロン

オススメの記事

  1. Google
  2. 女性起業家
  3. 文賢
  4. アパレル

最近の記事

  1. 目標と行動
  2. twitter
  3. 起業と撤退
  4. コロナ
  5. コロナ

服部のアタマの中

  1. マーケティング

    マーケティング

    「知られていないことは存在していないのと同じ」と言うけど、そもそも「知られても良…
  2. note

    note戦略

    ブログでもメルマガでもない?『note』を使って今日から「思ったことをストレート…
  3. 企画術

    マーケティング

    素敵な企画の正しいパクリ方
  4. プロブロガー

    つぶやき・仕事術

    AI悲観論、教育悲観論が大好物のインフルエンサーとプロブロガー
  5. SNS

    SNSマーケティング

    マッチポンプヒエラルキービジネスの底辺で「SNSはフォロワー数が命!」を盲信し続…
PAGE TOP