顧客ヒアリング

ブログ集客




集客のためのヒアリングとサービス向上のためのヒアリングは違う

こんにちは、服部です。

たまには、動画配信してないノウハウでも。

お客さんにアンケートをとったりヒアリングしたりして、
それを生かそうとしてる人は多いです。

が、ほとんどの人は目的や活用の仕方を、
そもそも明確にせずに実施してしまってるのが実情です。

そのため、
「とってはみたけどどう活用すればいいんだろう?」
というまま放置されて、
用紙が書類の山に埋もれてるんですよね(笑)

ヒアリング内容を活用する際のポイントは2つです。

ブログでの見せ方に関して

ヒアリングした内容をブログに載せる際に、
そのままの画像をドンと載せる人が多いんですが、
けっこう読みにくいんですよね。

たとえばこんなカンジです。

ヒアリング

手書きのヒアリング用紙の画像というのは、
真実味の強い証拠になるので載せるのはOKです。

ただ、証拠としての提示だけではなく、
内容を読んでもらうことも目的なのであれば、
記事にして読者に読みやすくしてあげてください。

見せ方はいろいろ考えてもらえばいいですが、
基本のイメージはこんなカンジです。

ヒアリング

Q.●●に来られる前に、どんなことで悩んでいましたか?

A.疲労感運動不足によりジムやヨガ、体操等通いましたが
自分の体感からの変化は実感できませんでした。
病院やハリ等へ行って対処しても、自宅でのケアができていませんでした。

Q.どこで●●を知りましたか?

A.▲▲さん(心斎橋)にチラシが置いてありました。
■■さんが通っておられて(勧められました)

Q.●●を知ってすぐに来られましたか?すぐ来られなかったとしたらなぜですか?

A.通っておられるのを聞きながら1~2年(もっと?)経つなかで、
体型、感じが変化されるのが外見から分かりましたので
行ってみようと思いました。

Q.何が決め手となって●●に来られましたか?

A.4月だったので何か始めようと思いました。
HPを拝見して、先生の年齢、美ぼう等素敵と思いました。

2.ヒアリング内容に関して

そもそも、集客のためのヒアリング内容と、
商品・サービス向上のためのヒアリングは違います。

上記のヒアリング内容も、
商品・サービスの向上に繋がらないこともないですが、
基本的には集客をするためのヒアリングです。

最初にもお伝えしましたが”目的”が重要です。

例えば、Yes/No形式はお客さんにとって楽ですが、
所詮は売り手の主観しか入っていないなので、
お客さんの本当の声は拾えません。

単なる統計データの収集目的であればいいですが。

お客さんにちゃんと考えて書いてもらうもので、
10分程度で完了するものがいいですね。

それが上記の4つのヒアリング内容になります。

このヒアリングを取って、正しく活用できれば、
集客はもちろん、利益も倍増どころじゃないですよ。

何の目的でお客さんにこのヒアリングをして、
どのように活用すてばいいのかに関しては、
商品・サービスによっても大きく変わってきます。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. コンサルタントがアフィリエイトを活用すべき2つの理由
  2. ステップメールの2通目:共通の敵の設定
  3. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  4. ステップメールの5通目:デメリットの告白
  5. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備

関連記事

  1. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑧:”集まる集客”とか引き寄せとかない

    こんにちは、服部です。アメブロでよく見るのが、引き寄せなん…

  2. 納棺師

    経営・ビジネス

    おくりびと「納棺師」という究極の仕事におけるマーケティングから僕らが学ぶべきこと

    こんにちは、服部です。映画「おくりびと」観たことありますか?…

  3. 経営・ビジネス

    アパレルマーケティングのスタートは特濃リサーチから

    こんにちは、服部です。今朝、森岡毅(株式会社”刀”CEO )さ…

  4. 天才

    ブログ集客

    大人になってからでは天才になんてなれないと思っている大人へ

    こんにちは、服部です。​なんか、「天才」っていうと生まれた時か…

  5. 集客・マーケティング

    集めると集まるの違い

    こんにちは、服部です。集客は集めるんではなくて集まる仕組みをつ…

  6. クレーマー

    経営・ビジネス

    そのお客さんは神様?貧乏神?

    こんにちは、服部です。「クレームに真摯に対応すればヘビーユーザ…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

よく読まれている記事

  1. 自殺 SEX
  2. マーケティング
  3. books

最新記事

  1. 「社会不適合者やコミュ障は起業家に向いている」のウソ
  2. 現代版コンサルタントのなり方
  3. 炎上に飽き足らない人はビジネス・リストカットに走り出す
  4. 個人ビジネスで生き抜くための『承認欲求タイプ別マーケティング…
  5. 殺し屋のマーケティングの『7つのマーケティング・クリエーショ…

服部のアタマの中

  1. SNSマーケティング

    ブログトゼンブ
  2. 納棺師

    経営・ビジネス

    おくりびと「納棺師」という究極の仕事におけるマーケティングから僕らが学ぶべきこと…
  3. baby

    ブログ集客

    つくってはいけない命、生まれてはいけない命なんかあるんですかね?
  4. 経営・ビジネス

    友達や知り合いには割引をするべきか?
  5. コンサルタント

    WEB集客

    なぜコンサルタントやコーチはセミナーをせずに収入を獲得できなければ生き残っていけ…
PAGE TOP