メタリカ

マーケティング

【やりすぎマーケティング Part1】メタリカ、刑務所でのPV撮影

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

前回、矢沢永吉さんのCMの話をしましたが、CMに限らず、最近では、ライブハウスツアーをしたり、東京ガールズコレクションに登場するなど、意欲的なプロモーション活動もしてますよね。

新しい顧客(ファン)を獲得するために、まさに「やりたいことをやっちゃう」姿勢は、ビジネスのスタートアップでは見習うべきところです。

東京ガールズコレクションなんて、下手すりゃ総スカンとか大ブーイングですよ(笑)「オッサン誰?」みたいな(永ちゃんすいません)。
 

以前に勝間和代さんが、

「マーケティングのためなら、利用できるものはとことん利用する」

みたいなことを言ってましたが、本気で売れたいからこそ一般的な動きではなく、目を剥くような動きをしないといけないんでしょうね。
 

そんな強烈なマーケティングの宝庫と言えば、やはりアメリカでしょう。

細かく見ると発信者の信念を伝えているだけ、という視点もなきにしもあらずですが、その活動によって収益を発生させている以上、計算ありのプロモーション活動であり、大枠で見ると、やはりマーケティングでしょうね。

ということで今回は、Metallica(メタリカ)というバンドのPVです。

 
たぶん10年以上前のPVだと思うんですが、10年以上経った今でも覚えているってのがスゴイです。

何気ないときに、ふと、刑務所風景と、強烈なスネアの音が頭の中に現れるんですよね。

ちょっとマニアックな話ですいません、、、。
 

この『St.Anger』という曲のPVの撮影なんですが、これ、実際に刑務所で行われてます。

同時期に”慰問”というカタチでライブもしてたので、その延長で撮影許可をもらったんではないですかね。

でないと通常は許可なんか降りないですよね。
 

ちなみにバンドメンバー、撮影スタッフ全員ですが、刑務所内で命の危険にさらされるようなことが起きても責任は持てないという誓約書にサインをしたそうです。

結果的には、ご覧のとおり大盛り上がりでしたが。

やっぱりアメリカの”自由”はスゲー。

Part2があるかはわかりませんが、やりすぎマーケティングPart1はMetallicaでした。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PDCA使える『7つのPDCA』にバージョンアップする前のページ

目的別見込み客リストの集め方次のページ

関連記事

  1. 地獄

    経営・ビジネス

    挫折からの復活ストーリーは使い方を間違えるとトコトン地獄に落ちる

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。僕はツイッターもや…

  2. 広告運用

    経営・ビジネス

    情報発信が苦手な人が悪いことをせずにビジネスを軌道に乗せる方法

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。先日、僕が主宰する…

  3. WEB集客

    目的別見込み客リストの集め方

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ビジネスの内容にも…

  4. 介護

    コンサルティング

    介護業界の闇を照らすコンセプト

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。介護福祉士で施設長…

無料メール講座

定期購読マガジン

コンサルnote

オンラインサロン

ソロマーケ部

オススメの記事

  1. 寿命
  2. time
  3. 経糸 横糸
  4. 未来想像力
  5. ブログ

最近の記事

  1. ライフスタイル

服部のアタマの中

  1. マインドセット

    他人に食事やお酒を奢る習慣がない人は猛スピードで貧乏になる法則
  2. インフルエンサー

    SNSマーケティング

    インフルエンサーが煽る「評価経済社会における基礎体力はSNSのフォロワー数」の大…
  3. コンテンツ

    WEB集客

    すぐに「〇〇はオワコン」発言をする人はお客さんとコンテンツに対して愛がなさすぎる…
  4. 小林麻央

    政治・経済

    小林麻央さんが亡くなるのを首を長くして待っていた日本のメディア
  5. ブログ

    SEO戦略

    ブログにはノウハウ記事とオピニオン記事の2つが必ず必要な論理的理由
PAGE TOP