メタリカ

マーケティング

【やりすぎマーケティング Part1】メタリカ、刑務所でのPV撮影

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

前回、矢沢永吉さんのCMの話をしましたが、CMに限らず、最近では、ライブハウスツアーをしたり、東京ガールズコレクションに登場するなど、意欲的なプロモーション活動もしてますよね。

新しい顧客(ファン)を獲得するために、まさに「やりたいことをやっちゃう」姿勢は、ビジネスのスタートアップでは見習うべきところです。

東京ガールズコレクションなんて、下手すりゃ総スカンとか大ブーイングですよ(笑)「オッサン誰?」みたいな(永ちゃんすいません)。
 

以前に勝間和代さんが、

「マーケティングのためなら、利用できるものはとことん利用する」

みたいなことを言ってましたが、本気で売れたいからこそ一般的な動きではなく、目を剥くような動きをしないといけないんでしょうね。
 

そんな強烈なマーケティングの宝庫と言えば、やはりアメリカでしょう。

細かく見ると発信者の信念を伝えているだけ、という視点もなきにしもあらずですが、その活動によって収益を発生させている以上、計算ありのプロモーション活動であり、大枠で見ると、やはりマーケティングでしょうね。

ということで今回は、Metallica(メタリカ)というバンドのPVです。

 
たぶん10年以上前のPVだと思うんですが、10年以上経った今でも覚えているってのがスゴイです。

何気ないときに、ふと、刑務所風景と、強烈なスネアの音が頭の中に現れるんですよね。

ちょっとマニアックな話ですいません、、、。
 

この『St.Anger』という曲のPVの撮影なんですが、これ、実際に刑務所で行われてます。

同時期に”慰問”というカタチでライブもしてたので、その延長で撮影許可をもらったんではないですかね。

でないと通常は許可なんか降りないですよね。
 

ちなみにバンドメンバー、撮影スタッフ全員ですが、刑務所内で命の危険にさらされるようなことが起きても責任は持てないという誓約書にサインをしたそうです。

結果的には、ご覧のとおり大盛り上がりでしたが。

やっぱりアメリカの”自由”はスゲー。

Part2があるかはわかりませんが、やりすぎマーケティングPart1はMetallicaでした。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PDCA使える『7つのPDCA』にバージョンアップする前のページ

目的別見込み客リストの集め方次のページ

関連記事

  1. アメブロ

    塾や講座に参加しても”売れる”コンサルタントにはなれません

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。”売れる”コンサル…

  2. 沖縄 貧困
  3. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの8通目:セールスとフォロー

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ステップメールの8…

  4. コピーライティング

    セールスレターから逆算してビジネスをつくる方法【Part2】

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。前回からの続きです…

  5. サイコパス

    政治・経済

    金正男の暗殺を助長したのは五味洋治のサイコパス性だった

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。政治ネタあまり書か…

  6. ブログ集客

    右脳ブログと左脳ブログの書き方

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。いわゆる、第六感っ…

無料メール講座

定期購読マガジン

コンサルnote

オンラインサロン

ソロマーケ部

オススメの記事

  1. コンサル
  2. 評価経済社会
  3. アメブロ
  4. いたいコンサル

最近の記事

  1. コンサルタント
  2. コンサルタント

服部のアタマの中

  1. 起業と撤退

    経営・ビジネス

    起業するときにセットで学んでおくべきポジティブな撤退戦略
  2. SNSマーケティング

    キラキラ起業女子がTwitterを使わない3つの理由
  3. コンサルタント

    つぶやき・仕事術

    災害時こそ「空・雨・傘」のコンサル思考を
  4. パワハラ

    コンサルティング

    生理での体調不良に対する上司からのパワハラ
  5. AI

    経営・ビジネス

    あなたの仕事を奪うのはAIではなく「AI時代を煽る人間」だ
PAGE TOP