instagram

SNSマーケティング

ファッションを凌駕するInstagram(インスタグラム)

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

下記の記事の「ハウツー」を見てもらえれば分かるように、進んでいくスピード感は予想できませんが、今、若い層を中心に熱を帯びているインスタグラムは、今後ファッション性の領域を凌駕していく可能性があります。

 
ファッション系で言えば「●●の結び方」「●●の付け方」それ以外の料理レシピ、ヘアアレンジ、ネイルに留まらず、施術、トレーニング、掃除術、片付け術、楽器の奏法など、1ターム30~60秒くらいの少時間で伝えられるものであれば、ガンガン使っていくべきだと思いますよ。

今後1分以上の投稿ができるようになったら、マーケティングノウハウ等の伝達にも使えそうやなと僕も密かに思ってるくらいですから。

とはいえ、アカウント管理されている依存媒体なので、独自のHPやブログ等のプラットフォームはマストで、あくまでサブ媒体として使うのがベターでしょうね。

ビジネス目的の利用者が増えてくると、規約が厳しくなったりアカウントの削除が増えるのは、Facebookなど今までの他のメディアを踏襲していれば火を見るより明らかでしょう。

すでに、アフィリエイト系やスパム系のアカウントで酷いものは削除されていっているようですし。

ということで、集客は時流によって変化するので、基本的にはブログもFacebbokもInstagramも「できることは全部やる」という考え方でいいのですが、同時進行でバタバタするということではありません。

組織であれば、それなりのクオリティを保って同時進行で進めていくことができますが、個人でやる場合はそういうわけにもいきませんし、マーケティングを外注するのもナンセンスです。

一つの媒体を「合格点」まで育て上げてから、次の媒体に移って育ていくようにするのがいいです。

様々な媒体に手を出して中途半端にならないよう、各媒体のある程度のメインゴールや合格点は決めて媒体の育成に取り組むようにしましょう。

「合格点」に関しての基準に関しては、メルマガの中でも明確にお伝えしていますし、その関連記事のバックナンバーも読めますのでそちらも参考にしてみてください。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

インスタ意外と知らないInstagram(インスタグラム)の動画機能前のページ

マーケティングコンサルタントは大阪人に限る次のページ大阪

関連記事

  1. WordPress

    WEB集客

    アメブロからWordPress(ワードプレス)に引っ越す際の3つの注意点

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。同じ「ブログを書く…

  2. マーケットイン プロダクトアウト
  3. コンテンツメイク

    マーケティング

    あなたの人生の経験や知識をお金に換える方法

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ブログを書いて自分…

  4. WEB集客

    コンテンツの「どこまでが無料でどこからが有料か」という時代遅れな考え方

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。最近はコンサルタン…

  5. コロナ

無料メール講座

定期購読マガジン

コンサルnote

オンラインサロン

オススメの記事

  1. 目標と行動
  2. 評価経済社会
  3. 殺し屋のマーケティング

最近の記事

  1. 目標と行動
  2. twitter
  3. 起業と撤退
  4. コロナ
  5. コロナ

服部のアタマの中

  1. PDCA

    マインドセット

    使える『7つのPDCA』にバージョンアップする
  2. SEO戦略

    記事がコピーされたら報告してくれるプラグイン「Check Copy Conten…
  3. 女子高生

    WEB集客

    群れてビジネスをしている女性起業家は望まない妊娠をし続ける女子高生と同じ
  4. Twitter

    SNSマーケティング

    自分のビジネスの価値を最短で証明したければTwitterでのジャッジメントに身を…
  5. 思い出

    SNSマーケティング

    Facebookに思い出が詰まっている人にオススメ!超簡単な思い出管理術
PAGE TOP