コピーライティング




セールスレターから逆算してビジネスをつくる方法【Part3】

こんにちは、服部です。

前回からの続きで、項目の詳細をお伝えしていきます。

前回の記事はこちら.

1.お客さんが抱えてる悩み・問題は何ですか?

たとえば「集客ができない」という悩みがあったとしたら、集客ができないという悩みだけではなく、それによって引き起こされる問題にもフォーカスします。

集客できないとサラリーマンに戻らなくてはいけないとか、家族を養っていけないとか、世間の目が厳しくなるといった、根源的な悩みや問題をあぶり出すということです。

「そうそう、そう言われるとそうなんだよね~、、、。」というリアルな部分まで掘り下げていきます。

ビジネスモデルを考えていく場合は、何かしら社会が動いたときや、事件が発生した時とかに、「この一件で誰が困るんだろうか?」と考えます。

そして、その困った人たちはこのままだとどうなってしまうかを考えてみてください。

2.その悩み・問題が解決しない最大の理由は何ですか?

基本的には、この世で自分の身に起こる全てのことは、自分自身に原因があります。

ただ、だからと言って、「あなたが問題解決できないのは、あなたのせいです」と言ってしまうと、終了です(笑)

集客ができない人が、全力でやり尽くしてるかというと、実際はそんなことはなく、妥協したりサボッたりもして、勉強も行動もMAXしていないことがほとんどです。

それが人間ですからね。

なのでそういう不都合なことは、お客さんと関係性を気づいてから、しっかりと伝えます。

「こういうお客さんとは付き合わない」と決めてるなら、あえて不都合なことを伝えるのもありですけどね。

なので、解決できない理由は、ますは、外的要因にフォーカスして伝えていきます。

「●●といった集客の情報が、実は間違ってるからです」「実はそのツールの使い方が間違ってたんです」といった感じですね。

ビジネスモデルを考える場合は、解決できる商品・サービスを提供している競合があるか、あるとしても足りてない部分はないかなどを考えるとその隙間を埋めるビジネスが生まれます。

100%完璧な商品やサービスなんかありませんから。

3.どうすればその悩み・問題は解決できますか?

根底の問題もわかって、解決できてない理由もわかったので、解決する方法があれば知りたいという状態になっています。

「今までは●●だったから解決できなかったんだ、、、」ということが理解できてるので、当然ですが、今までとは違う解決策の提示が必要になります。

ここで、今までと変わらないと思われてしまうと、この先を読んでもらうことはなくなりますし、長期的に展開するビジネスとしても成り立ちません。

このセクションでは、まだ商品やサービスは伝えず、「これからは●●ということをしてみると解決できますよ」という概要を伝えます。

ビジネスモデルを考える場合は、実際にその方法で解決できるかどうかを詰めていきます。

4.その解決策で解決できるいちばんの理由は何ですか?

解決できる理由、あるいは証拠を伝えるセクションです。

お客さんの声、今までの実績、推薦者の声などがあると、手っ取り早いですが、そうもいかない場合もあります。

たとえばコンサル、カウンセラー、コーチなどの先生業は、守秘義務の関係もあり、公にできない場合がほとんどです。

というよりかは、良識のあるコンサルタントは、クライアントにデメリットしかないことがわかってるので、基本的には、ビジネスパートナー以外は公にしません。

あとはまだ実績がない場合ですね。

そういう場合でも特に問題はなく、「なるほど!」と思ってもらえるような十分な情報や、科学的なデータ、独自性でも十分理由になります。

お客さんの声を伝えるセクションはまた後にあるので、ここでは信用得るための情報を主に伝えます。

これらの”根拠”はビジネスを考える場合も同じですね。詳細の後半はこちらから



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット
  2. コンサルタントがアフィリエイトを活用すべき2つの理由
  3. ステップメールの6通目:ターゲットの絞込み
  4. 悪質なアフィリエイトと良質なアフィリエイトの違い
  5. シンプル&オシャレでコンテンツの価値の高めるWordPressテーマ+情報発信の…

関連記事

  1. ブログ

    コピーライティング

    ビジネスモデル別ブログの書き方3パターン

    こんにちは、服部です。ビジネスの目的やマネタイズの目的によって…

  2. マインドコントロール

    コンサルティング

    人を思考停止にさせているのはコンサルタントである

    こんにちは、服部です。人が思考停止する一番の原因は指導者が存在…

  3. ted

    SNSマーケティング

    意外と知らないInstagram(インスタグラム)の動画機能

    こんにちは、服部です。僕は趣味程度にしか使ってないんですが、ビ…

  4. 経営・ビジネス

    アパレルマーケティングのスタートは特濃リサーチから

    こんにちは、服部です。今朝、森岡毅(株式会社”刀”CEO )さ…

  5. 集客・マーケティング

    IBCバズマーケティングを成功させた10のポイント

    こんにちは、服部です。最近、少しブームもおさまりつつあるので、…

  6. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法④

    こんにちは、服部です。インプットした情報を商品化する5つの方法…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

よく読まれている記事

  1. PDCA
  2. やまもとりゅうけん
  3. note

最新記事

  1. 情報商材屋がメルマガを使い続ける理由
  2. 効率と成長スピードを倍速にするTwitterとブログの“神”…
  3. コンサルタントを選ぶときは何を見るべきか?
  4. 障害者の生産性はマーケティングで向上する
  5. オンラインサロンの亡霊

服部のアタマの中

  1. コラボビジネス

    経営・ビジネス

    コラボビジネスで「失敗しない」「失敗させない」ために必ず事前に準備するべきこと
  2. オンラインサロン

    洗脳・マインドコントロール

    オンラインサロンの亡霊
  3. 演繹法 帰納法

    政治・経済

    お金を稼いでいて幸せな人の2つのパターン
  4. Twitter

    SNSマーケティング

    自分のビジネスの価値を最短で証明したければTwitterでのジャッジメントに身を…
  5. Facebook

    洗脳・マインドコントロール

    地球上の全人類の趣味趣向さえも洗脳するFacebookTVが始まる
PAGE TOP