詐欺

洗脳・マインドコントロール

詐欺の基準

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

ネットで情報教材を買ったけど成果が出なかった人、あるいはコンサルを受けて成果が出せなかった人が、よく「騙された!」「詐欺だ!」と言ってます。

ネットに書き込んだり、大勢に言いふらしたりして、自分にとって何の利益にもならないことをしてますよね。

いわゆる関心の輪(7つの習慣)での事柄に、いくら力を注いだところでどうにもならないわけです。

そもそも詐欺の基準って何でしょうか?

また、「騙された」「詐欺だ」と思ったときは、どういうアクションを起こすべきなんでしょうか?

そもそもあなたの詐欺の基準は?

例えば、”ブログで3ヶ月で月収100万円にする方法”という情報教材があったとします。

そしてこの教材を100人の人がが買ったとします。

極論を言うと、100人がこの同じ教材で学んで、99人が成果を出せなかったとしても、1人が成果を出すことができれば詐欺ではありません。

1人も成果を出せた人がいないというのであれば、それは間違いなく詐欺でしょう。

予備校や塾で考えてください。

東大合格コースに入校して、100人の生徒のうち5人だけが東大に合格をした。

この予備校(塾)は詐欺でしょうか?

違いますよね?

先生が代わりに東大を受験して、100%合格を手に入れてきますといって、この先生が落ちたら、そりゃぁ詐欺ですよ(笑)

返金もしてもらわなければいけませんよね。

勉強にしても、ビジネスにしても、本人の努力次第によって成果は大きく変わります。

お客様の声でダメだった人は絶対に載せませんが、パレートの法則というものがあるように、成功者は全体の20%、それ以外は80%です。

つまり、成果を出せない人が圧倒的に多いんです。

情報教材では「”確実”に月収●●万円儲かります!」と言っておきながら、特商法のページの隅の方に、「本サービス内容における表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません」って書いてあるものがほとんどなので、これは詐欺というか、かなり悪質ですけどね(笑)

ただ、「詐欺だ!」で、すべてを片付けた瞬間に、時間もお金もドブに捨てるのと同じことになります。

成果の出なかった人のマインドセット

明らかに「やられた~っ!」というような、低価値な商品やサービスを受けてしまったときは、2つのマインドセットが必要です。

1つめは、購入に至った経緯を学ぶということです。

商品やサービスが粗雑だったにしろ、あなたは購入してしまったわけですから、セールスの段階で心を動かされたということです。

むしろこういう商材は、セールスに全力を注ぐので、マーケティングの手法やテクニックは凄いけど、実際の商品・サービスがゴミ級であることはザラです。

なので、学ぶべきところは購入プロセスにあります。

・なぜその商品・サービスを知ったのか?
・なぜセールスレターを読んでしまったのか?
・なぜレターの内容に興味を持ったのか?
・なぜ思わず購入してしまったのか?
・購入を迷った理由は何だったのか?

などをしっかり深堀して学ぶことができれば、自分のセールスやマーケティングに生かせますよね。

もう1つは、なぜ成果を出せなかったのかを、相手のこと(関心の輪)は完全に置いといて、自分のこと(影響の輪)ですべて考えるんです。

情報やノウハウには裏表があるので、どんな時代、タイミング、状況においても100%成果が約束されてるものなんかありません。

どの場面においても使えないノウハウなのか、場面によっては成果を出せる可能性があるのかを、実践して知ることが重要になります。

何にせよ、自分でコントロールすることができない、関心の輪や外的要因にしてしまうことによって、時間もお金もムダにしてしまうということです。

「やられた~っ!」という”刺激”を受けたとき、脊髄反射で、利益を生まない外的要因を責めて、さらに時間とお金をムダにする反応を選択するのか、利益につなげるにはどうしたらいいかを考えて、原因追求をするという反応の選択をするのかは、あなた次第ということです。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



ピックアップ記事

  1. シンプル&オシャレでコンテンツの価値の高めるWordPressテーマ+情報発信の…
  2. ステップメールの7通目:予告とオファー
  3. ステップメールの2通目:共通の敵の設定
  4. WordPress(ワードプレス)の準備②:ドメイン取得の方法と注意点
  5. ステップメールの1通目:つかみと共感

関連記事

  1. SNS
  2. プロブロガー

    つぶやき・仕事術

    AI悲観論、教育悲観論が大好物のインフルエンサーとプロブロガー

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。いやー、もうみんな…

  3. newspicks

    洗脳・マインドコントロール

    NewsPicksとダイレクト出版と情報弱者

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。僕がサラリーマンの…

  4. リストマーケティング

    WEB集客

    12月1日にメルマガを配信するという愚策リストマーケティング

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。たまには季節ネタで…

  5. インフルエンサー
  6. ホリエモン

    洗脳・マインドコントロール

    僕がホリエモンの本を読むのをやめた理由

    ​こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ホリエモンは好き…

オンラインサロン

無料メール講座

定期購読マガジン

よく読まれている記事

  1. オンラインサロン
  2. 稼ぎたい
  3. ミニマリスト
  4. ブロガー
  5. Twitter

最新記事

  1. YouTubeは未来のお客さんに「視聴覚情報」という安心を提…
  2. これでライティングスキルがアップしなければブログはあきらめて…
  3. ブログを書くモチベーションが下がったときにやるべきこと
  4. 【ブログ4.0】消費されないための“隠れ家”式ブログ(情報発…
  5. 弱者の「アップデート式」ブログ生存戦略

服部のアタマの中

  1. Twitter

    SNSマーケティング

    Twitterのフォロワーは人間だということをお忘れなく
  2. 承認欲求

    洗脳・マインドコントロール

    承認欲求オバケの退治の仕方
  3. BEAMS

    集客・マーケティング

    BEAMSの秀逸なプロモーションビデオが教えてくれるアパレル販売員のあるべき姿
  4. WEB集客

    メルマガスタンドを選ぶ際に絶対に外せない10のオススメ機能がついている『ステップ…
  5. SEO戦略

    ワードプレスで作ったホームページやブログの表示速度を劇的に速くする方法
PAGE TOP