明るい未来

マインドセット




あなたが他の人と同じようにキラキラする必要がない理由

こんにちは、服部です。

実は、今回の記事は、タイトルから先に打ち込みました。

いつもであれば記事のタイトルは最後に決めるので珍しいパターンでの執筆。

単純な「問い」に対して考えようというわけです。

・明るい未来
・輝く未来

なんて言葉が広く一般化しているわけですが、それって一体どういう状態なんだ?っていう疑問。

あなたにとっての光は何か?

明るい未来、輝く未来、いずれにせよ共通しているのは「光」ですよね。

光が溢れているカンジ。

何かキラキラしているカンジ。

かといって、照明がたくさんある家に住むとか光が差し込む家に住むとか全身タイツで電飾をつけるとかではないわけで。

現実問題、物理的に人間そのものが光輝くことは不可能ですからね。
 

ということは、光というのは、人によって色々置き換えられるわけです。

「笑顔眩しい」というように、誰かの笑顔を光と置き換える人もいるでしょうし、単純に「人」を光に置き換える人もいるでしょう。

多くの人に囲まれて生きている人が、輝いている状態だと。

少しイタイ人であればSNSの友達がたくさんいるとか”いいね!”がたくさんつくことがそうなのかもしれません。

お金が光という人もいるでしょう。

お金溢れる未来が光溢れ未来だという人ですね。

自分で輝くか輝かせてもらうのか

で、さらにいうと、自分が考える明るい未来というのが自分自身が輝いているのか相手が輝いているのかというふうにも分かれますよね。

もっというと、相手が輝いているのはあなたが輝いているからその反射で輝いているのか、それとも、そもそもあなた自身は輝いていなくて元々輝いている人を集めて光が当たって良い気分になっているのかにも分かれます。

光をお金で置き換えると、あなた自身が、お金を与える人なのか、お金を与えることによってまた与えられるのか、お金持ちや権力者にくっついてお金を持っている気分になっているのかということですね。

別に、どっちでも良いと思うんですよ。

お金に置き換えるとわかりにくいので、光を笑顔に置き換えて考えてみますね(笑)

笑顔の原因

光を笑顔と置き換えた場合、相手が笑顔でいてくれるのはあなた自身がいつも笑顔でいるからなのか、自分自身ではなかなか笑顔になれなくていつも笑顔でいる人の近くにいて笑顔をもらうのか。

どっちでも良いと思うんですよ。

でも、できるなら前者が良くないですか?
 

もちろん、

「この人と一緒にいると笑顔になれる」

という人の存在はとても大事なことではあります。

でも、ちょっと考えてみてください。

「この人と一緒にいると笑顔になれる」という場合、ほぼ例外なく相手は笑顔だということです。

ということは、相手の笑顔がなくなってしまったらあなたも笑顔ではなくなってしまうことになりますよね。

あなたの笑顔は相手の笑顔ありきなので。

そこで必ず知っておかなければならないことが、その相手が笑顔でいる原因(理由)です。
 

当然ですよね?

相手が笑顔でいてくれなくなったら、あなたの笑顔も自動的に失われてしまうわけなのでかなり暗い日常になり変わります。

どちらか一方が光を発しなければ反射しようがないのと同じだということです。

なので、笑顔の原因を知って継続的にサポートしてあげる必要があるわけです。
 

例えば、あなたの妻の笑顔の原因が趣味であるガーデニングである場合、あなたはガーデニングを楽しむ環境であったり台風でめちゃくちゃにならないように趣味を守れる環境を整えなければなりません。

あるいは、ガーデニングに飽きてしまった時のために他に楽しみを用意しておいた方が無難です。

自分が笑顔でいれることを全て相手に頼るんであればこれくらいはしておかないといけないわけです。
 

でも、もし、妻の笑顔の原因があなたの笑顔であった場合はどうでしょうか?

趣味であるガーデニングはプラスアルファの要素なのでそこまで気を使う必要はないでしょう。

ちょっと楽しみを共有したり、妻ががんばって育てた野菜が美味しければ美味しいと伝えてあげるくらいで良いじゃないですか。

で、あなたは、あなた自身が笑顔でいれるようにあなたが楽しめることをしていれば良いわけです。

仕事が楽しければ仕事をしていれば良いし、ゴルフが楽しければゴルフをしていれば良いんです。

いずれにしても、あなたがあなた自身を笑顔にするために努力はしなければいけません。

セルフ笑顔のためにがんばらないといけませんしもちろん、妻の笑顔の原因がまた違うところにあるのであればそれを知ってそれをサポートしなければいけません。

アカルイミライは自分の手で

と、いうことで、結論が出ました。

アカルイミライの作り方は、あなたのとっての「光」がまず何であるかを考える。

そして、自ら輝きたいのか、誰かを輝かすことでその反射の光に囲まれたいのかただただ誰かから光を浴びていたいのかを考える。

そして、光を失わないためには、自分を輝かせてくれている人の「光」の原因を知る。

そしてそのサポートをしてあげる。

同時に、いつまでも誰かの光に依存するのではなく、自分自身の力でも光(笑顔やお金)をつくれるようにアカルイミライをつくろうとしている人から学ぶ。

そんな感じです。

2017年をアカルイミライにするための準備はしてますか?
 
 
PS

コンサルタントという職業はライトワークです。

相手を輝かす仕事であり、ライスワークでもライフワークでもありません。

僕は、家庭でもそんな感じ(笑)

だから僕は、周りの光を自分一点に集めようとするセミナー講師とか無理なんでしょうね。

それって、周りが輝き続けてくれないとどんどん暗くなっていっちゃいますからね。

あるいはどんどん新しい電球を仕入れないといけない。

そんなビジネスはゴメンです。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. WordPress(ワードプレス)の準備⑤:ワードプレスのインストールと記事の投…
  2. ステップメールの7通目:予告とオファー
  3. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  4. コンサルタントがアフィリエイトを活用すべき2つの理由
  5. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備

関連記事

  1. 報われない 死にたい

    マインドセット

    努力が報われなくても死ななくて良い

    こんにちは、服部です。僕のブログでは、「報われない 死にたい」…

  2. 23区 オンワード

    コピーライティング

    シアワセのための23のことば

    こんにちは、服部です。コピーライターの人も見られてると思うので…

  3. money

    マインドセット

    お金を稼ぎたくない人は生きる目的がない人

    こんにちは、服部です。僕のメルマガの登録率はかなり低いです。…

  4. 自由

    マインドセット

    「自由」とは「やりたいことをやって生きること」ではない

    こんにちは、服部です。本当の「自由」というのは人のために何かを…

  5. コンサルティング

    自己啓発本ばかり読む人はバカか?

    こんにちは、服部です。G.W.は本を数冊読んだ人も多いのではな…

  6. 毒

    コピーライティング

    日本人にもっと毒を

    こんにちは、服部です。前回紹介した広告コピーもそうなんですが、…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

よく読まれている記事

  1. books
  2. コミュ障
  3. ブログ

最新記事

  1. 悪魔の思考停止ワード『本質』と『真理』
  2. 就活生はヒッチハイクの前にマーケティングを
  3. あなたにとってお金を稼ぐことは目的か手段か
  4. Twitterに潜む5タイプの批判者たち
  5. あなたの悩みをTwitterで解決する『140文字コンサル』…

服部のアタマの中

  1. ai

    集客・マーケティング

    AIと共存するための教育システムを破壊する「大人の事情マーケティング」
  2. つぶやき・仕事術

    イジメに絶望して自殺する前にコンサルタントなれ
  3. 小林麻央

    政治・経済

    小林麻央さんが亡くなるのを首を長くして待っていた日本のメディア
  4. SEO戦略

    なぜWordPressは記事を更新しないとGoogleからの評価が下がるのか?
  5. WEB集客

    コンテンツの「どこまでが無料でどこからが有料か」という時代遅れな考え方
PAGE TOP