経糸 横糸

過去・雑記

ビジネスの経糸と緯糸

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

織物には経糸(たていと)と緯糸(よこいと)があります。

中島みゆきさんの歌ではありません。良い歌ですが(笑)

織物をするとき、縦糸は固定して動かしません。

そこに横糸を自由に重ねていき、美しい柄ができます。

経営やビジネスにも、同じように縦糸と横糸があります。

孔子の話は有名かもしれませんね。

「経営とは何か?」という弟子の質問に対して孔子は、

布を織るとき、縦糸は動かずに真っ直ぐ通っている。
これが経営の「経」の字なら、自由に動く横糸は「営」の字である。

と答えました。

経営の縦糸は「ブレないもの」ですよね。

経済観念やマーケティングの原則、マインドセットなどがそれに当たるでしょうか。

マインドセットは自己啓発や精神論と思われがちですが実は違っていて「成功思考のテクニック」なんです。

成功する人は成功する思考と、自分がするべき反応の選択をし続けますし、成功しない人も同様に成功から遠ざかる思考と自分がするべきではない反応の選択をし続けます。

どんなにノウハウやスキルがあっても、結果が出ないのは縦糸の一つである、マインドセットがそもそもできていないというところにあります。

縦糸をしっかり通した上で、コンサルティングやカウセリング、コーチングといった商品やサービスという横糸を通していくことで「キレイな柄」ができあがります。

このコンテンツでは、もちろん縦糸と横糸の両方をお伝えしていきますので、

これは縦糸のことを言っているのか?
それとも横糸のことを言っているのか?

という視点でもご覧いただくことで、あなたの理解がより深まると思います。

今、あなたの縦糸は何本あって、それは何色でしょうか?


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

これからの時代に必要なビジネススキル前のページ

知らないことは罪次のページguilty

関連記事

  1. リスク

    過去・雑記

    ビールと梅干とリスク

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。事前のリスク回避は…

  2. USP

    過去・雑記

    付加価値とUSPを一瞬で見つける方法

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。このコンテンツのテ…

  3. 過去・雑記

    コピーライティングが学べるところ

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。コピーライティング…

  4. 過去・雑記

    成功者だけが知っている決断の質と方法

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。実に多くの人が『決…

  5. 過去・雑記

    まだ途中だということ

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。失敗が続くと、いつ…

  6. 過去・雑記

    必要な情報を見つける検索スキル

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。今ではほとんどのこ…

無料メール講座

定期購読マガジン

コンサルnote

オンラインサロン

オススメの記事

  1. いたいコンサル
  2. ミルフィーユマーケティング
  3. キングコング
  4. コンサルタント
  5. Twitter

最近の記事

  1. 広告運用
  2. 目標と行動
  3. twitter
  4. 起業と撤退
  5. コロナ

服部のアタマの中

  1. コンサル

    マーケティング

    マーケティングとはクソの役にも立たないプロ意識や知識欲を捨て去ることである
  2. つぶやき・仕事術

    進化し続ける人のゴールデンウィークの仕事の仕方
  3. ジョーカー

    コンサルティング

    相手にしてはいけないジョーカー(客)の 3つの特徴
  4. USP

    マーケティング

    どれだけ「チ●コ」がデカくてもそれを必要としている人に届けなければそれは「ただの…
  5. time

    つぶやき・仕事術

    10,000時間よりも3,333時間
PAGE TOP