過去・雑記

まだ途中だということ

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

失敗が続くと、いつも決まって思い出す”ある物語”があります。

それがこれです。

ある貧しい村に1人の農夫が住んでいました。農夫は村人から裕福だと思われていました。

というのも彼は1頭の馬を飼っていて、これが農耕や荷物の運搬で役立ったからです。

ある日、その馬が逃げ出しました。すると近所の人たちはひどいことだと大騒ぎしましたが、彼はただ

「そうかもしれないし、そうでもないかもしれない」

と答えました。

数日後、その馬が2頭の野生馬と一緒に帰ってきました。

近所の人たちはみな大喜びして、なんと幸運なんだと農夫に言いました。しかし農夫はただ

「そうかもしれないし、そうでもないかもしれない」

と答えました。

その翌日、農夫の息子が野生馬に乗ろうとして、振り落とされました。息子は足の骨を折るケガを負いました。

近所の人たちは同情し、農夫に何という運の巡り合わせだろうかと語りました。しかし農夫はまた

「そうかもしれないし、そうでもないかもしれない」

と言いました。

その翌週、兵隊たちが村にやってきて、健康な若者たちを徴兵して連れて行ってしまいました。しかし農夫の息子は足の骨が折れていたため入隊を免れました。近所の人たちが何という幸運だと言い、農夫は

「そうかもしれないし、そうでもないかもしれない」

と答えました。

人間万事塞翁が馬

 
生きてる限り、人生をは完結することはありませんよね。良い時は油断せずに、悪い時はそのときの感情で片付けずにまだ途中だということを思い出してみてください。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

信用できるコンサルタント前のページ

これからの時代に必要なビジネススキル次のページ

関連記事

  1. 美容師

    過去・雑記

    美容師さんの『プライド』と『誇り』

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。普段よく聞く『プラ…

  2. セッション

    過去・雑記

    映画『セッション』で学ぶ、人をダメにする2文字の英語

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。僕は映画が好きで、…

  3. 過去・雑記

    脳に”引き出しをつくる”の本当の意味

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。脳に”引き出しをつ…

  4. マインドコントロール
  5. 過去・雑記

    ドラえもんは最強のコンサルタント

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。コンサルタントはア…

  6. 過去・雑記

    立+木+斤=?

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。先日、仕事しながら…

無料メール講座

定期購読マガジン

コンサルnote

オンラインサロン

オススメの記事

  1. コンサル
  2. 絶歌
  3. newspicks
  4. ライティング
  5. サイコパス

最近の記事

  1. 広告運用
  2. 目標と行動
  3. twitter
  4. 起業と撤退
  5. コロナ

服部のアタマの中

  1. 洗脳・マインドコントロール

    世の中の「正しいこと」を支持している時点でもう搾取される側に回っている
  2. ブログアイキャッチ

    WEB集客

    常識破りの“コンサル流”ブログの記事ネタ量産方法
  3. Twitter

    SNSマーケティング

    優秀なツイ廃になる方法
  4. つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part6 ~自己啓発~
  5. やまもとりゅうけん

    SNSマーケティング

    Twitterでダサくセコく爆発的にフォロワーを増やす方法
PAGE TOP