過去・雑記




大阪維新の会と日本共産党のコンセプトのレベルの違い Part1

こんにちは、服部です。

昨日の昼間、近所散歩していたら、ある1台の車がダラダラと徘徊してたんですよね。

そこそこの音量でテープを再生しながら。

「橋下徹がなんたらかんたら~」
「住民投票でノーを叩きつけましょ~」

他にも何か言ってましたが、記憶に残ってるのはそれくらいのもんでした。

共産党の選挙カーです。5月17日の住民投票に向けての反対運動ですね。

これを見て、そもそも選挙や住民投票に対する、取り組む姿勢や段取りのレベルが違いすぎると感じました。

マーケティング目線で見た場合、両者の戦略や戦術の差は明らかなんですよね。

もちろん、マーケティング目線ということは、お客さん目線ということ。

つまり、住民目線ということになりますが、、、。

で、僕的には、政策の内容云々も大事なんですが、目的に向かって誰にでも分かりやすい内容で伝えて、どんどん推進できてることが大事だと思うわけです。

「ああ、こんな感じで進めてくれるんや」って想像がつきますし、強い期待が持てますからね。

それは、両者のWEBサイトを見ても明らかです。

大阪維新の会のWEBサイト

大阪維新の会

大阪維新の会

日本共産党のWEBサイト

日本共産党

kyousann2

この両者のWEBサイトには圧倒的な違いが2つあります。

それが何かわかるでしょうか?

1.人間の基本心理をクリアする工夫

人間は基本的には、

読まない、信じない、行動しない

生き物なので、セールスライティングなどでは、この3つのハードルをクリアしなければいけません。

これは前回の、大阪維新の会の大阪都構想のWEB戦略がスゴイでも少しお伝えしましたが、読んでもらう(知ってもらう、みつけてもらう)ためにインターネットや広告をフル活用しています。

おそらく、これだけでも選挙に行く人も増えたでしょうし、5月17日の住民投票に行く人も多いと思います。

体を動かして住民と触れ合うのも大事かも知れませんが、絶対数にどうしても限界がありますからね。

そして、信じてもらうための、今までの実績の明示やわかりやすい説明。

で、最後は、行動を促すための日付のアピールの仕方。
 

このように、日付自体がコンセプトの一部になってるのは、素晴らしいテクニックです。

一度これを見た人は、5月17日に何があるかを、まず忘れることはないでしょうからね。

共産党のページでは、投票日や選挙日のアピールはほとんどありませんし、目立たせてもいません。

2.ハイレベルなコンセプトメイキング

わかりやすくて刺さるコンセプトメイキングには、

☑ 誰が?(ターゲット)
☑ 何をして?(プロセス)
☑ どうなるか?(目的地)

が必要で、もちろん、プロセスと目的地には、得られるメリットが含まれていなければいけません。

大阪維新の会、大阪都構想のコンセプトメイキングと日本共産党のコンセプトメイキングの明確な差はこちら。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備
  2. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  3. WordPress(ワードプレス)の準備⑤:ワードプレスのインストールと記事の投…
  4. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  5. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット

関連記事

  1. イスラム

    過去・雑記

    イスラム国人質事件から学ぶ宗教とビジネスの関係性

    こんにちは、服部です。身代金を払う払わない、自己責任がどうのこ…

  2. 東京オリンピック

    過去・雑記

    2020年東京オリンピックまでに絶対にやらなければならないこと

    こんにちは、服部です。商品を売るためにお客さんを獲得するのでは…

  3. 恋愛マーケティング

    過去・雑記

    僕は、強い人とだけ恋をしたい

    こんにちは、服部です。前半はちょっと恋愛の話になるんですが、後…

  4. メディア

    過去・雑記

    テレビを見るとバカになる理由

    こんにちは、服部です。昔から、テレビばっかり見てるとバカになる…

  5. 過去・雑記

    お客さんの気持ちではなく、お客さんの立場を考える

    こんにちは、服部です。お客さんの気持ちを察することは、ビジネス…

  6. ビジネスブログ

    過去・雑記

    なぜ中小企業にもブログが必要なのか? Part1

    こんにちは、服部です。僕は、中小企業の経営者の方にも、ブログに…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

よく読まれている記事

  1. books
  2. マーケティング
  3. マーケティング
  4. インフルエンサー
  5. 稼ぎたい

最新記事

  1. 10,000時間よりも3,333時間
  2. 「〇〇辞めました!ブロガー」はあたたかく見守りましょう
  3. 批判、炎上、極論に疲れ果てた読者とフォロワーのケアの仕方
  4. 会社や学校を辞めなきゃできないような起業はあきらめよう
  5. 悪魔を召喚する批判記事

服部のアタマの中

  1. 商品価値

    政治・経済

    これからは「良い商品さえ作れば売れる」時代に突入する
  2. 西野亮廣

    洗脳・マインドコントロール

    キンコン西野くんが「えんとつ町のモンスター信者」に食いつぶされる日
  3. コンサル

    コンサルティング

    個人コンサルにおいては「半年契約」とか「年間契約」とか99%必要ありません
  4. プロフィール

    コピーライティング

    ライバルが誰も知らない「理想のお客さんとめぐり逢うためのブログプロフィールの書き…
  5. インフルエンサー

    経営・ビジネス

    ブロガーや起業家が大好きな「信用をお金に換える」という概念は、まもなく時代錯誤に…
PAGE TOP