過去・雑記




大阪維新の会と日本共産党のコンセプトのレベルの違い Part1

こんにちは、服部です。

昨日の昼間、近所散歩していたら、ある1台の車がダラダラと徘徊してたんですよね。

そこそこの音量でテープを再生しながら。

「橋下徹がなんたらかんたら~」
「住民投票でノーを叩きつけましょ~」

他にも何か言ってましたが、記憶に残ってるのはそれくらいのもんでした。

共産党の選挙カーです。5月17日の住民投票に向けての反対運動ですね。

これを見て、そもそも選挙や住民投票に対する、取り組む姿勢や段取りのレベルが違いすぎると感じました。

マーケティング目線で見た場合、両者の戦略や戦術の差は明らかなんですよね。

もちろん、マーケティング目線ということは、お客さん目線ということ。

つまり、住民目線ということになりますが、、、。

で、僕的には、政策の内容云々も大事なんですが、目的に向かって誰にでも分かりやすい内容で伝えて、どんどん推進できてることが大事だと思うわけです。

「ああ、こんな感じで進めてくれるんや」って想像がつきますし、強い期待が持てますからね。

それは、両者のWEBサイトを見ても明らかです。

大阪維新の会のWEBサイト

大阪維新の会

大阪維新の会

日本共産党のWEBサイト

日本共産党

kyousann2

この両者のWEBサイトには圧倒的な違いが2つあります。

それが何かわかるでしょうか?

1.人間の基本心理をクリアする工夫

人間は基本的には、

読まない、信じない、行動しない

生き物なので、セールスライティングなどでは、この3つのハードルをクリアしなければいけません。

これは前回の、大阪維新の会の大阪都構想のWEB戦略がスゴイでも少しお伝えしましたが、読んでもらう(知ってもらう、みつけてもらう)ためにインターネットや広告をフル活用しています。

おそらく、これだけでも選挙に行く人も増えたでしょうし、5月17日の住民投票に行く人も多いと思います。

体を動かして住民と触れ合うのも大事かも知れませんが、絶対数にどうしても限界がありますからね。

そして、信じてもらうための、今までの実績の明示やわかりやすい説明。

で、最後は、行動を促すための日付のアピールの仕方。
 

このように、日付自体がコンセプトの一部になってるのは、素晴らしいテクニックです。

一度これを見た人は、5月17日に何があるかを、まず忘れることはないでしょうからね。

共産党のページでは、投票日や選挙日のアピールはほとんどありませんし、目立たせてもいません。

2.ハイレベルなコンセプトメイキング

わかりやすくて刺さるコンセプトメイキングには、

☑ 誰が?(ターゲット)
☑ 何をして?(プロセス)
☑ どうなるか?(目的地)

が必要で、もちろん、プロセスと目的地には、得られるメリットが含まれていなければいけません。

大阪維新の会、大阪都構想のコンセプトメイキングと日本共産党のコンセプトメイキングの明確な差はこちら。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



ピックアップ記事

  1. シンプル&オシャレでコンテンツの価値の高めるWordPressテーマ+情報発信の…
  2. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備
  3. ステップメールの6通目:ターゲットの絞込み
  4. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  5. ステップメールの2通目:共通の敵の設定

関連記事

  1. お客さんの声

    過去・雑記

    お客さんの声の価値と真実

    こんにちは、服部です。ほとんどのコンサルタントが成功事例や、お…

  2. 過去・雑記

    ルーティンを朝に組み込む最大のメリット

    こんにちは、服部です。今回は短編ですが、かなり大事な内容になり…

  3. 付加価値

    過去・雑記

    ファンタジーをリアルにしてあげる

    こんにちは、服部です。お金をかけたくない時間をかけたくない…

  4. 過去・雑記

    あなたが稼げない残酷な理由

    こんにちは、服部です。よくこう言う人がいます。「昔は結…

  5. 反応

    過去・雑記

    人生を決める3つの反応

    こんにちは、服部です。このコンテンツをご覧いただいてる方は、自…

  6. クレーマー

    過去・雑記

    そのお客さんは神様?貧乏神?

    こんにちは、服部です。「クレームに真摯に対応すればヘビーユーザ…

無料メール講座

定期購読マガジン

よく読まれている記事

  1. マインドコントロール
  2. WordPress ZOOMY TCD
  3. 殺し屋のマーケティング

最新記事

  1. マーケティングは正義、セールスは悪だと勘違いしている人へ
  2. WordPressを使ってSNS運用をはじめました
  3. 個人ビジネスで稼ぎ続けるコツは「マーケットインとプロダクトア…
  4. コンサル視点で見る『脱社畜サロン』騒動の激ヤバポイント
  5. ZOZOの前澤社長から100万円以上のリターンをもらえる人と…

服部のアタマの中

  1. 経営・ビジネス

    アパレルマーケティングのスタートは特濃リサーチから
  2. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part3 ~マーケティング系~
  3. USP

    集客・マーケティング

    どれだけ「チ●コ」がデカくてもそれを必要としている人に届けなければそれは「ただの…
  4. マインドセット

    マインドセット

    悪魔の思考停止ワード『本質』と『真理』
  5. コンサル

    集客・マーケティング

    マーケティングとはクソの役にも立たないプロ意識や知識欲を捨て去ることである
PAGE TOP