大阪の未来

過去・雑記




70代の有権者を責め立てるのはおかしい(都構想住民投票)

こんにちは、服部です。

昨日、大阪都構想の住民投票も終わりましたが、最後まで独自のマーケティング目線でお伝えしていきます。

組織票がない賛成派は、当初から劣勢と言われてましたが、期日前投票の結果ではではほぼ互角の戦いにまでなりました。

また、住民投票当日も、一時は賛成派優勢になり、賛成派の誰もが、ドラマのような奇跡を願ったと思います。

が、結果としては僅差での反対派の勝利となり、やっぱり映画やドラマのように上手くいかないものだと、賛成派の誰もが再びそう思ったに違いありません。

70代の闇にしか目を向けない低次元なメディア

あらゆるメディアが、大阪都構想が可決されなかったのは、反対票多数だった70代の有権者が原因だと言っています。

賛成派の口からも

「子供や孫の未来を考えないジジババ」
「我がを守ることに必死のジジババ」
「敬老パスを守ることに必死なジジババ」

といった醜い言葉も飛び交ってますし、維新の会の議員ですら同じような発信をする始末です。

言いたいことは痛いほどわかるんですが、未来の大阪のためには、この風潮には異論を唱えたいです。

大阪都構想

確かに、この年齢別のグラフだけを見ると、賛成派からすれば、「ジジババに未来を潰された」と、怒りや悲しみが湧いてくるのかも知れません。

ただ、僕はそんな抽象的な感想を持つためだけに、このグラフをはじめとした、今回の住民投票のデータを、使ってはいけないと思っています。

大阪の未来のためにデータを活用する

70代の人たちというのは戦後の日本を支えてきてくれた、尊敬に値する人たちであることは間違いありません。

しかし、同時に「ひたすら耐え忍び、変化を嫌う」という日本人気質をガッツリ兼ね備えた人たちでもあります。

だからこの年代は反対票が多数になってあたりまえです。

ということが言いたいわけではありません。

そんな変化を嫌うガチガチの年代の、実に40%の人たちが、変化を受け入れようとしたという事実です。

ここに目を向けなくてどうするんでしょうか。

自民党の柳本氏は、

「これからしっかりと住民の声に耳を傾けていきます」
「これからしっかりと民意を汲み取っていきます」

と言ってましたが、ぜひ積極的に動いていただきたい。

住民投票の決着がついたからといって、大阪都構想という制度をすぐに闇に葬り去るのではなく、ぜひ今回の結果(データ)を活用していただきたい。

今回、変化を受け入れたようとした70代の有権者たちと、同じく反対をした有権者たちに聞いて欲しい。

「なぜ大阪都構想に賛成されたのですか?」
「なぜ大阪都構想に反対されたのですか?」

と。

そこにこそ”本当の民意”があるのではないでしょうか。

もちろん70代だけではなく、あらゆる年代の有権者に、民意をヒアリングしてほしい。

反対派の人たちは、今回の結果で出た数字(データ)を単なる”反対派の勝利の証”にするのではなく、大阪の未来のために活用しまくって欲しいですね。

入れ替わりを待っててはいけない

賛成派の中には、10年後はこのジジババがいなくなるから、もう一度チャンスはやってくると言ってる人もいます。

が、これから少子高齢化が進んでいくということは、身内がいない孤独な高齢者は増えていく一方ですよ。

むしろ、子供や孫の未来のことを考えるどころか、保守的な高齢者が増えるだけの話ではないでしょうか。

であればなおさら、高齢者の入れ替わりを待つのではなく、民意を汲み取っていかなければならないハズです。

今回の大阪都構想の住民投票の結果から得られるもの、数字、データから得られるものはまだまだあります。

しかし、当然ながら眺めてるだけでは何も得られません。

橋下氏、柳本氏、決戦が終わった直後だからこそ、住民の想いや声は、リアルで真剣で熱いハズなんです。

必ず今すぐ住民の声に耳を傾けてください。

決戦前には賛成派も反対派も見えていなかったものが、もっと大事なものが見えてくるハズです。

ジジババがどうこう言う前に、こんな歴史的な投票に、「Yes」か「No」かの意思を示すだけの投票に、無関心な人がまだまだいるというのも事実です。

今回、民主主義の素晴らしさがわかったからこそ、そういった事実にも目を向けなければならないですよね。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



ピックアップ記事

  1. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備
  2. ステップメールの7通目:予告とオファー
  3. ステップメールの3通目:ヒーローストーリー
  4. ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット
  5. ステップメールの2通目:共通の敵の設定

関連記事

  1. 過去・雑記

    『楽して得』の後にある『罠』①

    こんにちは、服部です。今となってはCDは売れません、買いません…

  2. ツール

    過去・雑記

    ツールに対する2つの視点

    こんにちは、服部です。ぶっちゃけコンサルタントって評判悪い職業…

  3. プロフェッショナル

    過去・雑記

    集客のプロと業界のプロ

    こんにちは、服部です。コンサルタントに依頼しても成果が出ない…

  4. ブログ集客

    過去・雑記

    なぜ中小企業にもブログが必要なのか? Part2

    こんにちは、服部です。前回はコストがかからないということをお伝…

  5. 過去・雑記

    フリーライダー(無料客)が同類を集めてしまう仕組み

    こんにちは、服部です。アメブロなどのコミュニティ型のブログでは…

  6. money

    過去・雑記

    あなたのお金に対する価値観は4つのうちどれ?

    こんにちは、服部です。世の中にはお金が必要な人はたくさんいます…

無料メール講座

定期購読マガジン

よく読まれている記事

  1. コンテンツ
  2. 貧乏
  3. トレンド
  4. Twitter

最新記事

  1. マーケティングは正義、セールスは悪だと勘違いしている人へ
  2. WordPressを使ってSNS運用をはじめました
  3. 個人ビジネスで稼ぎ続けるコツは「マーケットインとプロダクトア…
  4. コンサル視点で見る『脱社畜サロン』騒動の激ヤバポイント
  5. ZOZOの前澤社長から100万円以上のリターンをもらえる人と…

服部のアタマの中

  1. サイコパス

    政治・経済

    金正男の暗殺を助長したのは五味洋治のサイコパス性だった
  2. ミニマリスト

    つぶやき・仕事術

    ミニマリストとの会話からわかったコンサルティングとミニマリズムの関連性
  3. USP

    集客・マーケティング

    どれだけ「チ●コ」がデカくてもそれを必要としている人に届けなければそれは「ただの…
  4. 起業

    起業

    賢い人だけが知っている、正しい「起業のあきらめ方」
  5. 演繹法 帰納法

    政治・経済

    演繹法と帰納法の上手な使い方
PAGE TOP