PPC広告

過去・雑記




PPC広告を活用していますか?

こんにちは、服部です。

以外と活用されてないPPC広告。

業界によってはまさにスッカラカン状態ですね。

クライアントのテストマーケティングを兼ねてとある業界の、とあるアイテムで広告を出したところなかなかのブルーオーシャンでした。

クライアントもあまり乗り気じゃなかったので、予算はたったの1万円でスタートしたところ、クリック数は多く、クリック単価も安かったです。

自社、小売店のネット販売なども含めると、かなりたくさんの販売チャネルがあるので、広告からの販売数の把握はまだ不確定ですが。

今後も購買ルートの調査はかなり大変そうですが、たった1万円からわかったことはかなり多いです。

PPC(またはリスティング)広告というのは、その名のとおりインターネット広告なんですが、マーケティングのツールとしても使えます。

たとえば、ホームページをつくるときには、SEO対策も考えながら、タイトルやキーワード、ディスクリプションを設定していきますよね。

その際に、PPCを使ってテストマーケティングします。

そうすることで、デザインだけではなく集客ツールろしても、かなりクオリティの高いホームページやサイトができあがります。

マーケティングを理解していない多くの経営者はマーケティングや広告費を経費としてしか見ません。

だから、ここぞという時にお金をつぎ込めないので、どんどんジリ貧になっていってしまうのです。

広告費は投資

です。

根底にその考えを持っていなければ、いくらマーケティングを学んでもムダなんです。

ここぞという時に、いくらお金をつぎ込めるかをしっかり把握して、迷いなくお金つぎ込む。

ぜひとも、そうマインドセットしてください。

ちなみに僕のクライアントは1~2ヶ月すると「広告費を使いたくてしょうがない」と言い始めます(笑)

そうやって”健全な”経営者になっていきます。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの8通目:セールスとフォロー
  2. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備
  3. WordPress(ワードプレス)の準備①:概要とフロー
  4. ステップメールの3通目:ヒーローストーリー
  5. ステップメールの7通目:予告とオファー

関連記事

  1. ビジネスブログ

    過去・雑記

    なぜ中小企業にもブログが必要なのか? Part1

    こんにちは、服部です。僕は、中小企業の経営者の方にも、ブログに…

  2. コーチング

    過去・雑記

    あなたが指導者(コーチ・メンター)を選ぶ基準は?

    こんにちは、服部です。先日、Facebookで記事をシェアした…

  3. 美容師

    過去・雑記

    美容師さんの『プライド』と『誇り』

    こんにちは、服部です。普段よく聞く『プライド』と『誇り』という…

  4. ライフワーク

    過去・雑記

    ライフワーク以外の2つの『ワーク』

    こんにちは、服部です。”ライフ”ワークという言葉はご存知だと思…

  5. 過去・雑記

    幸せを願ってるフリ

    こんにちは、服部です。「好きな人ができたんだ、、、だから、、、…

  6. 東京オリンピック

    過去・雑記

    2020年東京オリンピックまでに絶対にやらなければならないこと

    こんにちは、服部です。商品を売るためにお客さんを獲得するのでは…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

よく読まれている記事

  1. ミニマリスト
  2. ai
  3. コミュ障
  4. 浮気

最新記事

  1. 会社や学校を辞めなきゃできないような起業はあきらめよう
  2. 悪魔を召喚する批判記事
  3. 災害時こそ「空・雨・傘」のコンサル思考を
  4. コンサルタントVSブロガーVSアフィリエイターVS情報商材屋…
  5. 情報商材屋がメルマガを使い続ける理由

服部のアタマの中

  1. ブランディング

    SNSマーケティング

    プロフィールアイコンやファッションを変えたら売上は変わるのか?に対する絶対的解
  2. 就職活動

    経営・ビジネス

    就活生はヒッチハイクの前にマーケティングを
  3. note

    WEB集客

    半年間(3月〜8月)の『note』売上実績
  4. note

    コンサルティング

    noteの購入者は価格に見合う価値を手に入れているのか?
  5. コンサルタント

    コンサルティング

    現代版コンサルタントのなり方
PAGE TOP