you

つぶやき・仕事術




気付いてる?いちばんダサいのはそこのアナタですよ

こんにちは、服部です。

原発の問題に関しては、
実際に被害にあった人の人生はもちろん、
原発で働いている人の人生も踏まえた上で
これからの危険性を想定しなければいけません。

その上で対策と期限とを決めて
完全に停止する方向に向かうべきだと思います。

原発が停止することで
収入(職)を失う人もいるわけですから。

そうなってしまうと
本当に守るべきものも守れなくなりますよね。

それが家族なのか自分のプライドなのかは
人それぞれですが。

戦争で、家族のために生きようとした人もいれば
国のために死のうとした人もいたように。
 

まぁ、僕は専門家ではないので、
この件に関してはそれ以上は言えませんし
反論が来ても「そうですね」位しか言えません。

下記のコメント欄では
僕より詳しい人がいろいろ書いてくれていますし。

それより、今回の記事の論点はこれです。

このやりとりの内容に関しては
「これ、どっちもどっちとちゃうの?」というのが
僕の見解です。

が、それ以上の醜い問題がこの投稿にはあった、
というのが裏の見解です。

記事の攻撃性が先行した

「ピンクのシャツを着たプロパガンダ野郎!」
って書いた時点で相手に対して敬意がなく
完全に喧嘩を売っているタイトルになっているので、
相手は「頭のおかしいやつ」と思うでしょう。

ちゃんと内容を読むと両論併記しているので
単なる『BOM』ではないとは思いますが。

ただ、批判される当事者からすれば
”タチの悪い奴に急に刺された感”は否めないので
まぁ、十中八九逃げるとは思います。

議論をすることが目的だったのであれば、
発信の仕方や言葉の使い方がまずかったかなと。

なので、それで「ブロックしやがった」というのも
冷静に見れば「そりゃそうだろうよ」と。

逃げ方もあるとは思いますが

批判されたピンクのシャツの人に関しては、
大事なものを守るために戦うのも逃げるのも
自由だとは思います。

が、普段から粘着的に攻撃しているにも関わらず
いざ自分が攻撃されたらサラッと逃げるというのは
超カッコ悪いな、というのが正直な意見ですね。

事前に嫌な予感を察知して逃げたとしたら
それはそれで危機管理能力が高いとも言えますが。

動物的で全然ありだと思いますし。

だとしても、

「私は、あなたみたいな頭のおかしい人とは
 メリットが一切ないので議論しません」

くらいは、吐き捨てて欲しかったですけどね。

コメンテーターがクズなんですよ

さて、ここからが本題です。
 

批判されることを覚悟の上で発信している人
真正面から批判して議論をしようとする人

 ↓
最高にカッコイイです
 

人の批判記事や批判投稿に便乗して
コメント欄でコソコソと批判や攻撃をする人

 ↓
最悪にカッコ悪いです
 

だって、ここでコメントするほとんどの人たちは
発信者の友達なわけですよ。

いわば、思いっきりホームです。

そんなコメント欄に反論を入れ込めるような人は
なかなかいませんよ。

入れ込めたとしても完全にアウェイなわけなので
まぁ、袋叩きにあうでしょう。

そんな守られたぬくぬくのホーム環境で、
投稿主に便乗して、ピンクのシャツの人を
アホだバカだと批判している奴は最強にダサい
です。

「言いたいことがあるなら、
 自分のブログか自分の投稿で発信しろよカスが」

「共感者も批判者も両方の人が意見できる場所で
 友達以外もコメントできるようにして発信しろよ」

というのが今回の僕の裏の見解です。
 

そんな覚悟もないなら黙っておいた方がいいです。

カスがダサいコメントをすることによって
「この人こんなイタイ人と友達なんだ〜」と
発信(投稿)主の民度を下げることにもなるので。

ダサい人が集まってしまうと、
集めている張本人もダサく見られてしまいますよ。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの5通目:デメリットの告白
  2. ステップメールの6通目:ターゲットの絞込み
  3. WordPress(ワードプレス)の準備①:概要とフロー
  4. 集客に欠かせないオシャレでSEOに強いブログ&ホームページ(TCDのハイクオリテ…
  5. WordPress(ワードプレス)の準備②:ドメイン取得の方法と注意点

関連記事

  1. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part2 ~ライティング系~

    こんにちは、服部です。独断と偏見で選んだ各分野の良書たちです。…

  2. つぶやき・仕事術

    世の中は何をしても外野から文句を言われるようにできている

    こんにちは、服部です。あるブログから懐かしい画像を見つけました…

  3. レイプ
  4. キングコング

    つぶやき・仕事術

    人間の脳ミソはあっという間に洗脳されて使いものにならなくなる

    こんにちは、服部です。いやぁ、最近ヤバイ大人が多くないですか?…

  5. つぶやき・仕事術

    ゴリゴリ自己啓発

    こんにちは、服部です。たまにはみんな大好き自己啓発の話でもしま…

  6. baby

    つぶやき・仕事術

    子どもはお金になる

    こんにちは、服部です。このブチギレ記事を書いたらSNS界隈でボ…

オンライン”コンサル”サロン

オンラインサロン

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. UVERworld
  2. トレンド

最新記事

  1. 「トレンドにババ乗り」するか「鬼逆張り」するかの答え
  2. Twitterプロレス『はっとりVSりゅうけん』まとめと舞台…
  3. 成功へのショートカット!真の人脈づくりは『クレイジージャーニ…
  4. 瞬殺でブロックするのはもったいない!お互いを高めあえる『高鮮…
  5. AI時代に真っ先に失業するのは「好きなことを仕事にしている人…

服部の普段のアタマの中

  1. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Pant1 ~コンサル系~
  2. インフルエンサー

    SNSマーケティング

    インフルエンサーが煽る「評価経済社会における基礎体力はSNSのフォロワー数」の大…
  3. 2018

    経営・ビジネス

    年末年始に立てた夢や目標が99%叶わない2つの理由
  4. Facebook

    洗脳・マインドコントロール

    地球上の全人類の趣味趣向さえも洗脳するFacebookTVが始まる
  5. 西野亮廣

    つぶやき・仕事術

    キングコング西野くんからの衝撃的なお届け物(えんとつ町のプぺルの原画)について
PAGE TOP