ホリエモン

つぶやき・仕事術




電話よりLINEの方が効率が良いと思い込んでいる思考停止のホリエモン信者

こんにちは、服部です。

いやぁ、ホリエモンの影響力ってスゴイですね。

堀江貴文氏「電話してくる人とは仕事するな」 | リーダーシップ・教養・資格・スキル
限られた時間しかない人生。いつも多動でいるためにいちばん大事なこと。それは、1日の時間の中から「ワクワクしない時間」を減らしていくことだ。嫌な仕事はどうしたっ...

 
本やネットでこういった発信をするもんですから、Twitterのタイムラインを見ていると、こういった思考停止している人で溢れかえっています。

 
いやいや、ホリエモンがキャラを強化するためのポジショントークだっつーの(笑)

洗脳されすぎですよ。

 
・スケージュール管理は手帳かデジタルガジェットか
・紙の本か電子書籍か
・ブログはPCで書くかスマホで書くか

みたいな個人タスクであれば、自分のやりやすいようにやって、それが良かったのであれば勝手に主張すれば良いです。

まぁ、周りの影響を受けて、何もかも最新が良いと思い込んで、仕事の能率が悪くなっている意識高い系の人はよくいますが。
 

僕の場合、スケジュール管理はクラウド、本は紙で読む、ブログを書くのはPC、移動中に下書きをするときはメモアプリ、マインドマップやブレインダンプは手書き、みたいな感じで新旧織り交ぜて使っています。

使わず嫌いとかは一切なくて、使ってみて能率が悪くなったらやめるといったことを繰り返し、今はこれで落ち着いているという感じですね。

 
話が少しずれましたが、一方で、電話やメール、金銭のやりとりにはコミュニケーションが発生します。

1人では完結しません。

なので、こっちがどんなツールを使おうが、効率が良いか悪いかは相手の状況によって変わるということです。

電話よりもLINE?

ビジネスにおいて、アポなしの電話とかは完全に迷惑です。

が、電話というツールを使うことが効率悪いかというと、それはまた違うわけで。

 
例えば、僕はクライアントとのコンサルのルールとして、

・YES/NOで済むような内容に関してはLINEかメッセンジャー
・データとして残すべき重要な内容に関してはメール
・複数回のやりとりが発生する場合は電話かSkype

というふうに決めています。

効率化という視点において、会話できた方が圧倒的に効率が良いことが頻繁にあるからです。

それはコンサルティングビジネスという特性上もありますが、相手によって理解能力や文章スキルは基本バラバラなので、それに合わせてコミュニケーションツールを変える必要があるんですね。

さすがにFAXを使うことはありませんが、必要であれば使うこともあるかもしれません。
 

・文字で理解できる人
・音声で理解できる人
・ビジュアルで理解できる人

など、相手の状況は様々です。

LINEだけで全て解決しようと思ったら、それができる相手を選ばなくてはいけないし、自分自身もそれだけで伝えられる能力も必要になります。

今の段階では、そこまでスクリーニングしてまでクライアントを厳選しようと思っていませんし、僕自身がLINEで完結させるビジネスモデルを確立しようとも思っていないので。

まぁ、さすがに、「PC使えません」とかは無理ですが。
 

効率良く収益を得るビジネスモデルやプラットフォームはすでにあるので、人間臭いやりとりもすることで「仕事の楽しさ」のバランスを取っているというのもありますしね。
 

また、このようにルール決めをしているのにはもう1つ理由があります。
 
それは何かと言うと、LINEやFacebookといった他者にアカウント管理されているツールというのは、いつ消えてもおかしくない状況にあるということです。

ということは、重要なLINE上やFacebook上で行うというのはリスクを伴います。

公序良俗や規約に反する発信ややりとりをしてアカウントを凍結されるということもあれば、今ではアカウントが乗っ取られるということも頻繁にありますよね。

 
Facebookで「携帯が壊れてしまいLINEが通じません…」「アカウントを乗っ取られてしまいまして…」みたいな発信をしている人いますよね?

一定期間連絡が取れなくて、事後報告で「いやぁ、携帯が壊れてまして…」と平気で言ってくる人もごく稀にいます。

友達であれば「心配したよ〜」で済む話ですが、ビジネスで考えた場合、非常に迷惑ですし非効率です。
 

こうなってしまっては本末転倒です。

LINE主義だろうが電話主義だろうが、バランス感覚と臨機応変さが重要なんですよ。

LINEはタブレットやPCでも見れるようにしておくとか、「こういう場合は電話連絡をください」とか、有事でもちゃんと連絡を取れるようにしておくということが最終的な効率化につながります。

現金よりもクレジットカード?

これに関しても同じですね。

僕はクレジットカード派ですし、この数年、銀行口座から現金を下ろすという行為すらしていません。

飲食店に行っても、クレジットカードが使えなければよほど行く理由がなければ二度と行くことはありません。

 
が、現金は持ち歩いています。

連絡ツール同様、お金のやりとりも相手(お店)の状況ありきですし、まだまだ現金しか使えないお店は多いです。

また、食事会で割り勘の場合は「1人5000円ね〜!」と現金で集めるでしょうし、友達が財布を落として、家に帰るのに10000円貸してと言われたらクレジットカードを渡すわけにもいきません。

不正利用されて突然カードが止められるなんてこともあるわけじゃないですか。

高須クリニックの高須先生なんて、ポケモンGOでの課金をクレジットカードで決済した際、普段と比較して利用額があまりにも少なすぎて、誰かに不正利用されていると思われてカード止められたらしいですよ(笑)

そんなこともあるくらいなので。
 

時代の流れがこうだから、あのエライさんがこう言っているから、という理由で「こうすることが効率が良い」と思い込んでいませんか?

それ自体が非効率ですよ。
 

あなたの環境や、相手にしたいお客さん、ビジネスパートナー、使っている物理的なツール、有事のバックアップ体制などをしっかり把握した上で、「これは非効率だ」と切り捨てるのではなく、

「これは非効率だけど、こういう時には有効だからこの時だけは使えるようにしておこう」

という多角的かつ柔軟性を持っておくことこそが真の効率化です。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. WordPress(ワードプレス)の準備②:ドメイン取得の方法と注意点
  2. WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備
  3. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  4. WordPress(ワードプレス)の準備①:概要とフロー
  5. WordPress(ワードプレス)の準備⑤:ワードプレスのインストールと記事の投…

関連記事

  1. Faceboook
  2. プロレス

    SNSマーケティング

    Twitterプロレス『はっとりVSりゅうけん』まとめと舞台裏

    こんにちは、服部です。いやー、なかなか面白いプロレスができたの…

  3. プロブロガー

    つぶやき・仕事術

    AI悲観論、教育悲観論が大好物のインフルエンサーとプロブロガー

    こんにちは、服部です。いやー、もうみんな飽き飽きしてません?…

  4. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part4 ~企画/アイデア系~

    こんにちは、服部です。僕のビジネスモデルやマーケティング、つま…

  5. 落合陽一

    つぶやき・仕事術

    まさか平成生まれの若者に自分の命を生かしてもらおうなんて思ってないですよね?

    こんにちは、服部です。平成元年生まれの人も今ではもう30歳なの…

  6. コンテンツ

    つぶやき・仕事術

    後から「これは有料級の価値があるんです」とか言うくらいなら最初から有料で売れよ

    こんにちは、服部です。今では無料のコンテンツを出してメルマガ登…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

よく読まれている記事

  1. ブランディング
  2. 阪神大震災
  3. 承認欲求

最新記事

  1. マインドコントロールの正しいかかり方
  2. NewsPicksとダイレクト出版と情報弱者
  3. コンサルタントのブログに必要なPV数は?
  4. 悪魔の思考停止ワード『本質』と『真理』
  5. 就活生はヒッチハイクの前にマーケティングを

服部のアタマの中

  1. タモリ

    WEB集客

    タモリさんの「戦争が無くならない理由」に鳥肌が止まらない
  2. 落合陽一

    つぶやき・仕事術

    子を持つ親が必ず読むべき本『これからの世界をつくる仲間たちへ(落合陽一)』
  3. AI

    経営・ビジネス

    あなたの仕事を奪うのはAIではなく「AI時代を煽る人間」だ
  4. コンサル

    コンサルティング

    常に付加価値を生み出せる「コンサル脳」にアップデートする方法
  5. Twitter

    SNSマーケティング

    Twitterに潜む5タイプの批判者たち
PAGE TOP