プロブロガー

つぶやき・仕事術

AI悲観論、教育悲観論が大好物のインフルエンサーとプロブロガー

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

いやー、もうみんな飽き飽きしてません?

インフルエンサーやプロブロガーの、こういった日本の教育についての悲観論とか「AIに仕事奪われるよ」的な悲観論とか。

 
自分はフリーランスや起業家で、同じような生き方を推奨しているくせに就活コンテンツに乗っかったり、転職サイトのアフィリエイトをしたり。

支離滅裂だし、仮想通貨も下火になってきて、なんかもうネタなくて困ってるんですかね?

クソみたいな教育の反動で人は強くなる

確かに、幼い頃から好きな人とだけ群れて、好きなことだけをさせていれば自由奔放でクリエイティブな大人になれるかもしれません。

スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグ、イーロン・マスクのような革命者になりたいのであれば、そういった環境に身を置くことは有効でしょう。

が、人間がアイデア力やクリエイティビティ、思考の底力を発揮する時って、やっぱり

・不自由
・不満
・不便
・不足
・不安

な時だと思うんですよね。

なので、日本の学校教育のように右へ倣えでみんなと同じことをさせられて、違うことをしたら怒られて、親に隠れてコッソリ悪さをして怒られて、っていう状況こそが「こんな世界はまっぴらだ」と、殻を破るきっかけになったりするわけです。

戦後の日本の急成長がまさにそうだったじゃないですか。

逆に、世の中が便利で自由になっていくにつれて日本(人)の底力って衰退していっていますよね。

 
どんどん学びが多様になっていくことは素晴らしいとは思うんですが、幼い頃からどこかで負荷(ストレス)を感じて、そこに疑問を抱き、解決策を模索するという過程が無いとダメだと思うんですよね。

そういう世界で学ぶべきこともあると理解した上で、自分だけの場所を求めたり、同じような価値観を持った人とつながることを求めたりしないと、多様な価値観を認められない人間になってしまいます。

結果として、凄く狭い視野でしかチャレンジすることができなくなってしまうのかなと。

AIの前に人に向き合え

AI悲観論にしてもそう。

「一般的にAIに奪われる仕事だと言われているから、この職業から離れよう」

ではなく、その中でAIにできないことは何なのか、AIに奪われる云々以前に、対人間の部分で自分自身は代替性が低い人間になれているのかということが重要なことじゃないですか。

AIを活用して代替性の低い人間になることだって可能なわけですからね。

ものは使いようですよ。
 

お客さんがAIではなく人に求め続けることは何なのか?

といったことをリサーチしてとことん考えるということができなければ、来たるAI時代の前に今の時代ですら生き残っていけないですよ。

 
まぁ、このあたりの詳細に関してはこちらの記事を読んでいただければ。

反動を強力なエネルギーに

日本の教育受けてきて、親の常識を押し付けられてきて、今となって疑問を抱きながらも、何らかのコミュニティに依存してしまっているのであれば、それは本末転倒です。

大人になってからもなお「右へ倣え」の環境に居心地の良さを感じているわけですから、子ども頃と何も変わっていないということになりますからね。

「AIに仕事を奪われるから好きなことを仕事にしろ」
「サラリーマンを続けていても未来は無いぞ」
「学校なんて洗脳だから行かなくても良いんだ」

といったような、インフルエンサーやプロブロガーのネタ切れがゆえの苦肉の煽り文句に乗せられて、またその他大勢と同じように右へ倣えをしているわけです。
 

結局は自分の過去をどう受け止め、来たるべき未来のために何をすべきかは自分で考えるしかないんですよ。

「学校なんていってもしょうがない」
「AI時代に備えて●●を身につけろ」

と言っている人たちは所詮ポジショントークであって、彼らが描く未来とは全く違う未来が来たとしても何も責任取ってくれません。

というか、自分のポジショントークや主張が都合悪くなったり、携わっているコミュニティの雲行きが怪しくなったら、代替案や解決策を提示するどころか、我関せずでダンマリ決め込むんですから。

自分の未来は自分でつくるしかないということですね。

 
エライさんのポジショントークにいちいち反応せず、自分自身が過去、あるいは、日頃感じている疑問やストレスをぶっ壊しにいってくださいよ。

反動は多くの人を巻き込むすごいエネルギーになりますよ。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. インフルエンサー

    マーケティング

    稼ぎたいならインフルエンサーのフォローを全部外せ

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。2017年、あるい…

  2. レイプ
  3. ホリエモン

    洗脳・マインドコントロール

    僕がホリエモンの本を読むのをやめた理由

    ​こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ホリエモンは好き…

  4. 成功者

    洗脳・マインドコントロール

    ビジネスで成功する人はみんな『人格者』なのか?

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。日頃から、僕のブロ…

  5. 名刺

    つぶやき・仕事術

    名刺ファイルで脳の引き出しを見える化する方法

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。最近ある本を読んで…

  6. サイコパス

無料メール講座

定期購読マガジン

オンラインサロン

オススメの記事

  1. インフルエンサー
  2. プロブロガー
  3. コンサルタント
  4. books

最近の記事

  1. サラリーマン
  2. コンテンツメイク
  3. 企画術
  4. ブログライティング

服部のアタマの中

  1. 島田紳助

    マーケティング

    勝てるポジショニングは島田紳助のシークレット講義で学べ
  2. SEO

    SEO戦略

    YouTubeは未来のお客さんに「視聴覚情報」という安心を提供できる
  3. ブログ

    ブログ集客

    弱者の「アップデート式」ブログ生存戦略
  4. ウソはバレる

    マーケティング

    あなたのビジネス(商品やサービス)がホンモノかどうかはすでにお客さんにバレている…
  5. ネット

    SEO戦略

    プロブロガーやアフィリエイターのWEBマーケティング能力が圧倒的に高い5つの理由…
PAGE TOP