WEB集客

目的別見込み客リストの集め方

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

ビジネスの内容にもよるんですが、メルマガ登録のハードルを下げれば下げるほど、当然、無属性のリストが集まってきます。

なので、低単価の商品を展開していくのであれば、数(量)勝負でもいいんですが、高単価の商品を展開していくのであれば、質が勝負なのでスクリーミングが必要になります。

ブログやメルマガで教育していくのもありですが、質の低いリストは何をしても無理なのが実情です。

それをある程度判断するには、登録の際に氏名とメールアドレスを要求することは、必要な条件になります。

もちろん、メールアドレスの登録だけでも、質の高いリストも入り込んできますが、質の低いリストをスクリーニングできません。

なので、メールアドレスだけの登録フォームは、情報弱者狙いのリスト集めか、リストの教育システムがあるかのどっちかですね。

ちなみに僕のメルマガ登録の条件では、ハンドルネームは排除してますし、フルネームじゃない人もすべて排除してます。

もっと言うと、Facebookの友達申請とメッセージも義務付けてます。

さらにリストの教育も怠りません。

これは別に僕がお山の大将になりたいわけではなく、全てはその後の濃いビジネス展開のためです。

もちろん分母は重要じゃないわけじゃないですが、目標月収が100万円程度であれば、リストは100もなくても全然達成できます。

今から集めようとしてるリストは、あなたの最終的なビジネス展開に合致しているか、そのための集め方や教育システムはあるかなど、事前にしっかりイメージしてみてください。

なんとなく数を集めてるだけじゃ、成約率はほぼ皆無に等しいので、労力のわりに売上や利益につながっていきません。

これはメルマガだけではなく、ブログの読者等も同じことが言えるわけです。

最初に濃いつながりをつくっておくかどうかで、メルマガでの教育もそこまで必要がなくなります。

逆に、最初にツールを使って楽して集めてると、あとあとビジネス展開がしんどくなるのは自分です。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. アノニマス

    SEO戦略

    テロとアノニマスとWEB集客

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。パリで起きた同時多…

  2. 商品価値

    マーケティング

    これからは「良い商品さえ作れば売れる」時代に突入する

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。これからは商品力が…

  3. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの7通目:予告とオファー

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ステップメールの7…

  4. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法①

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。前回お伝えしたよう…

  5. ZOZO 前澤友作
  6. SNSマーケティング

    スーパーアパレル販売員たちによる黒歴史リレーチャレンジ

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。知り合いがおもしろ…

無料メール講座

定期購読マガジン

オンラインサロン

オススメの記事

  1. サイコパス
  2. 右脳マーケティング
  3. 集客

最近の記事

  1. コロナ
  2. Brain 迫佑樹
  3. 情弱
  4. サラリーマン

服部のアタマの中

  1. ブランディング

    SNSマーケティング

    プロフィールアイコンやファッションを変えたら売上は変わるのか?に対する絶対的解
  2. USP

    マーケティング

    どれだけ「チ●コ」がデカくてもそれを必要としている人に届けなければそれは「ただの…
  3. コンサルタント

    コンサルティング

    世の中には胡散臭いと言われれば言われるほど儲かるコンサルタントがいる
  4. つぶやき・仕事術

    イジメに絶望して自殺する前にコンサルタントなれ
  5. note

    note戦略

    noteの購入者は価格に見合う価値を手に入れているのか?
PAGE TOP