money

経営・ビジネス

お金が無いことはとても恥ずかしいことです

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

今の時代、「今ちょっとお金が無いんですよ〜」とか通用しないんですよね。

それって、お金が無いんじゃなくて信用が無いだけですから。

要は、お金が無いことを大々的に宣言しちゃってるということは、「私って信用無いんですよ」って言っちゃってるのと同義だということです。
 

だって、今の時代って、借金とかしなくてもあなたの信用をそのままお金に換えられる、クラウドファンディングもあるしPolcaもあるわけじゃないですか。

何ならブログを書いたり、noteを書いたりしてお金を集めることもできるわけです。
  

なんでやらないの?って話で。
  

知らないから?
 

何で調べようとしないの?

Google(Yahoo!)検索使えないの?

近くに本屋ないの?

Twitterの使い方知らないの?

 
お金が無いことに何の恥じらいもなく、

「●●やりたいんですけどちょっとお金が無くて」
「お金が用意できたらコンサル受けさせてください」
「お金ができたらいつか■■しようと思ってます」

とか平気で口にする人とか、ホンマにびっくりしますし、こう言いたいです。
 

その“いつか”は一生来ーへんよ。

 
で、こういう人って、そういったシステムを知ったところでやらないんですよ。

勉強もしない。

「やったことないのでまだ私には無理です」
「もしダメだったらどうすれば良いんですか?」

いや、もうね、うるさいねん、と。

本気でやりたいことでもないし、本気でお金を集めようともしてないなら、最初からやめとけよ。

 
挙げ句の果てに、金運がどーたらとか、お金を引き寄せるなんちゃらかんちゃらとか、なんちゃら塾、和気藹々オンラインサロンとかにお金を使っちゃうわけでしょ。

もう支離滅裂ですよ。

 
これ、ビジネスならまだ良いですけど、パートナーとか子どもとかに言っちゃってるとかもう終わってますよ。

「うちはお金が無いから買えないの」

って、

「パパもママも誰からも信用されてないの」

って言ってんのと同じですからね。

 
普段発する言葉って、収入も人生もガッツリ変えちゃいますよ。

「よっしゃ買おか。また稼いだら良いだけやし」

って言って、実際に買ってくださいよ。

 
そうすることで、やらざるを得なくなってマジで人生変わりますから。

 
うち、別にお金持ちじゃないですけど、嫁とのやりとりなんてこんな感じですよ。
 

ヨメ
ねぇねぇ、●●買いたいんやけど、、、
ボク
ほぉ。何のためにそれがいるん?
ヨメ
▲▲する時に●●があった方が■■できるから、、、
ボク
ふーん。必要なものやったら買えば?
ヨメ
うん。でもうちそんなお金あるん?
ボク
あるよ。無くなったら稼げば良いだけやし
ヨメ
わかったぁ。ありがと♪

 
今ほど収入があったわけではない頃から何も変わっていません。

涼しい顔して強がっていた時もあります。

 
もしこれが、
 

ヨメ
ねぇねぇ、●●買いたいんやけど、、、
ボク
いやぁ、うちけっこうカツカツやで、、、
ヨメ
そっかぁ、じゃぁ、ガマンする。
ボク
うん、もうちょっと稼げるようになったら買お。

 
だったら、「稼げる日」は来ることはないし、稼げる方法を考えることもしないわけです。

 
あなたが普段発している言葉や表情は大丈夫ですか?

OUTな言葉使っちゃってないですか?

 
その言葉がそのまま、あなたの人生もあなたの大切な人の人生も決めちゃいますよ。

 
もう一回言います。

自分の信用を簡単にお金に換えられる時代に置いて、

「お金が無いんです」

は、もう全く通用しないんですよ。

 
むしろ、自分の価値を下げるだけのメチャクチャ恥ずかしい言葉でしかありません。

 
ベタですが、行動を変えるのは「言い切る言葉」です。

あと、消費でも投資でもどちらでも良いので、稼げる能力を身につけるまで、お金を使うことを躊躇しないことですね。

 
自分の発する言葉によって、自分の能力、経験、スキル、強み、運、影響力、思考力、行動力にフタをしてしまっていることに早く気づきましょう。

あなたの本気はそんなもんじゃないでしょう。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

「身近な人を大切にできない人はお客さんなんか大切にできない」というアホみたいな思考停止前のページ

デブにコンサルを依頼してはいけない次のページデブ コンサル

関連記事

  1. 2018

    経営・ビジネス

    年末年始に立てた夢や目標が99%叶わない2つの理由

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。うちの会社は決算が…

  2. ジャンケン

    コンサルティング

    ジャンケンが強ければコンサルタントは成功する

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ジャンケンをして負…

  3. 集客

    マーケティング

    儲かっていない原因が「集客力」だという大いなる勘違い

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。​誰でも参入できる…

  4. コンサルティング

    すぐにはコンサルティング必要ない人

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。今日は滋賀の美容室…

  5. 夢の国

    マーケティング

    夢の国の価値は「圧倒的な再現性の低さ」にある

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。コンサルティングや…

  6. 島田紳助

    マーケティング

    勝てるポジショニングは島田紳助のシークレット講義で学べ

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。年末、そしてクリス…

オススメのコンテンツ

コンテンツメイクの教科書

オススメのWordPressテーマ

無料メール講座

オンラインサロン

ソロマーケ部

オススメの記事

  1. ジョーカー
  2. お金原論
  3. オンラインサロン
  4. 集客

最近の記事

  1. 家族
  2. 趣味ビジネス
  3. 目標
  4. 親ガチャ
  5. マーケティング

服部のアタマの中

  1. マーケットイン プロダクトアウト

    マーケティング

    個人ビジネスで稼ぎ続けるコツは「マーケットインとプロダクトアウトの間」
  2. メディア

    WEB集客

    メディアの選択と集中
  3. お金

    経営・ビジネス

    あなたのそばには「お金を払いたくて仕方がない人」は常にいるか?
  4. ハードル

    マーケティング

    経験や知識を売るための3つのハードル③
  5. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法①
PAGE TOP