SEO

SEO戦略

YouTubeは未来のお客さんに「視聴覚情報」という安心を提供できる

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

やっぱりあれですね、コンサルタントにかかわらず、人と密に関わる仕事をしている人はYouTubeはやった方が良いですね。

目指せYouTuberということではなくて、一人喋りによる脳の活性化という意味で。
 

もちろん、やっているウチにYouTubeが向いていると気づいたりユーザーのニーズにハマったりした場合は、ガッツリYoutuberを目指しても良いですし。

下記でも話しましたけど、YouTuberの最初のきっかけもそんなもんだったと思います。

 
で、なぜガチらなくても良いからYoutubeをやった方が良いのかについては、次の3つのポイントがあります。

①身だしなみのチェック(オーラ含む)
②未来のお客さんの予備情報として
③ブログとの相乗効果とSEO

これについて解説していきますね。

実は、この内容に関してはすでに動画で喋った内容を書き起こしたものなので、またYouTubeにアップしてこの記事の中に埋め込んでおきます。
 

脳ミソの活性化に関しての効能は最初の方の動画で喋ったんですが、ポイントだけお伝えしておくと、人が目の前にいて喋るのは、いくらでもサボれてしまうし逃げることができてしまうので簡単だということです。

困ったら相手に質問できますし、「ちょっと考えても良いですか」と中断することもできます。

もっと言うと、WEB上、例えばTwitterとかブログとかはいくらでも時間をかけて文字を羅列させることができるので、頭の整理は必要でも頭の回転スピードは必要ありません。

なので、そういう環境に慣れてしまうと、脳は衰えていきますよという話です。
 

詳しくは動画を観ていただくとして、今回はそれ以外の効能についての話をしていきます。

①身だしなみのチェック(オーラ含む)

まずは身だしなみのチェックですね。

鏡を見ればいいやんっていう話ではなくて、もっと本質的な部分、例えば、姿勢だったり、表情だったり、顔の輪郭だったり、顔色だったり、体の肉付きだったり、声の大きさやトーンだったり。
 

不定期でも、動画を撮っていれば、自分が一人で喋っている姿をイヤでも見続けることになるじゃないですか。

そうすると、「あれ?太ったかな?」とか「今日は顔がむくんでるな」とか「なんか声出てないな」とかがめちゃくちゃはっきりとわかるんですよ。

編集前の映像はけっこうシビアに映し出してくれるので。

役者とかアナウンサーといった仕事をしている人以外、鏡の前に立って何十分も喋ることなんてないですもんね。
 

で、「オーラ」って書いたのは、スピリチュアル的な話ではなくて「雰囲気」の話です。

他人の写真とか動画とかを見たときに「うわ、なんか負のオーラが出てるな」とか「幸せオーラ全開やな」とか普通に言うと思うんですが、まさにあれのことです。

ほら、めっちゃ笑顔なのに目が笑っていない人とか、逆にドSっぽく振舞っているけど「実は良い人なんだろうな」というのがわかる人とかいるじゃないですか。

そういったことが自分で客観的に確認できるんですよ。
 

ネットの世界だけで匿名ニックネームで完結するビジネスはともかく、人と対面でビジネスをする上では、こういったことを確認する時間を不定期でも良いから確保することって非常に大事なんですよね。

そのためにはYouTubeなどを使って一人喋りをするというのは効果的です。

②未来のお客さんの予備情報として

身だしなみチェックがお客さんに不快感を与えないためでもあるように、視聴覚情報を事前に提供して安心してもらうということですね。

どんな雰囲気の人なのか、どんな声で喋るのか、どんな表情をするのか、どんな姿勢をとるのか、コンサルやアドバイスを受けるまでわからないより、事前にわかった方が良いじゃないですか。

ギャンブル要素を極力減らすための気遣いというか、がっかりさせないための準備というか、要はサービスのミスマッチを避けるためですね。
 

もっと抽象的なこと、それこそオーラとか、雰囲気とか、波長とか、生理的にとか、人間同士なのでいろいろあるじゃないですか。

それこそ、僕の動画を観て「この人無理」ってなっている人もたくさんいると思うんですけど、実際に会ってからはじめてそれがわかるとか辛すぎないですか?

そうならないために、動画を何本か上げておくと良いですよね。
 

ただ、予備知識として持っておいて欲しいんですが、あえてそれらを一切見せずにロイヤルティをコントロールするというのも戦略の一つです。

信者ビジネスをする人に多いのであまり推奨はしませんが、視聴覚情報を隠すことで、販売者に会うこと自体にロイヤルティ(loyalty=忠誠)を持たせることができるんですね。

悪くいってしまえば、販売者に会うことに価値を感じさせ、それだけのためにお金を払わせることができるということです。
 

Twitterでは匿名、ニックネームのアカウントをはじめとして、そういった戦略をとっている人はたくさんいるので、なんとなくイメージできますよね。
 
で、この戦略自体は別に悪ではないんですが、それらしい専門性を打ち出して、求心力はアイドル性、実際に会いにいってみたらコンテンツは空っぽ…となるのは詐欺に近いのでやめておきましょう。

③ブログとの相乗効果とSEO

最後は少しSEO的な話になるんですが、動画で喋っている内容はテキスト情報ではないので、動画の内容を完璧に文字起こしした記事を書いてもコピーコンテンツになりません。

なので、文字起こしした記事の中に元動画を埋め込むということができます。
 

インプットの環境は人それぞれですし、求める学習効率もバラバラです。

例えば、僕の読者や見込み客、フォロワーの属性としては、テキストベースでのインプットを好む人が大半なんですね。

つまり、Youtubeよりもブログ派という人たちが大半なので、僕の発信がYouTubeメインになったら、新しい属性の人は集まってくれるかもしれませんが、今の僕の発信スタイルが好きな人は離れていきます。

なので、伝えたいと思うことは動画にもテキストにもしていると。
 

ちなみに、動画の内容とブログの記事は、単なる書き起こしだけではなく、どちらか一方でしか伝えていない要素などもあえて入れていたりしているんですね。

そうすることで、「たまには動画も観てみようかな」と思ってもらえたり、「動画を観たけどテキストも読んで視覚的に整理したいな」と思ってもらえると、記事の滞在時間が長くなる可能性も高まるので、SEO的にも若干の効果はあるかもしれません。

僕の場合は、台本があって喋るわけではなく、喋ってから文字起こしをするので、テキスト(ブログ記事)の方が整理されていてインプットしやすいというのもありますね。
 

ということで、SEOの話は余談でしたが、人と会って話したりアドバイスをしたりする仕事をしている人にとって、普段の自分磨きは大切だということが伝われば。

その自分磨きのための手段の1つとして、いろいろと相乗効果も高いYouTubeはオススメだということです。

なんか最近、成長が止まっているなと感じている人や、頭の回転が鈍ってきているなと感じている人、今の体型とか姿勢とかはイケてるのかなと思っている人は、ぜひこの機会にチャレンジしていただければ。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. wordpress

    SEO戦略

    WordPress(ワードプレス)の準備②:ドメイン取得の方法と注意点

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ワードプレスの準備…

  2. wordpress

    SEO戦略

    WordPress(ワードプレス)の準備③:レンタルサーバーの契約と準備

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。無料のサーバーはい…

  3. アノニマス

    SEO戦略

    テロとアノニマスとWEB集客

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。パリで起きた同時多…

  4. SXO
  5. wordpress

    SEO戦略

    WordPress(ワードプレス)の準備④:ワードプレスのダウンロード

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。いよいよワードプレ…

無料メール講座

定期購読マガジン

オンラインサロン

オススメの記事

  1. お金原論
  2. ウソはバレる
  3. ai
  4. やまもとりゅうけん

最近の記事

  1. コロナ
  2. Brain 迫佑樹
  3. 情弱
  4. サラリーマン

服部のアタマの中

  1. ジョーカー

    コンサルティング

    相手にしてはいけないジョーカー(客)の 3つの特徴
  2. 西野亮廣

    マーケティング

    西野亮廣が実践しているのはマーケティングや炎上ではなく「ビジネスとしてあたりまえ…
  3. 洗脳

    洗脳・マインドコントロール

    嘘をつくのが上手い人が必ず兼ね備えている能力
  4. Twitter

    SNSマーケティング

    瞬殺でブロックするのはもったいない!お互いを高めあえる『高鮮度ツイート合戦』のや…
  5. マーケティング

    政治・経済

    労働者を自殺に追い込んでいるのはブラック企業ではなく「安売り推進派」と「安買い貧…
PAGE TOP