ブログ集客

  1. アメブロ

    アメブロカスタマイズをする前にやるべき3つのこと

    こんにちは、服部です。アメブロカスタマイズをしてはいけません、、、というわけではありませんが、しない方がいい人とそうでない人がいるので、…

  2. ワードプレスで消耗している人たち

    こんにちは、服部です。アメブロなどの無料ブログを使うことのリスクは商用利用禁止による削除リスクを始めとする、要は、他人の軒下でビジネスを行うことです。…

  3. お金で全てが手に入る

    お金は必要なものですが、かと言って大事なものではありません。「お金が命」「お金に埋もれて死にたい」というような成金は別にして。人生に…

  4. 右脳ブログと左脳ブログの書き方

    こんにちは、服部です。いわゆる、第六感ってあるじゃないですか?聖闘士星矢を知ってる世代の人は、”セブンセンシズ(第七感)”の方が有名かな?…

  5. アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑪:アクセス数や成約率の前の大前提の話

    こんにちは、服部です。読者1,000人に関する話は何だかんだ言って、この記事を含めて3部作ですね(笑)今までちゃんと説明してる人もいないですし、…

  6. アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑩:アクセス数と成約率はどっちが重要?

    こんにちは、服部です。前回の補足になりますので、まだ前回の記事を読まれてないという方は、こちらの記事を確認してください。小さな会社は成約…

  7. アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑨:読者1,000人の考え方

    こんにちは、服部です。読者1,000人が必要だというコンサルタント、読者1,000人なんか必要ないというコンサルタント。アメブロ集客においては必…

  8. アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑧:”集まる集客”とか引き寄せとかない

    こんにちは、服部です。アメブロでよく見るのが、引き寄せなんたらとか、集めずに集まる集客とか。勝手に引き寄ってきたら楽ですし、集まったら楽ですが、…

  9. アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑦:お金が欲しくなったらセミナーをする Part2

    こんにちは、服部です。前回の記事の続きになるわけなんですが、 というよりかは、ここからが重要なポイントです。セミナーを頻繁に…

  10. アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑥:お金が欲しくなったらセミナーをする Part1

    こんにちは、服部です。あたりまえの話ですが、セミナーを頻繁にしてるアメブロ集客コンサルは、セミナーでのセールスを得意にしています。で、なぜセミナ…

  11. アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑤:アメブロで儲かるほど窮地になる

    こんにちは、服部です。どんな世界(業界)でもそうですが、儲かって有名になってくると妬み嫉みであったり、誹謗中傷などの”ネガキャン”の動きが活発になります…

  12. アメブロ

    アメブロ集客の裏側④:アメブロの商用利用禁止について

    こんにちは、服部です。アメブロの商用利用禁止に関しては永遠の課題というか、いろんな人の憶測が飛び交ってるわけなんですよね。しかしこれに関しての結…

  13. アメブロ

    アメブロ集客の裏側③:読者登録をしないという方法

    こんにちは、服部です。Facebookの友達の数と同じような感覚で、アメブロの”いいね!”や読者数を増やす人が多いですが、相互登録を増やして言っても意味…

  14. アメブロ

    アメブロ集客の裏側②:共感する(させる)方法を変える

    こんにちは、服部です。アメブロにおけるペタや”いいね!”、読者登録などの機能は、要は「あなたに共感しましたよ」という合図です。これをリアルの営業…

  15. アメブロ

    アメブロ集客の裏側①:現代版アメブロで生き残るために

    こんにちは、服部です。アメブロユーザーの数は昨年の時点で4,000万人、2015年で5,000万人は超えるだろう言われてます。で、「簡単に集客で…

無料メール講座

定期購読マガジン

人気記事

  1. イケダハヤト
  2. ブログアイキャッチ
  3. コンサルタント
  4. マインドコントロール

最新記事

  1. 独自のプラットフォームでオンラインサロンが運営できるWord…
  2. 常識破りの“コンサル流”ブログの記事ネタ量産方法
  3. バズったツイートを分析してみたら情報発信の超基礎だった話
  4. 独自のポジションを獲得したければTwitterのブックマーク…
  5. マーケティングは正義、セールスは悪だと勘違いしている人へ

服部のアタマの中

  1. WEB集客

    コンテンツの「どこまでが無料でどこからが有料か」という時代遅れな考え方
  2. ブログ

    ブログ集客

    ビジネスやお客さんを舐めたブログには明るい未来など1mmも用意されていない
  3. ポジショニング

    SNSマーケティング

    炎上によって強化された第3のポジショニング
  4. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part3 ~マーケティング系~
  5. コンサル

    集客・マーケティング

    マーケティングとはクソの役にも立たないプロ意識や知識欲を捨て去ることである
PAGE TOP