つぶやき・仕事術

イジメに絶望して自殺する前にコンサルタントなれ

こんにちは、服部です。

コンサルタントって何をしている人かよくわからないですよね。

なので、

「コンサルタントって何をする仕事ですか?」

っていうのはしょっちゅう聞かれます。
 

まぁ、コンサルタントとひとことで言っても、ジャンルによってやることは違います。

僕のように、経営やマーケティングをメインにコンサルタントとして活動をしている人もいれば、

・WEBコンサルタント
・ブログコンサルタント
・ダイエットコンサルタント
・イメージコンサルタント
・恋愛コンサルタント

などなど、今は本当にいろんなコンサルタントが存在します。

コーチやカウンセラー、ファイナンシャルプランナーなんかも言ってしまえばコンサルタントです。

 
定義として共通しているのは、「今まで生きてきて得た経験や知識を無形の商品として提供している」ということですね。

あと、コンサル魂のマインドセットとしては「誰かのために全力で何かをすること」ですね。
 

もちろん、知識や経験を持っているだけではビジネスにならないので、そういった情報を必要としている人に、編集や加工(わかりやすく)して届けなければいけませんが。

単なるリソースではなく、ニーズに合わせて”デザイン”して「ウリ」にするということです。

詳しくはこの関連記事を。

 
さて、ここまで理解してもらった上で、イジメに苦しんでいる人にはわかってほしいんですよ。
 

望んでもいないのに得てしまった「イジメ」という経験、そして毎日を乗り切ろうと考えた知恵や知識が、同じ境遇にいる誰かにとってとてつもなく価値のある情報になるということを。
 

その経験や知識を元にあなたがコンサルタントとして活動することは、その辺のしょうもないコンサルタントの活動よりも圧倒的にに価値があるんです。
 

イジメられている人は

「自分には価値がない」
「生きている資格がない」

と、自分を追い込みがちですが、よく考えてみてくださいよ。

人をイジメる手法ってビジネスになりますかね?

誰かの役に立ちますかね?

誰かを救うことができますかね?

苦しみしか生まないじゃないですか。

そんな手法が広まっても人の命を奪うことにしかならないじゃないですか。

 
一方、イジメられた経験はめちゃくちゃ多くの人の役に立ちますし、人の命を救うことにもなります。

凄まじい経験や他の人が得られない知識を得ているんだから、死ぬ必要なんか全くない。
 

ちょっとビジネスで成功すると 

「自由に生きれば良い」
「逃げても良いんだ!」
「イジメられたらやり返せ!」

と、自己啓発のメッセージついでに軽々しくほざく起業家たちがいますが、こんなの超無責任じゃないですか。
 

あと、プロフィールのヒーローストーリーでよく見る

「私も昔イジメられていました。でも、●●のおかげで乗り越えて今はこれだけ稼いでいます!だからあなたにもできる!」

的な。

「イジメられていたけど稼げるようになった」とか関係ないがな。

本当にイジメられていてツラかった経験があったなら、同じ境遇の人たちを救うこと(ビジネス)をしているハズでしょう。

 
こんな片手間で口だけの連中にイジメのアドバイスとかさせてちゃダメですよ。
 

イジメられた経験や日々乗り越えていた知識はただのリソースです。

つまり、遺書は遺書のままです。

親や学校の先生がそんなものを読んだところで何も起きませんし、誰も救えません。

しかし、それらを、同じ境遇で苦しんでいる人たちが必要としているカタチにデザインできれば、めちゃくちゃ価値のある商品になります。
 

経験者であるあなたのアドバイスを求めている人が世の中にはたくさんいます。

 
で、単なるリソースをデザインして価値のある商品に換えるのは簡単です。

「苦しかった、ツラかった」

で終わるのではなく、「死ぬ」という選択肢以外で、

「こうすれば苦しみから解放されるかもしれない」
「こうすればツラい状態から抜け出せる」
「そのためにはまずこれからやってみよう」
「それがダメなら次はこれをやってみよう」

ということをSNSでもブログでも良いからとにかく発信することです。

そうすれば、必ず協力者が現れますから。

 
イジメている人よりもイジメられている人の方が、社会的にもビジネス的にも圧倒的に価値があるということを忘れないでください。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



ピックアップ記事

  1. 悪質なアフィリエイトと良質なアフィリエイトの違い
  2. シンプル&オシャレでコンテンツの価値の高めるWordPressテーマ+情報発信の…
  3. ステップメールの5通目:デメリットの告白
  4. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  5. ステップメールの6通目:ターゲットの絞込み

関連記事

  1. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法③

    こんにちは、服部です。インプットした情報を商品化する5つの方法…

  2. つぶやき・仕事術

    読む時間も半分にして賢くなる本の読み方

    こんにちは、服部です。情報発信の質や量を高めていくためや人間と…

  3. コンサル

    WEB集客

    情報商材とオンラインサロンとコンサルの違い

    こんにちは、服部です。情報商材もオンラインサロンもコンサルも、…

  4. WEB集客

    コンテンツの「どこまでが無料でどこからが有料か」という時代遅れな考え方

    こんにちは、服部です。最近はコンサルタントだけではなく、一部の…

  5. 文賢
  6. ミニマリスト

    つぶやき・仕事術

    ミニマリストとの会話からわかったコンサルティングとミニマリズムの関連性

    こんにちは、服部です。Twitterでミニマリストの方とやりと…

無料メール講座

定期購読マガジン

よく読まれている記事

  1. コンサル
  2. カリスマ
  3. RAM WIRE
  4. コミュ障
  5. アメリカンエクスプレス

最新記事

  1. 弱者の「アップデート式」ブログ生存戦略
  2. 情報は「未来想像力」がある人だけに価値を与える
  3. 相手にしてはいけないジョーカー(客)の 3つの特徴
  4. 親が子どものマーケティングを失敗するとどうなるのか?
  5. 起業コンサル舐めてない?

服部のアタマの中

  1. トレンド

    経営・ビジネス

    「トレンドにババ乗り」するか「鬼逆張り」するかの答え
  2. 経営・ビジネス

    【※残酷注意】あなたが目標年収を達成できるかどうかが確実に分かる計算方法
  3. SEO戦略

    記事がコピーされたら報告してくれるプラグイン「Check Copy Conten…
  4. キングコング 西野亮廣

    コンサルティング

    あなたがいつまでたってもキングコング西野になれない最大の理由
  5. time

    つぶやき・仕事術

    10,000時間よりも3,333時間
PAGE TOP