コンサルタント

コンサルティング

信用してはいけないコンサルタントと信用すべきコンサルタント

こんにちは、服部です。

師匠やメンターを選ぶときって
おそらく人それぞれの基準があると思いますが
何が一番大事かわかりますか?

もちろん、目的にもよります。

1.師匠の腰巾着になりたいのか
2.スキルやノウハウを身につけたいのか
3.稼げるようになりたいのか

などですね。
 

ビジネスにおける師匠が必要なのであれば
「2」か「3」になってくるとは思いますが、
シビアに追求すると結局「3」になります。

利益を出せないとビジネスは成り立たないので。
 

目的を明確にした上で、
じゃぁ何を基準に選べば良いのかという話。

そう、基準を決めておくことが重要なんです。

信用してはいけない指導者とは?

成功している指導者のプロセスが
抽象的で戦略的ではない場合というのは
やめておいた方が良いです。
 

その理由は2つですが、
いずれにしても成功までの戦略やプロセスが
ボンヤリとしている場合です。

1つは、才能や人脈、運などの要素で
指導者の成功や収入が構成されている場合です。

よくある「好きなことを続けていただけ」とかは
典型的なやつですね。

この場合、その人だから成功できた可能性が高く
他の人が同じように軌跡なぞったところで
決して同じようにはならないからです。
 

もう1つは、そもそも成功事例の信憑性が
限りなく低い場合です。

いろいろ成功論を語っているけど、
その人が成功したプロセスや情報発信がなく、
ある日突然「月収7桁です!」とか言い出す人です。

「楽に稼げます」ばかりをクローズアップして
肝心なとこだけはブログでは何も教えてくれない、
もしくは、教えられない人はアウトですね。

信用すべき指導者とは?

前項の逆を考えれば良いだけなので、
ゴールまでの道筋が見えているかどうかが
ポイントになります。

しかもその内容が、
運や人脈、センス、SNSでの拡散といった
不確実性の高い要素が排除されているかどうかは
特に注視すべき部分です。
 

あと、注意点としては
群れ(コミュニティ)をつくっている人ですね。

冒頭にお伝えした

2.スキルやノウハウを身につけたいのか
3.稼げるようになりたいのか

を追求したいのであればなおさらです。
 

なぜなら、集団での指導というのは
全員が成果を出すことを目的としていないからです。

セミナーや講座は
「やるかやらないかはあなた次第です」
というのが大前提にあるので、
進捗管理もされなければ軌道修正もされません。
淡々と進んでいきます。

もちろん、必ずしも集団がダメで
マンツーマンが優れているというわけでも無く。

東大を目指す場合も、
自分で行動できる人は塾や専門学校で良いですし
自分の強みを伸ばしてもらい
かつ、弱みを管理してもらいたい場合や
首根っこをつかんで引き上げて欲しい人は
家庭教師が良いわけじゃないですか。

指導者をチョイスする前に考えるべきこと

指導を受ける目的や
手に入れたい成果を事前にハッキリとさせ、
自分自身の特性も把握した上で
指導してもらうスタイルを選択しましょう。

そして、しんどいことや勉強したくない人は
運や人脈に依存する指導を受ければ良いですし、
自力で継続的にビジネスをしていきたい人は
確実性や再現性の高い指導を受ければ良いです。

指導者を信用できるかできないかというの話は、
あくまで自分の軸をしっかりさせてから、
ということを忘れないようにしましょう。
 

でなければ、どんな人にどんな指導を受けても
望む成果は手に入りません。

「なんとなく信用できそうだから」
「ピンときたから」

で指導者やメンターを選ぶのは論外中の論外です。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  2. 悪質なアフィリエイトと良質なアフィリエイトの違い
  3. WordPress(ワードプレス)の準備①:概要とフロー
  4. WordPress(ワードプレス)の準備⑤:ワードプレスのインストールと記事の投…
  5. ステップメールの1通目:つかみと共感

関連記事

  1. マーケティング
  2. コンサルタント

    コンサルティング

    コンサルタントを依頼するときの9つの不安①

    こんにちは、服部です。今回は、クライアントは少なくともこう…

  3. コンサルタント

    コンサルティング

    あなたの人生を台無しにする友達、仲間、コンサルタント

    こんにちは、服部です。あなたが最近お付き合いしている人たちは煌…

  4. 国境

    WEB集客

    ブログとメルマガの「情報の質」のライン引き

    こんにちは、服部です。この件に関しては非常によく質問されます。…

  5. プライド

    コンサルティング

    コンサルタント。

    こんにちは、服部です。たまには”想い”を伝えようかなと思います…

  6. インプット

    コンサルティング

    インプットした情報を商品化する5つの方法③

    こんにちは、服部です。インプットした情報を商品化する5つの方法…

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. アイアムアヒーロー
  2. ベンジャミン・ザンダー

最新記事

  1. 子どもには20歳になるまでに親の年収は超えてもらう
  2. 本気のネガティブ思考はあなたの未来(命とお金)を守る
  3. バカバカしい質問
  4. 起業して安全かつ最短でサラリーマンの給料を超える方法
  5. ​ ポジショントークができないアーティスト(デザイナー、画家…

関連コンテンツ

  1. USP

    集客・マーケティング

    どれだけ「チ●コ」がデカくてもそれを必要としている人に届けなければそれは「ただの…
  2. Faceboook

    つぶやき・仕事術

    ビジネスでチームコミュニケーションに使うのはLINEよりFacebookのメッセ…
  3. 経営・ビジネス

    友達や知り合いには割引をするべきか?
  4. 納棺師

    経営・ビジネス

    おくりびと「納棺師」という究極の仕事におけるマーケティングから僕らが学ぶべきこと…
  5. 商品価値

    政治・経済

    これからは「良い商品さえ作れば売れる」時代に突入する
PAGE TOP