キングコング

つぶやき・仕事術




人間の脳ミソはあっという間に洗脳されて使いものにならなくなる

こんにちは、服部です。

いやぁ、最近ヤバイ大人が多くないですか?

この記事見ました?


 
キングコング西野亮廣さんとエボラブルアジア社の社外監査役である森田正康さんのやりとりについてですが、そんなことは別にどうでも良いです。

そりゃこれだけ違う人生を歩んでいるわけですから、考え方も価値観も恐ろしいほど違っていて当たり前ですよ。

 
で、この辺りに関しては、いろんな人がコメントやツイートしているように、「どちらが絶対に悪い」とかないと思います。


 
会社で働いている人や組織をつくって回している立場の人からしたら「西野ふざけんなよ」でしょうし、逆にフリーランスで働いている人からすれば「西野アッパレ」なわけです。

 
で、西野さんもこういった発信をすれば炎上(良く言えば賛否両論)が巻き起こることも想定してネタにしているわけです。

まぁ、西野さんが自身のフォロワーやコミュニティメンバーに向けてこういった発信をすることで、この森田さんという人が集団リンチにされることは容易に予想はできたと思いますし、書いてある内容も人格否定の域に達している内容だったのでそこに関しては「おいおい」と思いましたが。

一連の流れはこれが一番わかりやすいですかね。

 
問題は集団リンチですよ。
 

なーんも関係ない部外者が完全にマウントして森田さんを叩いているわけです。

しかも本人に直接ではなく、西野さんのFacebookの投稿のコメント欄で、西野さんを盾にして叩いているわけですからもう気持ち悪いのなんのって。

アホだのバカだのかわいそうだの言ってるアンタが一番憐れですよっていう話で。
 

良い大人が、ヤバイでしょ。
 

クラスの人気者(西野くん)が個人的に嫌いな子(森田くん)とケンカをしているところに、周りの野次馬が寄ってたかって「西野さんが言っていることは絶対なんだよ!」とパンチやケリを入れているようなもんですよ。

西野くんと森田くんのケンカがガチンコではなくプロレスだったとしても、、、。

 
脊髄反射しちゃってるんで、もうこの人たちは自分の人生を生きていません。

洗脳されて脳ミソ使いものにならなくなっちゃってます。

 
最初は憧れの人や尊敬する人のビジョンに共感して、そこで得られる楽しみや喜びを自分の仕事や人生に活かせたら良いな、みたいな感じでスタートするわけですが、いつのまにか歪曲しちゃうんですね。

教祖が嫌いなものは自分も嫌い、教祖の敵は自分の敵、みたいになってしまうわけです。

で、教祖が戦っていたら有無を言わずに加勢すると。
 

日本という国家や警察を敵に設定することで、サリンをバラまいたカルト集団がいましたが、究極はそこにいっちゃうわけですよね。
 
 
もし同じ状況で自分が西野さんの立場ならどうしていたか、逆に森田さんの立場ならどうしていたかを考えて自分のフィールドで活かす、といったまともな思考ができなくなったら終わりです。

 
インターネットやSNSの進歩でめちゃくちゃ便利にはなりましたけど、こういった洗脳されたヤバイ大人たちを量産していっているというのも事実です。
 

あなたは洗脳されていませんか?
 

そういったヤバイ大人にならないためにも、ネットやSNSで何かしらの発信や反応をするとき、一度脊髄反射をやめて冷静に反応の選択をしてみてはどうでしょうか。

 
PS

一応言っておくと、僕は西野さん好きですよ。

すごい価値を持った人だなと思っているので、絵本の原画とか買ってますし、記事もいろいろ書いています。



 
ただ、彼はマーケティングも洗脳も非常に上手いので、僕はTwitterもFacebookもフォローしていませんし、ブログも読んでいません。

フォローしていなくても必ずどこかから情報が回ってきますからね。
 

好きで尊敬する人だからこそフラットな視点で見ておかないと一瞬で洗脳されてしまいますよ。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  2. ステップメールの2通目:共通の敵の設定
  3. WordPress(ワードプレス)の準備②:ドメイン取得の方法と注意点
  4. ステップメールの7通目:予告とオファー
  5. WordPress(ワードプレス)の準備⑤:ワードプレスのインストールと記事の投…

関連記事

  1. ホリエモン

    つぶやき・仕事術

    電話よりLINEの方が効率が良いと思い込んでいる思考停止のホリエモン信者

    こんにちは、服部です。いやぁ、ホリエモンの影響力ってスゴイです…

  2. つぶやき・仕事術

    イジメに絶望して自殺する前にコンサルタントなれ

    こんにちは、服部です。コンサルタントって何をしている人かよくわ…

  3. 中野信子
  4. つぶやき・仕事術

    被害者の心をえぐっているのは「このコトバ」だということに気づいていない大人たち

    こんにちは、服部です、高畑裕太容疑者の話題で頻繁に使われている…

  5. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part2 ~ライティング系~

    こんにちは、服部です。独断と偏見で選んだ各分野の良書たちです。…

オンライン”コンサル”サロン

ctc online

定期購読マガジン

note

Facebookページ

よく読まれている記事

  1. コンサルタント
  2. 恐怖
  3. credit

最新記事

  1. 子どもはお金になる
  2. つくってはいけない命、生まれてはいけない命なんかあるんですか…
  3. 個人コンサルにおいては「半年契約」とか「年間契約」とか99%…
  4. 他人に食事やお酒を奢る習慣がない人は猛スピードで貧乏になる法…
  5. コンサルタントの”マネタイズオンチ”の矯正方法は「自信を数値…

関連コンテンツ

  1. music

    集客・マーケティング

    『Youtube × note』でシンプルにマネタイズする方法【ミュージシャン編…
  2. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Pant1 ~コンサル系~
  3. コンサルタント

    WEB集客

    なぜコンサルタントやコーチはセミナーをせずに収入を獲得できなければ生き残っていけ…
  4. 売り子

    経営・ビジネス

    儲かっている起業家とカリスマ売り子の脳内は同じ
  5. books

    つぶやき・仕事術

    ハットリ図書館 Part3 ~マーケティング系~
PAGE TOP