ステップメール

WEB集客




ステップメールは何通で完結させればいいのか?

こんにちは、服部です。

何通送らなければならないというルールはありません。

ですが、確率論でいくと8通が理想と言えます。

重要なのはターゲットのライフサイクルなので、それに合わせて送る回数や時間などは考えてください。

なぜ8通かと言うと、メルマガに登録してくれた曜日と同じ曜日で完結するので、成約率が高くなる傾向にあるからです。

たとえば火曜日にメルマガに登録してくれた人は、メルマガに登録するというアクションをしてくれたので、アクションしやすい曜日という可能性が高いんです。

であれば、同じ火曜日にセールスをすれば、アクションをしてくれる可能性が高いという理論です。

最後の8通目というのはセールスをするわけなので。

見込み客を教育したりや変化させるにあたって、8通でキッチリ完結させるのが難しい場合もあります。

そういう場合は15通、あるいは22通というように、1週間周期でステップメールを足しこんでいくわけです。

8通のステップメール概要

STEP1:つかみと共感
STEP2:共通の敵の設定
STEP3:ヒーローストーリー
STEP4:プレゼントの提供
STEP5:デメリットの告白
STEP6:ターゲットの絞込み
STEP7:予告とオファー
STEP8:セールスとフォロー

コピーテクニックは不要

コピーライティングテクニックが必要かどうかは、ステップメールでよく質問されることですが、もちろんあるにこしたことはありません。

ただ、テクニックで心理誘導するわけではないので、プロモーションの構成がグダグダであれば、いくらコピーライティングが凄くても空振りします。

考え方としてはまずはプロモーションの構成を固め、より成約率を高めるためのブラッシュアップとして、コピーライティングを学ぶというイメージです。

ブログ力は必要

普通に人に読んでもらえるブログさえ書ければ、メールの内容を書くのに苦労することはありません。

逆に、まともにブログも書けないのであれば、そもそもメルマガに登録されることがないので、まずはブログからという話になります。

メルマガに登録してもらうとういうことは、メールアドレスなどの個人情報を提供してもいいほど、読者の心を動かすことが必要になります。

ブログの記事で人を動かすことができなければ、メルマガを配信するレベルにいないということです。

推奨メルマガスタンド

アスメル

日本初!使いたい放題、無制限のステップメール「アスメル」


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NCS



ピックアップ記事

  1. ステップメールの4通目:プレゼントの提供
  2. ステップメールの8通目:セールスとフォロー
  3. ステップメールは何通で完結させればいいのか?
  4. ステップメールの7通目:予告とオファー
  5. シンプル&オシャレでコンテンツの価値の高めるWordPressテーマ+情報発信の…

関連記事

  1. 四元亮平

    ブログ集客

    お願いだからブログを書いてください

    1.「そもそも何のためにビジネスをやっているのですか?」2.「あな…

  2. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑩:アクセス数と成約率はどっちが重要?

    こんにちは、服部です。前回の補足になりますので、まだ前回の記事…

  3. SEO戦略

    ブログ初心者がWordPressとアメブロの両方やった方が良い2つの理由

    こんにちは、服部です。ブログを立ち上げようとしている人に、どの…

  4. ウソはバレる
  5. コピーライティング

    セールスレターから逆算してビジネスをつくる方法【Part2】

    こんにちは、服部です。前回からの続きですが、これはセールスレタ…

  6. アメブロ

    アメブロ

    アメブロ集客の裏側⑥:お金が欲しくなったらセミナーをする Part1

    こんにちは、服部です。あたりまえの話ですが、セミナーを頻繁にし…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

よく読まれている記事

  1. トレンド
  2. コンサル
  3. 阪神大震災
  4. インフルエンサー

最新記事

  1. noteの購入者は価格に見合う価値を手に入れているのか?
  2. 世の中には胡散臭いと言われれば言われるほど儲かるコンサルタン…
  3. 高確率でサイコパスと情報弱者を巡り合わせるSNSワールド
  4. 進化し続ける人のゴールデンウィークの仕事の仕方
  5. AI悲観論、教育悲観論が大好物のインフルエンサーとプロブロガ…

服部のアタマの中

  1. 島田紳助

    経営・ビジネス

    勝てるポジショニングは島田紳助のシークレット講義で学べ
  2. friend

    WEB集客

    Facebookでわかる今まで3年間と向こう3年間のあなたの価値観
  3. インフルエンサー

    SNSマーケティング

    インフルエンサーが煽る「評価経済社会における基礎体力はSNSのフォロワー数」の大…
  4. ウソはバレる

    経営・ビジネス

    あなたのビジネス(商品やサービス)がホンモノかどうかはすでにお客さんにバレている…
  5. SEO戦略

    ワードプレスで作ったホームページやブログの表示速度を劇的に速くする方法
PAGE TOP