ステップメール

WEB集客

ステップメールは何通で完結させればいいのか?

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

何通送らなければならないというルールはありません。

ですが、確率論でいくと8通が理想と言えます。

重要なのはターゲットのライフサイクルなので、それに合わせて送る回数や時間などは考えてください。

なぜ8通かと言うと、メルマガに登録してくれた曜日と同じ曜日で完結するので、成約率が高くなる傾向にあるからです。

たとえば火曜日にメルマガに登録してくれた人は、メルマガに登録するというアクションをしてくれたので、アクションしやすい曜日という可能性が高いんです。

であれば、同じ火曜日にセールスをすれば、アクションをしてくれる可能性が高いという理論です。

最後の8通目というのはセールスをするわけなので。

見込み客を教育したりや変化させるにあたって、8通でキッチリ完結させるのが難しい場合もあります。

そういう場合は15通、あるいは22通というように、1週間周期でステップメールを足しこんでいくわけです。

8通のステップメール概要

STEP1:つかみと共感
STEP2:共通の敵の設定
STEP3:ヒーローストーリー
STEP4:プレゼントの提供
STEP5:デメリットの告白
STEP6:ターゲットの絞込み
STEP7:予告とオファー
STEP8:セールスとフォロー

コピーテクニックは不要

コピーライティングテクニックが必要かどうかは、ステップメールでよく質問されることですが、もちろんあるにこしたことはありません。

ただ、テクニックで心理誘導するわけではないので、プロモーションの構成がグダグダであれば、いくらコピーライティングが凄くても空振りします。

考え方としてはまずはプロモーションの構成を固め、より成約率を高めるためのブラッシュアップとして、コピーライティングを学ぶというイメージです。

ブログ力は必要

普通に人に読んでもらえるブログさえ書ければ、メールの内容を書くのに苦労することはありません。

逆に、まともにブログも書けないのであれば、そもそもメルマガに登録されることがないので、まずはブログからという話になります。

メルマガに登録してもらうとういうことは、メールアドレスなどの個人情報を提供してもいいほど、読者の心を動かすことが必要になります。

ブログの記事で人を動かすことができなければ、メルマガを配信するレベルにいないということです。

推奨メルマガスタンド

アスメル

日本初!使いたい放題、無制限のステップメール「アスメル」


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ステップメールステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット前のページ

ステップメールの1通目:つかみと共感次のページステップメール

関連記事

  1. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの6通目:ターゲットの絞込み

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ステップメールの6…

  2. タモリ

    WEB集客

    タモリさんの「戦争が無くならない理由」が衝撃的だった

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。芸人兼絵本作家が書…

  3. ブログ集客

    コピーライティング

    ブログ集客コンサルにお金をかけることが無意味な本当の理由

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。ブログを書いて稼い…

  4. 大阪

    コンサルティング

    マーケティングコンサルタントは大阪人に限る

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。記事タイトルの軽さ…

  5. twitter

    SNSマーケティング

    Twitterでフォロワーを増やして何がしたいのか?

    こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。Twitter戦略…

無料メール講座

定期購読マガジン

コンサルnote

オンラインサロン

ソロマーケ部

オススメの記事

  1. マネタイズ
  2. George Carlin
  3. ウシジマくん
  4. 成功者

最近の記事

  1. ライフスタイル

服部のアタマの中

  1. プロブロガー

    つぶやき・仕事術

    AI悲観論、教育悲観論が大好物のインフルエンサーとプロブロガー
  2. マインドセット

    他人に食事やお酒を奢る習慣がない人は猛スピードで貧乏になる法則
  3. マーケティング

    マーケティング

    マーケティングは正義、セールスは悪だと勘違いしている人へ
  4. コロナ

    マーケティング

    これからの時代に必須となる「自分と優良顧客だけの世界」の作り方
  5. USP

    マーケティング

    どれだけ「チ●コ」がデカくてもそれを必要としている人に届けなければそれは「ただの…
PAGE TOP