ステップメール

  1. WEB集客

    メルマガスタンドを選ぶ際に絶対に外せない10のオススメ機能がついている『ステップメールのアスメル』が…

    こんにちは、服部です。アクセスをお金に換えるアフィリエイトなどであれば、ブログの更新だけでも問題ありません。もちろん、メルマガでのアフィリエイト…

  2. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの8通目:セールスとフォロー

    こんにちは、服部です。ステップメールの8通目は『セールスとフォロー』です。いよいよ最後の(セールス)メールになります。いよいよ、と言って…

  3. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの7通目:予告とオファー

    こんにちは、服部です。ステップメールの7通目は『予告とオファー』です。必ずしも予告が必要なわけではないですが、直前まで何の素振りも見せずにセール…

  4. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの6通目:ターゲットの絞込み

    こんにちは、服部です。ステップメールの6通目は『ターゲットの絞込み』です。前回のメールにも少しつながる内容になるんですが、要するにスクリーニング…

  5. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの5通目:デメリットの告白

    こんにちは、服部です。ステップメールの5通目は『デメリットの告白』です。何でもそうですが100満点の商品・サービスはありません。むしろ、…

  6. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの4通目:プレゼントの提供

    こんにちは、服部です。ステップメールの4通目は『プレゼントの提供』です。4通目としてますが、読者への無料プレゼントの提供に関しては、何通目でも、…

  7. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの3通目:ヒーローストーリー

    こんにちは、服部です。ステップメールの3通目は『ヒーローストーリー』です。2通目設定した共通の敵を倒していくわけですが、まずは、あなた自身が倒し…

  8. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの2通目:共通の敵の設定

    こんにちは、服部です。ステップメールの2通目は『共通の敵の設定』です。1通目で無事に「つかみはOK!」となったところで、2通目の内容に入っていき…

  9. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールの1通目:つかみと共感

    こんにちは、服部です。ステップメールの1通目は『つかみと共感』です。メルマガを登録してもらったあと、ほぼ必ず読まれるのがこの1通目のメールです。…

  10. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールは何通で完結させればいいのか?

    こんにちは、服部です。何通送らなければならないというルールはありません。ですが、確率論でいくと8通が理想と言えます。重要なのはターゲット…

  11. ステップメール

    WEB集客

    ステップメールでメルマガ配信をすることによるメリット

    こんにちは、服部です。意外と知らないステップメールの組み方について、何回かに分けてお伝えしていきます。ステップメールを組むことでセールスを自動化…

定期購読マガジン

note

オンラインサロン

Contents Creators Club

人気記事

  1. コンサルタント
  2. 浮気
  3. ブログ
  4. やまもとりゅうけん
  5. Twitter

最新記事

  1. noteの購入者は価格に見合う価値を手に入れているのか?
  2. 世の中には胡散臭いと言われれば言われるほど儲かるコンサルタン…
  3. 高確率でサイコパスと情報弱者を巡り合わせるSNSワールド
  4. 進化し続ける人のゴールデンウィークの仕事の仕方
  5. AI悲観論、教育悲観論が大好物のインフルエンサーとプロブロガ…

服部のアタマの中

  1. SEO戦略

    なぜWordPressは記事を更新しないとGoogleからの評価が下がるのか?
  2. 承認欲求

    洗脳・マインドコントロール

    セミナー講師の承認欲求を満たすために受講者は存在する
  3. 洗脳・マインドコントロール

    世の中の「正しいこと」を支持している時点でもう搾取される側に回っている
  4. 阪神大震災

    つぶやき・仕事術

    1月17日の阪神大震災の日に、お金では買えない大事なものを守るためにお金を稼ぐと…
  5. BEAMS

    集客・マーケティング

    BEAMSの秀逸なプロモーションビデオが教えてくれるアパレル販売員のあるべき姿
PAGE TOP